アレクシス・サンチェスの年俸が高額すぎる!その理由は?

マンチェスター・Uで高額年俸をもらっている選手と言えば、アレクシス・サンチェスと答える人は多いでしょう。

アーセナルからマンチェスター・Uに移籍をしてきた時の年俸は推定1400万ポンド(約21億5000万円)。

冬の移籍であったため、4年半という大型契約を結んだ!当時は、アレクシス・サンチェスであれば納得の年俸と思う方は多かったと思います。

残りのシーズンはチームに慣れるための期間と考えられていたと思われるので、監督もサポーターも騒ぐことはなかった。

しかし、2シーズン目には活躍を期待されていたが、アレクシス・サンチェスは応えられず・・・。

多くのサポーターはガッカリし、高額な年俸の払い過ぎだと言われてしまった。

何故、アレクシス・サンチェスは高額年俸を獲得することができたのでしょうか?

そのことについて書いていきたいと思います。


何故、アレクシス・サンチェスは高額年俸をもらえているのか?

アレクシス・サンチェスが高額年俸をもらえている理由は、アーセナルの時の活躍のおかげですね。

バルセロナからアーセナルに移籍してからは、常に二桁得点を取っており、2016-2017年シーズンには24得点を挙げる活躍を見せてくれていました。

安定して活躍できる選手ですので、アレクシス・サンチェスに高額年俸を払ってでも獲得したいと思い、マンチェスター・Uが動いたわけです。

先ほども書きましたが、年俸1400万ポンド(約21億5000万円)というオファーで、4年半の大型契約。

これだけではなく、移籍金やボーナスなど移籍にかかった総額は1億8000万ポンド(約277億円)もかかってしまいました。

アーセナルでの活躍を見ていれば、マンチェスター・Uやサポーターも大きな期待を持つはず。

しかし、運が悪かったのか?ちょうど、モウリーニョ監督が監督であったため、アレクシス・サンチェスの良さを活かすことはできなかった。

活躍できずにいるアレクシス・サンチェスについて、高額年俸を払いすぎだ!チームのリズムを崩しているといった批判が殺到した。

アレクシス・サンチェスとしたらタイトルが取れるチームに移籍したかったようで、チームと自分がフィットするのかを考えていなかったのかもしれませんね。

マンチェスター・Uも高額年俸を払っているのに嫌気がさして、アレクシス・サンチェスを放出することも考えていました。

ただし、簡単にはいかなかったようですね。アレクシス・サンチェスの高額年俸と移籍金を支払ってくれるクラブがなかったようですね。

今は、監督が代わり、アレクシス・サンチェスに出番も回ってくるようになってきたので、年俸に見合う活躍をしてほしいですね。

では、アレクシス・サンチェスがプロデビューしてから年俸は、どのくらい上がっていったのかについて書いていきたいと思います。

プロデビューから年俸は、どのくらい上がってきたのか?

アレクシス・サンチェスは、コブレロアというチリのクラブでプロデビュー。しかし、この時の年俸は載っていませんでした。

その後、セリエAのウディネーゼに移籍するも、チリのコロコロやアルゼンチンのリーベル・プレートにレンタル移籍。

そして、ウディネーゼに復帰。その時の年俸も出ていませんでした。

ウディネーゼからバルセロナに移籍をした際には、年俸300万ユーロ(約3億5000万円)の4年契約で個人的に合意をしていたようです。

恐らく、バルセロナ時代の年俸は、この年俸で間違いないと思います。意外と、アレクシス・サンチェスの年俸は低かったんだなと思いましたね。

そして、バルセロナからアーセナルに移籍をしたことで年俸は若干アップしたような気がしますが、公開されていませんね。

移籍金3500万ポンド前後(約60億円)かかったことは報道されていましたが。

アーセナルもビッククラブですが、高額な年俸ではなかったと思われます。クラブの年俸の上限を決めていると思われますので・・・。

マンチェスター・Cが、そのようですからね。アーセナルも同じことをしているのでしょう。

マンチェスター・Uで冷遇されていたアレクシス・サンチェスですが、マンチェスター・Uに移籍したことを後悔していなかったのでしょうか?

そちらについても書いてみたいと思います。

アレクシス・サンチェスは、マンチェスター・Uに移籍をし、後悔をしていなかったのか?

高額年俸をもらい、もらいすぎと批判され、試合では起用されていなかったアレクシス・サンチェスは後悔をしていなかったのでしょうか?

実際には、マンチェスター・Uに移籍をしたことを後悔していたようだ。

ベンチにすら入れない日々も続き、イライラも溜まっていたようだ。せめて、ベンチ入りできていれば違っていたのかもしれませんが・・・。

ポグバらとの関係も悪くなり、マンチェスター・Uにいづらくなってきたのでしょう。

アレクシス・サンチェスは将来のことを真剣に考えた結果、アーセナル時代の同僚であったペレスに後悔していると話していたことがあったようだ。

移籍したくても、アレクシス・サンチェスの高額な移籍金や年俸を考えて欲しがるクラブは少なかった。というよりなかったに違いない。

やはり、タイトルが狙えるクラブに行きたい気持ちだけで移籍をしてしまったことが失敗の原因だったようですね。

アレクシス・サンチェスは年齢も年齢なので、今後、どうするのか?しっかりと考えて欲しいですね。

まとめ。

今回は、アレクシス・サンチェスの年俸について書かせていただきました。

アーセナルでの活躍で、プレミアリーグ最高の年俸をもらえているわけですが、活躍できず、批判の的になってしまいました。

アレクシス・サンチェス自身、タイトルのための移籍でしたが、マンチェスター・Uはタイトルを狙える状況ではなかったですし、厳しい時に移籍してしまったなという印象です。

プロデビューしてからは順調に年俸は上がっていきましたが、年俸が発表されていることが少なくてビックリしました。

大物選手とは言え、年俸関連は公表しなかったのでしょうか?しない選手も多いですからね。仕方のないことです。

マンチェスター・Uに移籍したことを後悔していたようですが、移籍の前によく考えるべきでした。自分が活きるチームなのかを。

高額年俸で批判されていますが、それを黙らせる活躍をして黙らせてほしいですね!

こちらの記事も読まれています↓

マーカス・ラッシュフォードの年俸は、マン・Uで高額な方なのか?

サディオ・マネの年俸は右肩上がり?リヴァプールでの年俸は?

ハリー・ケインの年俸は、世界屈指のFWと比較して高い?低い?




銀行預金と比べてください!