グリーズマンの謎のダンスの意味は?個性的なパフォーマンスが話題に?

サッカー選手のゴール後のパフォーマンスって面白いですよね?個性的なものが多いと思います。

中でも、グリーズマンの謎のダンスが話題になったことがありましたね?

恐らく初めて見た瞬間、みんなビックリしたはず!グリーズマン、大丈夫かなって。

何があって、ゴールパフォーマンスであのようなダンスをしたのか?理由はわかりませんが、とにかくダンスのことで話題になったのは間違いないです。

いったい、グリーズマンは、どんなダンスを披露したのか?また、ダンスは何を真似して行ったものなのか?

グリーズマンのダンスのことについて書いていきたいと思います。


グリーズマンのダンスの意味は?何をモチーフにしたのか?

グリーズマンの謎のダンスが披露されたのは、ヨーロッパリーグのアーセナル戦でのこと。

先制され、しかも見方が退場してしまうという大ピンチの状態で、グリーズマンが値千金の同点ゴールを決めた。

チームを救うファインゴールで、アトレティコサポーターも沸いたはず。

そんな中、グリーズマンが、ゴール後のパフォーマンスでダンスを披露した。

このゴール後のパフォーマンスは、大きな反響を呼んだようだ。こんなダンス見たことがないという人は多かったでしょうね。

先ほども書きましたが、グリーズマンのダンスを見た時に、グリーズマン大丈夫かなと思った人もいたはず・・・。

メディアの反応は、こんな感じであった。

「グリーズマンはここ数週間、人気を博している独特のダンスを披露。右手を額にかけ、指でL字を描き、脚を伸ばして左右に飛んだ」

メディアもやっぱり注目していたんですね。髪型でも注目を集めていますし、もちろん本業のサッカーでも注目を集めているだけにダンスもそうなってしまいましたね。

いったい、このダンスは何を意味するのか?何をモチーフにしたのか?という話になりますね。

ゲームの「Fortnite」(フォートナイト)のダンスがモチーフになったようで、ここのゲーム会社と契約しているのかと思いましたね?

このダンスの意味は分かりませんでしたが、グリーズマンは、ゴール後のパフォーマンスのために日々研究をしているのかなと思いましたね。

このグリーズマンのダンスのことで、ヨーロッパリーグの公式Twitterでも取り上げられ、このような返信が届いたようです。

「道化師のように見える。エンターテイナーだ」

「なんて祝い方だ!」

「冗談だろ?」

などといった声が多かったようで、グリーズマンとしてはしてやったりといったところでしょうか?

ゴール後のパフォーマンスでのダンスですからね。大きな問題にはならないでしょう。

今年の日本でも、DA PUMPの「U.S.A」が流行りましたが、ダンスが「キモダサイ!」とか言われながらも大ヒットしましたからね。

グリーズマンのダンスもこれを狙ったのでしょうかね?そんなわけないですよね。好奇心旺盛な性格でやったのでしょうね。

グリーズマンには、もう一つゴール後のパフォーマンスで有名なものがありますよね?

そちらの方についても書いていきたいと思います。

グリーズマンのゴール後のパフォーマンスは愉快?

グリーズマンのゴール後のパフォーマンスで有名なのが親指と小指を立てて電話しているような感じで、腰をふるダンス?も有名ですね。

ちょっと、動画で見た見ましょう!

動画の中で、何度かある謎のダンス!この動画を見てると、ダンスよりグリーズマンのスーパープレー集みたいになってしまいますね。

これは、何を意味しているのかというと、ヒップホップで活躍している「Drake」の「Hotline Being」という曲のダンスを真似ているそうです。

ということは、グリーズマンは、この「Drake」が好きでやっていたのでしょうね。こういうお茶目なところがグリーズマンらしくていいですね。

基本的にグリーズマンはダンス系のパフォーマンスが好きなのでしょうかね?

13歳からスペインで暮らしているから、ラテン系の文化が身に付いたのでしょうか?

まあ、ゴール後のパフォーマンスは、観客にとっても楽しみなところでもありますし、今後、グリーズマンが、どんなダンスを見せてくれるか注目ですね!

ダンスでなくてもいいですが。それ以上に多くのゴールを期待してますよ!リーグでは、ちょっと点が取れていないので心配です。

世界には、面白いゴールパフォーマンスが多いですね。そこで、世界の面白いゴールパフォーマンスも見てみましょう。

いったい、どんなパフォーマンスが出てくるのでしょうか?

世界の面白い、ゴールパフォーマンスは、どんな感じ?

世界の面白いゴール後のパフォーマンスの動画があったので紹介させていただきます。

まあ、よくあるよパフォーマンスもあれば、これはいったい何?といったものもありますね。

見ていると、やっぱりダンスが多いのかなと思ってしまいますね。中では、組体操をして、チームメートが周りでダンスするパフォーマンスもあって面白かったですね。

こちらの動画に面白いパフォーマンスが出ています。

タイトルには、若干イラっとくるゴール・パフォーマンス集とありますが、そこまでひどくないと思いましたね。

やっぱり、ダンスのパフォーマンスを見ていると、準備してきたんだろうなと思わされますよね?

ゴール後のパフォーマンスは、サッカー選手も考える人は多いと思います。ある意味、見せ場ですからね。

練習中や練習後に考えているのでしょう。それにしても、皆さん、個性が溢れていていいですね。

相手を挑発するような行為でなければ、問題ないと思うので、そこさえ守っていれば自分たちも観客も楽しめるので良いと思いますね。

今後は、どんなパフォーマンスが出てくるのか楽しみですね。そちらの方にも注目すると、サッカー観戦が楽しくなると思いますよ!

まとめ。

今回は、グリーズマンのパフォーマンスのダンスのことについて書かせていただきました。

まさか、ゲームのキャラクターの真似をしていたなんてビックリしましたね。グリーズマンは、ゲーム好きなのかと思ってしまいました。

もう一つのパフォーマンスのダンスは、歌手の真似をしているということで、パフォーマンスについて日々考えているんだなと感じました。

グリーズマンの性格なんでしょうね。ユニークなダンス、パフォーマンスで観客を楽しませようとしてるんですね。

そんなサービス精神を持ったグリーズマンをさらに好きになりましたね。

世界のパフォーマンスも面白いものが多く、ゴール後のパフォーマンスが、これからどんなものが生まれてくるのかも楽しみになってきました。

主に、TV観戦でしか見れませんが、ゴール後の選手達のパフォーマンスにも注目していきたいと思います。

こちらの記事も読まれています↓

ネイマールとマルセロのダンスは、どんなものなのか?発案者は誰?

クリスティアーノ・ロナウドのゴール後のポーズは何を示しているの?



いつでもどこでも漫画が読める!!【DMM.com 電子書籍】