サッカーワールドカップ日本代表応援グッズの売れ筋は、どのグッズ?

サッカーワールドカップも決勝トーナメントが始まり、グループリーグと違って、ハイレベルな試合が見れますね。

アルゼンチン対フランス、ウルグアイ対ポルトガルの2戦は、まさに、サッカーワールドカップにふさわしい好ゲームとなりましたね。

スポンサードリンク



そんな決勝トーナメントに、2大会ぶりに進出した日本代表。決勝トーナメントの中で最弱と言われていますが、サッカーワールドカップロシア大会は、波乱が多い大会なので、日本代表が、また下馬評を覆してほしいですね。

後は、日本代表は、ポーランド戦での終盤のパス回しで、だいぶ叩かれているので、ベルギー戦では、本来の日本代表のサッカーを披露してほしいですね。

恐らく、ベルギー戦は、コロンビア戦、セネガル戦のメンバーがスタメンになるはずなので、日本代表には、期待はしてます。

3日の午前3時からの試合ですが、早めに寝て、ベルギー戦に備えたいと思います。

サッカーワールドカップロシア大会開幕前は、日本代表に期待する人たちは、ほとんどいなくて、サッカー熱が冷めきっていました。

しかし、日本代表が、初戦のコロンビア戦に勝利をしたとたん、日本代表を応援する方が増えたようですね。さらに、セネガルに引き分けて、決勝トーナメントに大手をかけた時には、盛大に盛り上がっていたようです。

そこで、今日は、サッカー日本代表の躍進で、どんな日本代表応援グッズが売れているのかを調べてみました。

どんなグッズが、売れているのでしょうか?見てみましょう!

サッカーワールドカップロシア大会、日本代表グッズで人気があるものは?

日本代表が下馬評を覆す、躍進をしていることから、日本代表の応援グッズの売り上げが伸びているようだ。

そこで、どんなグッズが売れているか?ネットショップでの日本代表グッズの人気商品を調べてみました。

やはり、一番人気のグッズは、レプリカのユニフォームですね。

もちろん、お気に入りの選手の背番号、ネームを入れる人もいますし、入れない人もいます。応援する時は、このグッズが必須アイテム見たいですからね。

ちなみに、コロンビア戦後は、決勝点を入れた大迫勇也のユニフォームが飛ぶように売れたらしいですね。

他には、香川真司、乾貴士、本田圭佑、柴崎岳が人気のようですね。

後は定番のグッズ、背番号入りのタオルですかね。

人気なのかどうかは、わかりませんが、こんなものも売ってるんですね(笑)これ、グッズっていうのかな?グッズというよりか、試合球じゃん。

日本代表テルスター18 グライダー(ブルー)といった商品。このミニ版もありますが、売れるんですかね。

ミニ版は、部屋に飾るような感じがしますが・・・。記念に買う人がいるんでしょうね。きっと。

スポンサードリンク



さらには、細かいグッズですが、こんなものもあります。

フェイスシール、フェイスペインティング タトゥーシール。これは、良くされている方をTV中継で見ますし、購入される方は多いのではないかと思います。

タトゥーシールということは、はがすときに、後が出来てたりしないんですかね?ペイントは、洗顔で落とせると思いますが・・・。ここら辺の細かいグッズは売れるでしょうね。

後は、定番のグッズのリストバンド。こちらも人気商品のようですね。お手頃価格というのも嬉しいですし、ちょっと、サッカーだったり、フットサルやるときにも使えそうでいいですよね?

こちらも人気がグッズのようですが、TVで見てる限り、かぶっている人いたっけ?と思ってしまいましたが、国内では、多いのかもしれないですね?

子供さんが、喜びそうな気がしますね。これからの季節には、いいのかもしれませんね!

ワールドカップにちなんでのグッズが、大量生産されているみたいですね。この機を逃すまいとグッズの販売店は必死でしょうね。

では、これらの日本代表グッズを取り扱っているスポーツショップの状況は、どんな感じなのか見ていきたいと思います。

サッカーワールドカップの日本代表グッズ取扱店は、現在どのような状況なのか?

サッカーワールドカップロシア大会前までは、どうなることかと思っていたでしょうね。しかし、日本代表の躍進で、国内の日本代表への応援ムードは尻上がり(笑)

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本代表が2大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めた。

日本代表関連グッズの売れ行きが凄いようだ。都内の「サッカーショップKAMO渋谷店」によると、やはりユニフォーム、タオルマフラーなどのグッズが売り上げ好調のようだ!

先ほども書きましたが、香川真司、大迫勇也、乾貴士、本田圭佑、柴崎岳のユニフォームが売り上げ好調のようだ。

店長さんは、このことを、

「半端ない人気を集めている」

とコメント。こんなところでも「半端ない」が使われてるんですね(笑)大迫勇也様々ですね。

外国人客も多く訪れ、海外組、特に知名度の高い香川真司、本田圭佑のユニフォームを買っていくらしい。

こういった現象があったようだ。ドルトムントのサポーターのアメリカ人のお客さんが、

「米国はW杯に出場していないので、香川選手のユニホームを着て日本を応援する」

と言って買って行ったそうだ。でも嬉しいですよね。こういう風に日本代表を応援してくれる人がいることは。

柳田店長は

「4年に一度ではなく、Jリーグなども含め普段から応援してもらえるとうれしい。今回のW杯をきっかけに関心が高まって、より多くの人に店に立ち寄ってもらえれば」

と話していたそうだ。

サッカーワールドカップの選手たちも似たようなことを言っていた。キャプテンの長谷部誠は、TVの取材に対して、今回のサッカーワールドカップで冷めてきているサッカー熱を取り戻したいと。

現段階では、取り戻しつつある状況だと思います。これも日本代表の選手たちの頑張りのおかげですからね。

さらに、盛り上がるためにもベルギーを倒して、世界を驚かせてほしいですね。応援する皆さんは、日本代表のグッズを身にまとって応援しましょう。

私は、タオルマフラーですが・・・。私も、グッズ買ってこようかな、時間あるし・・・。

まとめ。

今回は、サッカーワールドカップ日本代表のグッズについて書かせてもらいました。開幕前は、冷めていたサッカー熱がよみがえったかのように、グッズが売れているようなので良かったです。

先ほどの店長の話ではないですが、ワールドカップだから盛り上がっただけで終わるのではなく、Jリーグや海外で活躍する選手の応援も含めて、日本サッカー界が盛り上がっていってほしいですね。

特に、2年後には、東京オリンピックもあることですし、オリンピック世代の選手たちにも頑張ってほしいと思います。

その世代の選手が、多く近いうちに海外でプレーをし、逞しくなって帰ってきてほしいですね!

まずは、日本代表には、韓国がドイツを破ったような大ジャイアントキリングを見せてほしいですね!

スポンサードリンク