ジェイドン・サンチョは移籍するのか?するとすれば良いクラブは?

ドルトムントのジェイドン・サンチョの移籍の噂が絶えない状況ですね。

2018-2019年シーズンは、リーグ戦12ゴールを挙げる活躍を見せ、移籍市場を賑わせてくれています。

若干19歳でありながら、ブンデスリーガの強豪ドルトムントで主力として活躍し、イングランド代表にも選出されている逸材。

マンチェスター・Uを始め、パリ・サンジェルマン、レアル、バルセロナといった名門クラブがジェイドン・サンチョを狙っています。

果たして、ジェイドン・サンチョは、この夏に移籍をするのでしょうか?移籍をするのであれば、どこのクラブになるのでしょうか?

今回は、ジェイドン・サンチョの移籍について書いていきたいと思います。


ジェイドン・サンチョは移籍を決断するのか?

ジェイドン・サンチョは移籍をするのでしょうか?

ジェイドン・サンチョが移籍をする可能性は何とも言えないというのが正直なところです。

するとしたら、ロンドンで育ち、マンチェスター・Cの下部組織で成長したジェイドン・サンチョなので、プレミアリーグに移籍をするのではないかと思われます。

そう考えると、噂されているマンチェスター・Uが一番可能性が高いのかもしれません。

ジェイドン・サンチョのマンチェスター・U移籍は禁断の移籍と報道されていますが、そこまで騒がれないでしょう。

すでに、どちらかに在籍していて、ジェイドン・サンチョが、どちらかのクラブに移籍をするとなれば、問題になるでしょうけれど。

ジェイドン・サンチョ自身は移籍を前向きに考えているようですが、高騰している移籍金を払えるクラブとなると噂をされているクラブに限定されてしまいます。

ジェイドン・サンチョの移籍金は一億ポンド(約130億円)なので、金満クラブでないと手を出せない状況。

夏の移籍市場が始まりますが、ジェイドン・サンチョは移籍を決断するのでしょうか?

するとしたら、ジェイドン・サンチョは、どこのクラブにするのかが注目ですね。

では、ジェイドン・サンチョにとって、噂をされているクラブの中で一番良い移籍先は、どこのクラブになるのでしょうか?

次は、ジェイドン・サンチョにとって良いクラブは、どこになるのかについて書いていきたいと思います。

ジェイドン・サンチョにとって、どのクラブに移籍をするのが良いのか?

ジェイドン・サンチョにとって、どこのクラブに移籍をするのが良いのでしょうかね?

ジェイドン・サンチョのプレースタイルを考えてみると、サイド攻撃を仕掛けていくクラブでないと厳しいでしょう。

ネイマールみたいな感じのプレースタイルなので、ジェイドン・サンチョが移籍をするのであれば、噂をされているクラブであれば問題ないでしょう。

現段階で考えると、ジェイドン・サンチョに本腰を入れているのは、マンチェスター・Uのようですが、どうなんでしょうかね?

プレミアリーグは適応するまでに時間がかかると思われますし、チャンピオンズリーグに出場できないことが痛いかなと思いますね。

ただし、リーグでのことを考えれば、優勝争いは厳しいかもしれないですが、レベルが拮抗しているので、ジェイドン・サンチョにとっては良いかもしれません。

バルセロナ、レアルはプレースタイルに合っていると思われますが、バルセロナの場合はポジション争いに勝てるのかが心配ですね。

コウチーニョが移籍をするのかにもよりますが。後は、ネイマールが復帰するかもしれないというのも気がかりですね。

レアルは、ジェイドン・サンチョに興味がある程度だと思われますね。

アザール、ポグバが決定的のようですし、ある程度計算できる選手を狙っていると思うので、ジェイドン・サンチョに本腰はないでしょう。

パリ・サンジェルマンは、どうなんでしょうか?ネイマールがバルセロナ復帰するかもしれないという話も出てきていますし。

チャンピオンズリーグに出場できるということと高額な年俸は、ジェイドン・サンチョにとって良い条件でしょう。

しかし、リーグアン一強状態なのでジェイドン・サンチョが成長できるかは難しいところです。

ジェイドン・サンチョにとっては試合に出られるチャンスが一番あるクラブであるとは思いますけどね。

ただ、パリ・サンジェルマンは先ほどの理由でないかなと思われます。

移籍せずに、ドルトムントに残留するか、移籍するのであれば、マンチェスター・Uが良いのかもしれません。

ジェイドン・サンチョが、どんな決断をするのか?今後のジェイドン・サンチョの動向に注目です。

まとめ。

今回は、注目の若手、ジェイドン・サンチョの移籍について書いてみました。

ジェイドン・サンチョ自身は移籍をすることに問題はなさそうですが、高額の移籍金がネックになりそうですね・・・。

噂されているクラブの中で、どこが良いのかについて書いてみましたが、移籍をするのであれば、ジェイドン・サンチョにとって良いクラブはマンチェスター・Uかもしれませんね。

トップ6以外のクラブもレベルが高いので、ジェイドン・サンチョが成長する場所としては良いと思われます。

ただ、フィジカル的な部分を気を付けないといけないので、ジェイドン・サンチョは怪我をしないようにケアをしないといけませんね。

ドルトムントに残るのもありですし、移籍をするのもありですが、ジェイドン・サンチョにとって良い未来が描けるような選択をしてほしいですね。

こちらの記事も読まれています↓

レロイ・サネがリバプールではなく、マン・Cに移籍を決めた理由は?

ウスマン・デンベレのドルトムント移籍は、バルセロナ移籍のため!

マーカス・ラッシュフォードは、移籍をするべき!今後のためにも!

堂安律の移籍先は、プレミアリーグが有力?アヤックスは、どうなったのか?

南野拓実の移籍はあるのか?移籍先は、ブンデス?その理由とは?