クリスティアーノ・ロナウドの時給は、やはり半端ない額だった!

何かしらの勧誘で、よく総額いくらかかりますと言った後に、1日で換算すると、○○円です。

とか、コーヒー1杯分のお値段ですというフレーズを耳にしませんか?一日当たりの金額を示すことで、お手頃感覚を出させることが多いですよね?

そういったことは、あまり考えませんし、そういったものは購入しませんが・・・。

よく、スポーツ選手の年俸や収入を時給換算している記事って見かけますよね?


時給換算で書くあたり、目の付け所が違いますね。確かに、週給までは書かれますが、日給、時給となると気になりますね。

今回は、ちょっとある選手の時給換算をしてみました。その選手は、クリスティアーノ・ロナウドなのですが。

時給換算してみると、とんでもないですね。これって、時給なの?と思うくらいの時給でした。

時給どころか、分、秒単位まで出されている人までいますから。

時給だけでもクリスティアーノ・ロナウドは、とんでもない額をたたき出していますが、いったいどれくらい凄いのか?

今回は、クリスティアーノ・ロナウドの時給について書いていきたいと思います。いったい、時給だけで、どれだけ稼いでいるのか?

クリスティアーノ・ロナウドの時給は、もはや時給ではない!

いったい、クリスティアーノ・ロナウドの時給は、どのくらいなのかを調べていたら、時給だけでなく分、秒単位まで出されていたので、その方のデータをお借りします。

年収 270億円

月収 22億5000万円

週給 5億2000万円

日給 7400万円

時給 310万円

分給 5万2000円

秒給 870円

※レアル・マドリード時代のクリスティアーノ・ロナウドのデータです。

時給、310万円って・・・。人試合出れば、これの1.5倍以上出ますしね。さらに、勝利給も付くはずですから。

しかも、レアル・マドリードに在籍していた時ですから、勝つ方が圧倒的に多いはずなので、どれくらいの金額を1試合で稼いでいるのでしょうかね?

もはや、凡人の自分には理解不能な世界ですね。理解できる人は、クリスティアーノ・ロナウドと同等なレベルの年収の方ぐらいでしょう。

上手くやりくりすれば、クリスティアーノ・ロナウドの時給だけで生活もできるくらいの額ですよ(笑)

秒給だけで見ても、アルバイトの時給並みですからね。つまり、ピッチに立っているだけで収入が発生するという恐ろしい事態ですね。

いったい、どれぐらい稼げば気が済むのか?クリスティアーノ・ロナウドであれば、引退しても仕事は来ますし、自営業もしていますからね。

いったい、これだけ稼いで何に使うのでしょうかね?時給だけでも、いろんなもの買えますからね!

それについて見ていきたいと思います。

クリスティアーノ・ロナウドのお金の使い道は?

時給で、300万円以上ですからね。何に使っているのでしょうかね。

まずは、前回紹介した豪邸の購入ですね。約6億2000万円と金額を出して購入したようです。

ある記事で読んだのですが、自宅は1軒で十分ということでしたが、トランプタワーの1室も購入したとのことで、貸しているのかな?

自宅は、1軒で十分と言っていましたが、スペインにですよね?自宅。

現在は、イタリアのユベントスに移籍したので、スペインの自宅はどうするんでしょうかね?

まあ、クリスティアーノ・ロナウドなので、スペインの自宅は別荘にして、イタリアで自宅を建てるとかあるのかな?

ジュニア君が、ユベントスの下部組織に入団しましたし、イタリアの方で自宅を建てるのかもですね。

後は、クリスティアーノ・ロナウドの趣味である車で使っているようですね。

みんなが羨むスーパーカーを多く所有されてますね。

「ラ・フェラーリ」を所有していることで有名ですよね!価格は、約2億とのこと。

クリスティアーノ・ロナウドの週給で買えてしまいますね。

もう一つは、ブガッティ「シロン」。

世界で、500台しか販売していない!その内の1台を購入していますので、こういった何台限定とかだと食いつくんですかね?

こちらも、価格は、2、3億くらいのようで、こちらも週給で買えそうですね。

自分で稼いでいるお金で購入しているわけですから誰も文句は言えないですよね!

高級車を何台も所有しているので、管理の方も大変でしょうね。代わりに業者さんにやってもらっているのでしょうが。

しかし、自分のためだけにお金を使っているわけではないんですよね。スーパースターと呼ばれる所以は、こういったところでも表れていますね。

2015年には、チャリティーに熱心なアスリートとして認定されたほどの人物でもあります。

慈善活動にも熱心で、その功績が認められたのですね。カッコイイですね。サッカーだけでなく、チャリティーにも熱心だなんて。

男でも惚れ惚れする。困っている人をほっとけないのでしょうね。そんな優しい心を持っているクリスティアーノ・ロナウド。

2016年には、チャンピオンズリーグの優勝賞金をチャリティー団体に全額寄付したことでも有名ですよね。

その額は、なんと、7500万円とのこと。彼にとっては、日給に当たる額ですね。

さらに、同じ年には、シリアの子供たちの支援で多額の寄付もしたようです。

blogにも書きましたが、その他にも、スマトラ沖地震の際に少年の教育費を全額払ったり、脳の手術をする子供に費用を出してあげたりなど数々の支援を行っています。

こういったお金の使い方のできる人であるから、人から尊敬されるのでしょうね。そして、愛されるんでしょう。

まとめ。

今回は、クリスティアーノ・ロナウドの時給とお金の使い道について書いてみました。

時給換算で、310万円とか、時給のレベルではないですよ!こんな時給もらってみたいものです(笑)

時給換算された方は、よく時給に換算しようと思いましたね。本当に、アイディアがある方なんだなと思いました。

また、お金の使い道ですが、趣味の車を購入することはいいことだと思いますし、ストレス発散にされているのでしょう。

自ら稼いだお金で購入するので、文句は言えませんが、羨ましいです。

その他に、慈善活動やチャリティーに熱心で、困っている人のために寄付できるあたりは流石だなと思わされます。

こういったことのできる男だからこそ、ファンは多いのですよ!

クリスティアーノ・ロナウドだけでなく多くのアスリートの方々もチャリティーや慈善活動をされています。

こういったところを見ると、スポーツマンの方がたは、心優しい人が多いのかなと思ってしまいますね。

サッカーでも一流、人としても一流のアスリートたちは見習わなくてはなりませんね。

こちらの記事も読まれています⇒クリスティアーノ・ロナウドの年俸の推移、待遇も半端なかった!



GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】