バルセロナが、デ・ヨングに期待することとは?メリットは?

デ・ヨング自身にとって良いステップアップができたバルセロナへの移籍でしたね。

加入は夏になりますが、プレースタイルから考えれば、バルセロナにフィットすると思われます。

移籍金は、7500万ユーロ(約93億円)とボーナス1100万ユーロ(約13億円)とのこと。

さらに、ボーナスもあるので、条件を満たした場合には、ファン・ダイクの記録を超えるらしい。

オランダ凄いね!次々に優秀な人材が出てきますね。今、オランダ代表も世代交代を進めている最中ですから、凄い若手が多く出てくることでしょう。

その中の中心的な人物になるであろうデ・ヨングですが、バルセロナで大成功を収めることができるのでしょうか?

デ・ヨングがバルセロナで活躍できるかについて書いていきたいと思います。


デ・ヨングはバルセロナで活躍できるのか?

デ・ヨングはバルセロナで活躍はできるのでしょうか?

恐らく、バルセロナで活躍できると思われます。プレースタイルがバルセロナにマッチしていると思うので大丈夫でしょう。

では、デ・ヨングとバルセロナのどういった点がマッチしているのでしょうか?

まず、一つ目は、色々なポジションができることである。日本人が好きな言葉?ポリバレントですね。

主なポジションは中盤の真ん中ですが、センターバック、リベロのポジションもすることができます。

恐らく、バルセロナでは中盤のポジションを任せられることでしょう。

ポジショニングも良いですし、シンプルにプレーしてくれるので、バルセロナのポゼッションサッカーにはまる可能性が高そうです。

では、デ・ヨングがバルセロナに加入した時のことを想像して、バルセロナのパス回しの動画を見てみましょう。

相変わらず綺麗にパスを回していますね。デ・ヨングもシンプルにプレーをしつつ、自分の良さを活かせることでしょう。

左のウイング辺りに配置されそうですね。それか、ボランチの位置でしょう。

デ・ヨングが加入することで、どんな化学反応が見られるのか?楽しみですね!

多くのバルセロナサポーターが、デ・ヨングの加入を楽しみにしていると思われますが、そこには別の理由でも楽しみにしているところがあると思われます。

いったい、プレーの他に、どんなところを楽しみにしているのでしょうか?

バルセロナは、デ・ヨングに何を期待しているのでしょうか?

もちろん、デ・ヨングのプレーを楽しみにしている方は多いと思います。

やはり、バルセロナというと外せないのが、クライフの存在ですよね?

選手として、監督としてバルセロナで大きな成功を収めた人物ですから、そのクライフの後継者のような扱いをされているデ・ヨングがくれば、どんな化学反応があるのかが楽しみですよね?

クライフがアヤックスから持ち込んだ戦術がベースになっているバルセロナですから、アヤックスの考え方であったり、トレーニング方法なども取り入れられているはず。

デ・ヨングはアヤックスで育ってきたわけではないですが、見て、体感してきたわけですからね。

そういった選手が加入することで何かが変化するという期待が高いことでしょう。

過度の期待をしてしまい、デ・ヨングが潰れないように配慮はしないといけませんが・・・。

バルセロナやサポーターが期待するのも無理はないです。私もその一人なので(笑)

今は、アヤックスの選手なので、アヤックスのデ・ヨングを応援しますが、バルセロナに加入したら、バルセロナのデ・ヨングを応援したいと思います。

デ・ヨングの獲得で満足をしていないバルセロナが怖いですよね!同じアヤックスのデリフトまで狙っていますから。

こちらは、どうなるのでしょうか?デリフトのことについても書いていきたいと思います。

デ・ヨングに続いて、デリフトも獲得するのか?

バルセロナは、デ・ヨングだけでなくデリフトも狙っているようですが、本気なのでしょうか?

色々と見ていると、バルセロナは本気のようですね。アヤックスとしたら頭が痛いでしょう。

攻守の要がいなくなってしまいますからね・・・。デリフト自身はバルセロナに移籍したいのでしょうか?

デリフトは、デ・ヨングと同じクラブでプレーしたいと言っていたようで、そうなるとバルセロナが有利になりますよね?

バルセロナは、デリフトまで獲得してしまうのでしょうか?夏の移籍の目玉は、バルセロナに移籍しそうです。

フランクフルトのヨビッチも個人間ではバルセロナと合意したようですし、今年の夏の移籍市場はバルセロナが勝つのでしょうかね?

デ・ヨングは決まりましたが、デリフトやヨビッチまでバルセロナ入りするのか?夏の市場までに決まりそうな感じがします。

チャンピオンズリーグとかリーグ戦も終盤に差し掛かっていますが、移籍の話にも注目していかないとですね!

まとめ。

今回は、デ・ヨングがバルセロナにフィットできるのかについて書かせていただきました。

ほぼ問題なくバルセロナのサッカーにフィットできると思われます。あまり、周りが騒ぎすぎないように配慮して上げられれば良いと思われます。

デ・ヨングは、シンプルなプレーを心がけていますし、テクニックもあるので良いプレーを見せてくれると信じています。

プレーもそうですが、デ・ヨング加入でバルセロナのサッカーに良い意味で化学反応を起こしてくれそうな気もしますので、良い移籍をしたなと思います。

デ・ヨング効果で、デリフトも獲得できれば万々歳でしょうね!今年の夏の移籍市場は、バルセロナが主役になるのでしょうか?

夏まで待てませんね(笑)

こちらの記事も読まれています↓

アレクシス・サンチェスは、バルセロナ退団について後悔はあったの?

バルセロナが、アルトゥーロ・ビダルを獲得したのは、何故?

バルセロナが、スアレスでなくアグエロの獲得に熱心だった理由は?

ウスマン・デンベレの年俸は、バルセロナでは高額年俸なのか?

フィリペ・コウチーニョの背番号が決まっていなかった理由は?