ケヴィン・デ・ブライネの妻は美人!結婚したのはいつ頃なのか?

先日は、ヘントの久保裕也が結婚といった驚きのニュースがありました。彼女がいるような報道は全くと言ってなかったはず。

2017年の冬あたりからのお付き合いで、同じ山口県の方のようですね。交際期間は、1年半くらいでしょうか?これで、久保裕也もベルギーで、さらに頑張らないとですね!

妻も渡欧するようで、二人での新しい生活が始まりますね!妻のサポートを受けながら、昨シーズン以上の結果を残してくださいね。


柴崎岳も結婚しましたし、日本人選手の結婚ラッシュが始まるのでしょうかね?結婚の話は、オフシーズンになると思いますが。次は、誰が結婚するのでしょうか?

最近ブログで書かせていただいてるケヴィン・デ・ブライネですが、ケヴィン・デ・ブライネも結婚されているんですね。

結婚は、驚きはしませんでしたし、年齢的にも、経済的にも問題ないですし、イケメンですからね。

逆に、結婚してないと言ったら、ビックリしたと思います。結婚の相手は、どんな感じなんでしょうかね?

ケヴィン・デ・ブライネの妻は、同じベルギーの方なんでしょうかね?それとも、ドイツやイングランドの方なのでしょうか?

妻がどこの国の方なのか?結婚はいつしたのか?気になるので、ケヴィン・デ・ブライネの妻と結婚の時の様子について書いていきたいと思います。

ケヴィン・デ・ブライネの妻は、どこの国の人?結婚はいつ?

ケヴィン・デ・ブライネの妻の名前は、ミシェル・ラクロワさん。3歳ぐらいの年下の方のようです。

妻のミシェル・ラクロワもベルギーのヘント出身のようで、昔からの知り合いだったのでしょうかね?

ミシェル・ラクロワとの交際は、2014年あたりからとありますが、その頃のケヴィン・デ・ブライネって、ヴォルフスブルクに移籍した時期では???

イングランドで知り合ったのか?ドイツで知り合ったのかは、わかりませんが・・・。可能性は様々ですからね。

ケヴィン・デ・ブライネとミシェル・ラクロワは、結婚までは、遠距離恋愛だったのでしょうかね?そうだとすると、凄いです。

ケヴィン・デ・ブライネは、リーグ戦だけでなく、代表戦とかもあり中々会えない日々が続いたのでしょうが、無事に結婚までするとは、よほど愛し合っていたのでしょうね!

そうでなければ、遠距離恋愛で結婚まで行けませんからね。

出身地が同じとはいえ、遠距離の場合は価値観が変わってくると思いますが、変わらずにいれたことが結婚まで行けた要因でしょうね。

ちなみに、ケヴィン・デ・ブライネがプロポーズをしたのは、2016年の12月のことだったようですね。

パリに言っていた時に、エッフェル塔の前でしたようですね。答えは、もちろん「OK!」。

ケヴィン・デ・ブライネは、嬉しさのあまりにこんな投稿をしていたようだ。妻の誕生日の日に投稿したようです。

「誕生日おめでとう。僕の未来の妻へ。彼女はOKと言ってくれた!」

そして、2017年の6月に結婚式を挙げたようですね。結婚式を挙げる前に子供が生まれていたようで、幸せいっぱいの結婚となりましたね。

結婚の前に子供が生まれているのは、日本だと珍しいですが、海外だとどうなんでしょうかね?

子供の名前は、メイソン・ミリアン君というようで、ケヴィン・デ・ブライネに似ているようです。

父親と同じようにサッカー選手になるのでしょうか?将来が楽しみですね。

今は、妻と子供とマンチェスターに住んでいるんでしょうか?恐らく、住んでいると思いますが。

今シーズンもサッカー、プライベートで忙しい一年となりそうですね。

結婚をし、素敵な妻、子供もいるケヴィン・デ・ブライネですが、かなり激しい性格という話があります。

妻との喧嘩とかは激しくなるのでしょうかね?余計なお世話ですが。妻との喧嘩を見てみたい気もしますが。

そこで、ケヴィン・デ・ブライネの性格についても書いていこうと思います。

ケヴィン・デ・ブライネの性格は激しいと言われるが、本当なのか?

日本でいうと原口元気が、結婚前は、性格のことについていろいろ言われていましたが、結婚してからはそんな感じはなくなりましたね。

原口元気の妻がセーブをかけさせているのでしょうかね?結婚して、妻といるようになって落ち着いたのだと思いますが。

ケヴィン・デ・ブライネもそんな感じだったのでしょうかね?結婚して、妻、子供がいることで落ち着いたとか。

プライベートのことはわかりませんが、試合になると熱くなるタイプのようですね。特に、納得がいかない時には、そうなるようです。

世界的にも有名になった話ですが、試合中にチームメートのダビド・シルバと口論になったとか。

試合後には、この件のことを、ケヴィン・デ・ブライネはダビド・シルバに審判と話がしたいと言っていたようだ。

本人は、ディスカッションしていただけとは言っているが、見ている人には口論に見えていたようですね。

審判の判定に納得していなかったのかと思いますが、見た目はそんな感じではないですが、納得がいかないと熱くなるんですね。

結婚してからも妻とのやり取りで、納得しなかったら熱くなるんでしょうかね?試合中でエキサイティングしていただけだと思いますが。

ケヴィン・デ・ブライネが、妻との口論なんて想像もできないですが・・・。妻と口論があっても、妻に負けそうな感じがしますが。

まとめ。

今回は、ケヴィン・デ・ブライネの妻のことと結婚、ケヴィン・デ・ブライネの性格について書かせていただきました。

ケヴィン・デ・ブライネの妻との馴れ初めはわかりませんでしたが、妻も同じヘント出身だったことは驚きでしたね。

妻とは昔からの知り合いのような気もしますが。交際してから、遠距離恋愛なのかもわかりませんが、結婚まで行けるところは本当にすごいなと思いますね。

柴崎岳、久保裕也も遠距離恋愛から結婚しましたし、遠距離だから結婚までは厳しいといった私の偏見は間違ってましたね。

ケヴィン・デ・ブライネの性格についてですが、試合中だけエキサイトして熱くなるのだと思いますが、妻、子供の前では優しい父としていると思います。

結婚した後は、精神的にも余裕が出来て試合とプライベートで忙しいと思われますが、充実した生活を送っているでしょう。

これから、新シーズンが始まりますが、のサポートで今シーズンも大活躍してくれることでしょうね。

こちらの記事も読まれています→ケヴィン・デ・ブライネの年俸の凄さの理由とは?年俸は、いくらなの?




自己資金は5万円だけ。価格保証された新しいウェディングなら【会費婚】