伊東純也は、サッカー日本代表で堂安律に勝つことはできるのか? 

以前から快速で有名だった伊東純也でしたが、今では、サッカー日本代表の常連になりましたね。

2019年3月の親善試合には呼ばれていませんが、ゲンクに移籍したばかりなので呼ばれなかっただけだと思われます。

現在のサッカー日本代表の右サイドは堂安律がファーストチョイスですが、伊東純也にもチャンスがあると思われます。

伊東純也もサッカー日本代表でレギュラーを取るため、自分自身を成長させるために移籍したわけだと思われるので楽しみですね。

今回は、伊東純也が堂安律の牙城を崩せるのかについて書いていこうと思います。


伊東純也は、サッカー日本代表で堂安律の牙城を崩せるのか?

どうしても、今の状態は堂安律のバックアッパーとして扱われているような感じの伊東純也ですが、ポジションは奪えるのでしょうか?

タイプが違う選手なので比べることが難しいですよね?

伊東純也は、スピードが売りでパンチ力のあるシュートが魅力です。何と言っても、スピードでサイドを駆け上がりクロス、シュートを選択できますので良い選手であると言えます。

一方の堂安律は、強靭なフィジカルを武器にボールをキープできますし、カットインからの強烈なシュートは素晴らしいと思います。

どちらも素晴らしい選手ですが、サッカー日本代表にとって、伊東純也と堂安律のどちらが良いのでしょうかね?

新生サッカー日本代表の試合を見ていると、相手によって変わるかなと言うのが正直な感想ですね。

親善試合とアジア杯では比べるのはかわいそうかもしれませんが、引いてくる相手であれば、伊東純也の方が効果的だと思いましたね。

堂安律は、ちょっとカットインからのシュートを狙いに行きすぎて、相手の包囲網に引っ掛かっているように思えます。

対戦相手に研究されていない時は行けると思われますが、堂安律は注目されているので研究はされてくるでしょう。

伊東純也のように縦に突破もでき、中にカットインしてシュートできるタイプの方が良いのかなと思います。

後は、伊東純也の場合は、サイドバックとの連携にも気を使えている印象が強いので、堂安律からポジションを奪うことは可能かなと思われます。

アジア杯のウズベキスタン戦では、室屋成との連携は良かったと思いますし、酒井宏樹とも良い関係が築けるのではないでしょうか?

森保監督には、強豪とやる時に一度、伊東純也を先発で使ってみてもらいたいですね。

中島翔哉、南野拓実との連携を考えると難しいかもしれませんが、伊東純也が新しいオプションをもたらしてくれると思います。

では、サッカー日本代表に伊東純也がもたらしてくれるものは何なのでしょうか?

次は、そのことについて書いていきたいと思います。

サッカー日本代表に伊東純也は何をもたらしてくれるのか?

伊東純也は、サッカー日本代表に何をもたらしてくれるのでしょうか?

最近のサッカーを見ていると右ウイングの選手は左利き、左ウイングの選手は右利きが多いですよね?

サッカー日本代表だけでなく、強豪クラブを見てもそうです。しかし、伊東純也の場合は右利きの右ウイング。

最近のサッカーでは珍しい選手です。持ち前のスピードで相手を置き去りにして、相手陣内の深いところまでボールを運んでくれる。

そして、シュートなり、クロスを上げてくれるので、サッカー日本代表にとっては大きな武器である。

どうしても、堂安律だと中に切れ込む力はありますが、縦への攻撃がなくなるのでバリエーションが少なくなってしまうんですよね?

縦に突破もしてくれるようになれば選択肢が増えるから相手も嫌がるのでしょうけれど・・・。

三銃士の絡みで展開すると真ん中から崩す形が多くなってしまいがちなので、伊東純也がいた方がバランスが取れていいかもしれません。

サイドバックの上りからの展開も期待できますので、分厚い攻撃ができると思います。

※中島翔哉は縦にも突破してくれるので相手は嫌でしょうね!サイドバックとのコンビネーションに磨きがかかれば文句なしです。

是非、伊東純也にチャンスを与えてあげて欲しいなと思います。伊東純也を先発で使い、相手を疲れさせたところで、堂安律を使うという手もアリなんじゃないかなと。

最近は、相手に研究されているので、違ったメンバーで挑んでみるのも面白いかもしれませんね。

アジア杯のウズベキスタン戦のように良いパフォーマンスを見せてくれるかもしれません!

伊東純也がゲンクで、どんなプレーを見せてくれるのか?期限付きで終わらずにいられるのか?今後の伊東純也の活躍に注目しましょう!

まとめ。

今回は、サッカー日本代表で伊東純也が堂安律の牙城を崩せるのか?どんなものをもたらしてくれるのかについて書かせていただきました。

森保監督のファーストチョイスは堂安律ですが、最近は相手に読まれているので、伊東純也をスタメンで使った方が良いのかなと思われます。

攻撃を遅らせているような部分も見受けられるので、伊東純也のように縦に突破ができる選手を入れて、攻撃のバリエーションを増やした方がいいと思います。

伊東純也がゲンクで上手い具合に成長することができれば、堂安律からポジションを奪うことは可能ではないかと思われます。

伊東純也が刺激となって、堂安律が一皮むけたら、サッカー日本代表は強くなるでしょうね。

良い意味で互いに切磋琢磨して成長をしていってほしいです。




【DAZN】世界中のスポーツを全てここで

こちらの記事も読まれています↓

乾貴士が、まだサッカー日本代表を引退することができない理由は?

サッカー日本代表に浅野拓磨は必要なのか?何故、呼ばれ続けるの?

新生サッカー日本代表における青山敏弘の役割は大きさは凄かった!

サッカー日本代表の愛称は、どうやって決まるのか?いつからあるの?

サッカー日本代表監督の森保一という人物とは?戦術はいかがなもの?

伊東純也は、現在の日本代表の序列を覆す可能性はあるのか?

海外移籍を果たした伊東純也は通用するのか?夏の話は、どうだったの?