クリスティアーノ・ロナウドのBMIは、思ったよりも普通?

筋肉で凄い選手は、数多くいます。しかし、BMIは?となると、筋肉自慢の選手達はどうなんでしょうかね?

元日本代表のハリルホジッチ監督が、体脂肪率のことでうるさく言ってから、体脂肪率だけでなく、BMIのブログをよく目にするようになりました。

自分自身もBMIについて、ちょっと心配なところでもあるので、計算してみたところ、標準値の値でセーフでした(笑)

そこで、最近よく書いている、クリスティアーノ・ロナウドは、どうなんでしょうか?と気になり、調べてみることに。

そもそもBMIって、何?というところもあると思いますので、クリスティアーノ・ロナウドのBMIよりも、BMIとは何かからについて書いていこうと思います。

皆さんは、標準値に近いでしょうか?定義や計算方式について書いていきます。


BMIって、そもそも何を表すの?

単純に、BMIは、肥満度を示す値です。生活習慣病とかに絡んできますので、気にされる方は多いと思います。

ボディ・マス・インデックス (Body Mass Index)を略して呼んでいますが、定義は、

肥満度を測るための国際的な指標。医学的に最も病気が少ない数値として 22 を「標準体重」とし、18.5未満なら「低体重」、18.5以上25未満を「普通体重」、25以上を「肥満」としています。

 

気になる計算方式ですが、

BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

面剛な計算式ですね。指標は、下の図のようになります。

理想的なBMIというと、22が一番理想的な数字といえます。

あくまで、理想的なBMIの数値ということで、一つの目安としていけばいいのではないでしょうか?

余程、まずい数字の場合は気にしないといけませんが・・・。

では、先ほど書いたように、クリスティアーノ・ロナウドのBMIは、どのくらいなのでしょうか?

計算式に当てはめてみてみましょう。

クリスティアーノ・ロナウドのBMIは、どのくらい?

では、クリスティアーノ・ロナウドのBMIを計算式に当てはめてみましょう。

クリスティアーノ・ロナウドの身長は、186cm、体重は、83kgということなので、

=83kg÷(1.86m×1.86m)

=23.991・・・。

約24ですね。標準ということになりますが、肥満体質ではないと思うので、何とも言えないですね。

筋肉量が多いから、体重が多くなってしまうので、BMIは目安といったところでいいのでしょうね。

クリスティアーノ・ロナウドのように鋼のような筋肉を持っていると、肥満体系には見えませんからね。

逆に、クリスティアーノ・ロナウドのような肉体で、BMIの標準ということは、それ以上の数値になっている人は気を付けないといけませんね。

クリスティアーノ・ロナウドのBMIの数値はわかったのですが、日本代表の筋肉自慢の2人もBMIも見ていきたいと思います。

日本代表の筋肉自慢といえば、長友佑都と武藤嘉紀でしょう。

2人のBMIは、どのような数値だったんでしょうか?見ていきましょう!

長友佑都、武藤嘉紀のBMIは、いくつなのか?

気になる筋肉キャラの2人ですが、果たしてどんな数値が出てくるのでしょうか?クリスティアーノ・ロナウドよりもいいのか?

まずは、長友佑都から行ってみましょう。

長友佑都の身長は、170cm、体重は、68kgとなっています。身長は怪しいですが・・・。

計算式に当てはめてみると、

=68kg÷(1.7m×1.7m)

=23.529・・・。

一方の武藤嘉紀はというと、

身長は、179cmで、体重は、72kgなので、

=72kg÷(1.79m×1.79m)

=22.471・・・。

という結果になりました。

二人とも、BMIは、標準値ですが、やはり、クリスティアーノ・ロナウドのように筋肉が多いので参考までの数値といったことでしょう。

どう見たって、肥満体系じゃないですよね?BMIより、体脂肪率で見たほうが、アスリートはいいのかもしれませんね。

ここで疑問に思うのが、クリスティアーノ・ロナウド、長友佑都、武藤嘉紀の3人とも標準値ではありますが、BMIの数値って信用できるのかと。

そこで、BMIの数値は信用できるのかについて書いていこうと思います。

BMIの数値って信用できるの?

私は、信用できないとまではいかないですが、先ほども言っているように目安にするだけで良いのかなと思います。

BMIの数値は、WTO、厚生労働省でも使われているのですが、この数値ばっかりに気に取られるのも良くないなと。

クリスティアーノ・ロナウド、長友佑都、武藤嘉紀の3人を見てもわかる通り、筋肉量が多いので、BMIの数値が標準値ぐらいになるわけですしね。

逆に、やせていても、隠れ肥満の可能性もあるので、数値は参考までにした方が良いと思います。

やせすぎの人には、こんな危険性があります。

・ガン

・心疾患

・脳血管疾患

などの死亡率が高いと・・・。恐ろしいですね・・・。

逆に、太りすぎも良くないので、目安の数値として見ていくようにするようにすればいいでしょうね。

結局は、どちらも危険な状態になるので、標準の数値を目標にするといいということですね。

ダイエットをしている方は、体重だけ減らすダイエットは危険だということを意識してやらないと大変なことになるかもしれません。

体幹トレーニングなどで、体幹を鍛えて、基礎代謝を上げるようにしていくのが一番健康的なのかもしれません。

家でもできることが多いので、過激なダイエットをしている人にはお勧めかもしれません。

まとめ。

今回は、クリスティアーノ・ロナウドのBMIと長友佑都、武藤嘉紀のBMIの数値について書いてみました。

3人ともに標準の数値でしたので、問題ないと思いますが、調べているうちに数値は参考までにするのが一番いいのかなと思いました。

数値だけであって、隠れ肥満であったり、実は、健康そうな体系をしているが病気にかかりやすい体になる可能性もあるので、標準値の範囲で収まるようにしないとですね。

また、身長は変えようがないのですが、体重は何によって重くなっているかにもよるので、単純に良い悪いは判断できないということですね。

ダイエットをしている人は、体重を減らすだけのことを目的にするのでなく、いかに健康的に痩せる方法について考えていかないとですね。

せっかく、スリムな体系になっても、病気になりやすい体になっては困りますからね。

自分も標準値の範囲だったのでセーフということですが、普段からの食生活、運動などを意識して生活していこうと思います。

BMIは、あまり気にしないでやりますが(笑)なんでも、ほどほどが一番ということですね。

こちらの記事も読まれたいます↓

クリスティアーノ・ロナウドの筋肉画像がマズい!どんな筋トレしたの?

香川真司の体脂肪率は、アスリート平均より上なの下なの?

●‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥●
○  超効率の脂肪燃焼ダイエット!【BYE─10ダイエット】     ○
●‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥●

     ★ プロのパーソナルトレーナー監修 ★

      アメリカの最新理論を取り入れた2ヶ月で

     マイナス10キロを目指す!超効率トレーニング!

         ↓口コミで人気の秘密はコチラ↓