マルセロとネイマールは仲良し!仲良しの理由は、どこにあるの?

マルセロを見ていると誰とでも仲良くできそうな雰囲気がありますよね。

練習中の動画とか見ていると、誰とでも仲良しのように感じます。これも、マルセロの人徳なのでしょうね。

常に楽しそうに笑顔を振りまいているからこそ、人が寄ってくるのでしょうね、きっと。

本当に、太陽みたいな人だと思う。この人には、国境は関係なさそうだ。

クリスティアーノ・ロナウドとも仲良しですからね。しかし、そんなマルセロがやらかしてしまったことがある。

クリスティアーノ・ロナウドと仲良しは有名ですが、仲良しなのに、何故?という行動をとってしまいました。

さて、何をやらかしてしまったのでしょうか?


マルセロが、やらかしてしまったこととは?

これはやってしまったなという感じがしましたね。というかメディアが取り上げすぎでしょ!

当時、レアル・マドリードにクリスティアーノ・ロナウドがいた時であった。

奇遇にも、同じブラジル代表で、宿敵バルセロナに所属していたネイマールの誕生日が同じことが原因だったのですが。

マルセロが、先に誕生日のメッセージを贈ったのが、ネイマールの方だったらしい。

ネイマールとも仲良しですからね。ちなみに、内容は、

「おめでとう! たくさんの健康、愛情、成功を!!!」

といった内容で、本当に仲良し同士が贈るようなメッセージであった。

これが、大きな問題となってしまい、一部のレアル・マドリードファンがマルセロを非難した。

同僚のクリスティアーノ・ロナウドにメッセージを贈るのが遅くなったというより、宿敵バルセロナのネイマールに、メッセージを贈ったということが問題となった。

ただ、順番が違ったとはいえ、ちゃんとクリスティアーノ・ロナウドにも、

「今日は君の日だ! おめでとう兄弟!」

と贈った様だ。

怒ったレアル・マドリードファンに対して、珍しく、マルセロが怒ったこともあったようだ。

「その汚らわしい口を閉じろ、馬鹿者ども!」

と。ただ順番違いだっただけなのに、宿敵バルセロナのネイマールに先にメッセージを贈ってしまったことで、ここまで騒ぎになるとは・・・。

流石、レアル・マドリードファン。ここまで敏感だから、レアル・マドリードの選手は強くなれるのでしょうね。

マルセロ、クリスティアーノ・ロナウド、ネイマールの間には特に問題はなかったでしょう。

クリスティアーノ・ロナウドとネイマールも仲良しみたいですし。選手間では問題ないでしょう。

マルセロとクリスティアーノ・ロナウドが仲良しというのは、以前、記事にしたので、そちらをご覧いただければと思います。

その記事は、こちらです→マルセロが、ロナウドに贈ったメッセージの感動的な内容とは?

では、ブラジル代表のマルセロとネイマールは、どのくらい仲良しなのでしょうか?

そちらについても書いていきたいと思います。

マルセロとネイマールは、どのくらい仲良しなのか?

まずは、ネイマールと仲良しだなと思えるシーンと言えば、2014年W杯ブラジル大会の時ですね。

コロンビア戦の時のことでした。ネイマールが相手DFの膝蹴りを食らい負傷した時のシーンですね。

ピッチに倒れたネイマールに真っ先に駆け寄ったのが、マルセロであった。

この画像を見てもネイマールの周りにマルセロしかいない!チームメートは遠かったのかな?

仲良しのネイマールが倒れたからこそ、マルセロがすぐに駆け寄ったのでしょうね。

ここら辺は、仲良しということもありますが、マルセロの性格の良さがわかりますね。

この時は、本当に性格が良い選手なんだなと思いましたね。

また、こんな一面も。これは、愉快な感じがしていいなと思いましたね!

ネイマールが投稿した動画のようですが、ネイマールとマルセロが写っていますね。

ちょっと、動画を見てみましょう!

本当に、楽しそう。みんな仲良しだな!これが、ブラジル代表なんでしょうね!

ゴースト・タウンDJ’sの「MY BOO」という曲らしいです。ネイマールの好みなのかな?それともマルセロ?

このダンスの動画は、再生回数が約200万回もあったようで、アメリカのニューヨーク市警察も動画を見たのか?踊っていたようです(笑)

マルセロ、ネイマールともに、いたずらっ子みたいな感じがしますからね。こういう動画は、どんどん流してほしいですね。

本当に楽しそうですし、ブラジル代表、仲良しすぎ!きっと、いいチームなんでしょうね。

そんなチームの中心選手のマルセロですが、どんな性格なのでしょうかね?性格についても書いていきたいと思います。

マルセロの性格は、どんな感じなのか?

見ていればわかると思いますが、陽気な性格で、チームを盛り上げるムードメーカーのような存在。

ネイマールの時の話でもわかるように、仲間想いの選手で有名です。

その中でも、クリスティアーノ・ロナウドのレアル・マドリードの退団の際に、素晴らしいメッセージを贈ったことも有名ですね。

そういう仲良しだけでなく、仲間を想いやれる選手がいるからこそ、周りに人が寄ってくるのだろうと思います。

本当に人間として尊敬が出来る方だと思いました。こういったエピソードを知るたびに、ファンになってしまいますね。

ちなみに、趣味は、音楽鑑賞で、HIP HOPが好きで良く聴くようです。それで、あのダンスに繋がったのかな?

あと、意外なのが卓球が趣味のようです。卓球と言っても、サッカー卓球のようです。

ブラジル代表の場合、かなりラリーが続くのでしょうね。勝負が決まるまで大変そうだ。

遊びでやっていると思いますが、かなりテクニックを擁するサッカー卓球でしょうね。

ネイマールなんかが得意そうな気がします。ずる賢いプレーとか得意だと思うので。

ネイマールとだけでなく、誰とでも仲良しなマルセロは、引退後も活躍の場が多くありそうですね。

まとめ。

今回は、マルセロとネイマールの仲良しというテーマで書かせていただきました。

誰とでも仲良しに見えますが、ネイマールの誕生日の日に、同僚のクリスティアーノ・ロナウドよりも先にメッセージを贈るぐらいの仲なのでしょう。

2014年W杯ブラジル大会の時、ネイマールが負傷した時のこともそうですが、仲良しだからこそ、真っ先に駆け寄ったのでしょうね。

仲間想いのマルセロの性格が出たという感じですが。

性格の方も書かせていただきましたが、みんなに優しく、明るく、ムードメーカー的な存在だからこそ、みんなに慕われるのでしょうね。

そんなマルセロは、レアル・マドリードの一員として、クラブワールドカップで鹿島アントラーズと戦いますが、良いパフォーマンスを見せてほしいですね。

こちらの記事も読まれています↓

ネイマールとマルセロのダンスは、どんなものなのか?発案者は誰?

マルセロが、ロナウドに贈ったメッセージの感動的な内容とは?

ネイマールが怪我で赤ちゃんが号泣!動画を見てると心が痛い。



今度こそ本当に身につく英語力を3ヶ月で【産経オンライン英会話】