久保建英とイニエスタの初対決は?二人が似ている部分とは何か?

久保建英が、横浜FMにレンタル移籍をした時に、イニエスタ擁する神戸と対戦した時には注目されましたね。

しかも、久保建英はイニエスタの前で、J1初ゴールを決めるなど大活躍。

イニエスタもやられてしまったなといった感じでしたね。

今シーズンは、まだ、イニエスタと試合をしていませんが、イニエスタは負傷中、久保建英はコパ・アメリカに参加ということで対戦することができません。

しかも、夏の移籍市場で久保建英は海外移籍をするようなので、イニエスタと試合をすることは無くなってしまいますね。

もう一度、久保建英とイニエスタの対戦を見たかったのですが仕方ないです。

今回は、久保建英とイニエスタの試合の振り返りと二人の共通点はあるのかについて書いてみたいと思います。

まずは、久保建英とイニエスタの試合の振り返りから書きたいと思います。


イニエスタの前で、J1初ゴールを決めた久保建英は、どんな感じだった?

久保建英が、横浜FMにレンタル移籍をした時に、イニエスタ率いる神戸との試合がありました。

試合前から、元バルサといったところで、久保建英とイニエスタに注目が集まりました。

この時、イニエスタには、久保建英のことを知っているか?という質問があり、イニエスタは知っていると答えていましたね。

国内で大きな注目を集めた試合で、見事、先輩イニエスタの前でJ1初ゴールを決めた久保建英のゴールシーンを見てみたいと思います。

ゴールシーンは、非常に落ち着いていましたね。しっかりと、足元にボールを収め、コントロールを利かせたシュートですね。

その前の右サイドへの展開が勝負を決めたのかなと思います。

本当に視野が広い!良く右サイドでフリーになっている選手を見逃さなかったなと。

久保建英のゴールもあり、横浜FMが2-0で勝利。イニエスタの前で成長した姿を見せることに成功しました。

しかし、横浜FMでの目立った活躍はこれぐらいでしたね・・・。

2019シーズンからは、FC東京に戻り、体感を鍛えたようでフィジカル面が格段に良くなり、持ち前のテクニックを活かせるようになりました。

どんどん進化し続けている久保建英ですが、イニエスタに似ている点があるという声も多いです。

久保建英とイニエスタのどこが似ているのでしょうか?2人の共通点について書いていきたいと思います。

久保建英とイニエスタの似ている点とは?

久保建英とイニエスタは似ているところがあると言われていますが、どんな点が似ているのでしょうか?

元バルサの下部組織で育った久保建英、元バルサで輝きを放っていたイニエスタなのでプレーが似ているところは多いと思います。

では、2人の似ている点について書いていきます。

まずは、バルサ仕込みのテクニックでしょうね。イニエスタもスピードがある選手ではないですが、止めて、蹴るという基本的な技術がしっかりしています。

細かくボールを動かして、相手の隙を作り出し、その隙を突くといったところが似ていますね。

ドリブルの仕方も似ているのかなと思われます。緩急をつけて、相手をはがすところは似ています。

後は、広い視野とサッカーIQが高い所も似ていますね。

※サッカーIQとは、サッカーに関する知能の数字的な指数ということで使われているようです。

サッカーIQのことを深く考えるとキリがなさそうなので、簡単に言うと判断力の速さや正確さを指すのかなと思われます。

先ほどの久保建英のゴールシーンですが、右サイドに展開するところに詰まっていると思います。

あの場面では、中央でボールを受け取っていますが、左にもパスを出すことはできました。

恐らく、左サイドの選手も見えていたと思います。

左利きということもあるのでしょうけれども、よりゴールに直結する可能性が高い右サイドに出したのかなと思われます。

そして、相手が右サイドに気を取られている間にゴール前に上がっていき、右サイドの選手が切り返した瞬間!

久保建英はスピードダウンして、マークをはがしていました。そこにできたスペースでボールをもらい、しっかりとトラップしてシュート!

一連の流れが見事でしたね。ここら辺が、バルサのDNAがあるのでしょう!

今もですが、アタッキングフットボールを掲げる横浜FMのサッカーと相性が良かったから生まれたゴールだったのかなと思われますね。

久保建英はパスだけでなく、ゴールも求められていますが、イニエスタはゲームメークを求められているので、少し違った感じではありますが、プレーは似ていますね。

本来であれば、2019年の夏にバルサへ戻るはずでしたが、交渉が上手く行かず、違うクラブへ移籍しそうな感じがします。

バルサの下部組織で磨いてきたものを活かせるようなクラブに行ってほしいですね。

間違えても、久保建英の頭を通り越すようなサッカーをするクラブには行かないでください。それだけが、私の願いです。

まとめ。

今回は、久保建英とイニエスタの対戦の時の振り返りと2人の似ている点について書いてみました。

イニエスタとの試合の時は試合前から盛り上がっていましたし、注目度も高かったですね!

しかも、試合は久保建英のJ1初ゴールという結果も出て、色々な意味で大きな注目を集めました。

イニエスタが日本に来てくれて、話題が多くなりましたし、イニエスタが来日してくれたこと、交渉を成立させてくれた三木谷社長には感謝ですね。

2人が似ている点は多いですが、これもバルサのDNAといったものがあるからなのでしょう。

久保建英にはゲームメークの他、得点も求められるので厳しい要求なのかもしれませんが、そこをやってくれそうな気がしますので期待はしたいです。

ただ、過度の期待を背負わせて潰さないようにしたいなとは思いますね。

こちらの記事も読まれています↓

サッカー日本代表に久保建英が呼ばれるのはいつ?ポジションは?

サッカー日本代表の室屋成の特徴は?酒井宏樹に勝つことはできる?

【歴代】サッカー日本代表で左利き最高の選手は誰なのか?

サッカー日本代表で背番号10が似合っていた選手は誰?

サッカー日本代表で走行距離が多い選手は誰?どのくらい走っているの?