グッズを使ったバランストレーニングの紹介と注意すべき点とは?

筋力トレーニングをされる方は多いと思いますが、それに加えてけが防止のために柔軟性を上げるトレーニングをされている人は多いと思います。

後は、体のバランスを保つトレーニングも行っている方も多いですよね?

最近ではないですが、長友佑都の体幹トレーニングで、体幹を鍛えることの重要性を学びました。

手軽に、場所も選ばずに出来るトレーニングから始められた人も多いと思います。

また、バランスボール、バランススパッドなどのグッズを購入してバランスのトレーニングをされる方も増えたと思います。

筋力だけつけても、バランスを取ることは良くなりませんよね?

普通、人は転びそうになった時とか、転ばないように体が勝手にバランスを取りませんか?

しかし、いくら強靭な筋力があっても、バランス感覚がなければ、転んでしまいます。

上手く、バランスを保つためには、左右のバランスよくトレーニングをし、筋力をつけないといけませんし、バランスを取る感覚も身につけなければなりません。

そこで、今回は、体のバランスを取ることの必要性やトレーニング方法やグッズについて書いていこうと思います。

まずは、体のバランスの必要性について書いていきたいと思います。


バランスを取ることの重要性とは?

動いている時とか、飛んだりしている時とかに体の軸をブレさせないようにする役割を担ってます。

サッカー選手のブログを書いているので、サッカーで例えさせてもらうと、相手との接触がありますよね?

地上や空中で。その時に、必ずといっていいほど、体が不安定な状態になると思います。

ここで、バランスの能力が高い選手は、体勢を整えることが出来、次のプレーに移ることが出来ます。

能力が低いと逆に、次のプレーに移るスピードが落ちますし、怪我をしてしまう恐れがありますね。

サッカーだけでなく、接触のあるスポーツならどれもそうなのですが。

では、このバランス感覚を強化するためには、どんなトレーニングがいいかといいますと、やはり体幹トレーニングということになります。

バランスを崩さない選手の特徴としては、体幹がしっかりとしているんですね。

逆に言えば、体幹がしっかりとしているということは、バランスがいいという証拠にもなります。

では、バランス感覚を鍛えるトレーニングとかあるのかといえばあります。

では、いったい、バランス感覚を鍛えるトレーニングにはどんなものがあるのか?

あるといいグッズの紹介をさせていただきます。どんなグッズがあるのでしょうかね?

バランス感覚を整えるトレーニングとグッズの紹介!

バランス感覚を鍛えるトレーニングといっても場所を選ばずにできて、効率的なトレーニングがいいですよね?

そこで、自宅でトレーニングが出来、場所も取らないグッズとトレーニング方法について書いていきます。

まずは、バランスパッドというグッズです。

何のトレーニングのためのグッズなんだと思う人がいると思います。

このグッズは、ぱっと見、ただのマットのように見えますが、乗ると結構不安定な体勢になります。

このバランスパッドの上に、片足で立つなどして体幹、バランス感覚を養います。

このグッズは、そんなに大きくもないので、自宅でも簡単にできますし、長い時間やる必要もないので、初心者の方にはいいかもしれません。

このバランスパッドというグッズを使って、トレーニングをすると、どんなメリットがあるのか?

・フォームを再現するための感覚を養える。

いわゆる型があるスポーツには有効ですね。野球、ゴルフなど。スイングする時の姿勢を安定させるということも可能となります。

・次の動作へ移るのが早くなる。

これは先ほど書いたように接触のあるスポーツの方にとって良いモノですね。

接触プレーは、どうしても避けられない種目には、バランスがどうしても必要です。

バランスを崩してしまえば、次の動作へ移ることが遅くなり、やられてしまう可能性が高くなりますね。

日常生活でもバランス感覚は必要なものでありますし、トレーニングをして鍛えておくのもいいと思います。

バランスパッドを使ったトレーニングの例を1つだけ載せますね。

片足立ち・両手上げ

画像のように両手を肩の高さで広げます。片脚を腰の高さまで上げます。膝の角度は、90度!

この姿勢で、15秒くらい維持してください。もちろん、反対の足でもやります。

画像には、バランスパッドが出ていませんが、バランスパッドを敷いてやると効果的ですよ!

続いて、紹介するグッズは、バランスボードというものです。

どんなグッズかといえば、こんな感じです。

このグッズの下には、ボールのようなものがついていて、バランスが取りにくいような感じになってます。

体のバランス感覚は、一部の筋力とかで成り立っているわけではありません。様々な要素が絡み合って、体勢を維持しています。

ですから、バランストレーニングでは、全身を使ったトレーニングをします。

このバランスボードを使ったトレーニングを行うことで、全身運動が出来、バランス感覚を養うことが出来ます。

特に、一般の方は、普段使わない筋肉を使うため、最初の内はきついかもしれません。

私自身もやったことがありますが、トレーニングには良いと思いますが、普段使っていない部分を使うので、体が痛かったですね。

それだけ、普段使っていないんだなという実感が湧きましたが・・・。

このバランスボードを使ったトレーニングでは、どんな効果があるのかというと、

・バランスを崩しにくい体になる。

サッカー選手ですと、横からのタックルや前からのタックルがあります。その際に、上手くかわせればよいのですが、すべてできるわけではありません。

接触した際に、体勢を崩さない、倒れないといった能力を高めることが可能となります。

・怪我をしにくくなる。

トレーニングでバランス感覚を養っていれば、倒されにくくなりますし、怪我をする確率を下げることも可能です。

体勢崩して、大怪我することは多いですからね。予防といった点で良いでしょうね。

では、バランスボードを使って、どのようにトレーニングをしていくのかを説明します。

基本は、バランスボードに乗るだけなんですよね!簡単すぎますか?やると、結構難しいですよ!

肩幅くらいに脚を開いて、バランスボードに乗ります。後は、その上でバランスを取るだけのトレーニングです。

画像のような感じで、乗ります。両腕とかを使いながら、上手くバランスを取ってくださいね。

ポイントとしては、ボードを見ないこと!よくサーカスなんかで綱渡りをされる方も言っているように、下を見ずに前を向いてやるといいと思います。

バランスボードを使って、このようなトレーニングの仕方もあります。

画像のような感じで、腕立て伏せをするような体勢を取ってください。

そこから、片足を上げるといったトレーニングです。画像を見てもらえればわかると思いますが、体はまっすぐにしてくださいね。

バランスボードを購入しても、使い方は様々にありますので、1台はあってもいいのかなと思います。

他にも、トレーニングのグッズは多いので、グッズを選ぶ楽しみもありそうですね。

グッズの数が多すぎて、どのグッズを買えばいいのか迷ってしまいますが。

まとめ。

今回は、バランスの重要性とバランス感覚のトレーニング方法とグッズについて書かせていただきました。

バランスの重要性に関しては、スポーツ選手だけでなく、一般の方々も理解されていることだと思います。

かといって、一般の方々は、どのようにしてトレーニングすればよいのか?トレーニングの際に必要なグッズなどがあるのか?

といったことも知らないといけませんよね。私もなんですが・・・(笑)

グッズに関しては、置く場所も困らない、自宅でできるモノが多いので、バランストレーニングのグッズを調べてみるのも面白いと思います。

様々なマーカーから、同じグッズでもデザインなど多くのものが出ているので、見ているだけでも楽しいかもしれませんね。

バランス感覚を気にしている方は、是非、トレーニングをしてみるといいと思います。グッズがあると効率的にできるものもありますので。

見てみるのもいいかもですね!

こちらの記事も読まれています↓

腹筋を鍛える効果的な方法とは?毎日やると効果は上がるのか?

全身のインナーマッスルに効くトレーニング方法は、どんなもの?

体幹を鍛える、簡単にできるトレーニングで、日常生活を改善!

【トップアスリートが認める体幹トレーニング】

全身を連動させた体幹トレーニングで体幹で安定性と可動性が抜群に優れたスーパーコアを!!!

FLOWINの購入はCuore ONLINE SHOP