ヘント、久保裕也の海外の反応は上々?

久保裕也、もはやこの名前を知らない人はいないであろう。久保裕也は、今や日本を代表するアタッカーまで育った。

アンダー世代から代表に選ばれていたから、当然と言えば当然か。若いうちから、海外遠征とかしてきてますからね。

呼ばれなかった方が珍しいか!海外組ですし。もう海外組は、使わないか(笑)

最近は、海外組が調子が悪いのが心配ですが。ハリルホジッチ監督も、海外組だから召集、スタメンではなくなってきた。


国内組でもコンディションがいい選手を使うようになった。

セルジオ越後さんなどの解説者もこのやり方には賛成してましたし、周りの反応もよかった。何より国内の選手にとっても、モチベーションが上がりますし、底上げにもなりますからね。

少し心配していた、久保裕也も少し復してきたようだが、まだ完全に復活していない。いまだに心配だ。

これまで、スイス、ベルギーと海外でプレーしてきたのだから、そこは上手くやってくれるでしょう。

それだけの経験があるのだから。それに、もともと技術は高いものも持ってますし、適応能力もありそうなので。

では、久保裕也の技術の高さを説明しないとですね。海外でプレーできる能力の高さを。

久保裕也のプレーの特徴としては、左右両足から放たれる強烈なシュート、しかも精度が高い。

しかも、右利きなのに、得点は左足が多いと言った不思議なところもある。

両方使えるに越したことはありませんし。シュートの時のミートも上手ければ、ボールコントロールも上手い。

ボールに対しての反応が早く、ボールをシンプルにさばく。判断のスピードが速い。さらに、スピードを生かしサイド突破までできる万能型のFWである。

また、海外の選手にあたり負けない強さもある。パッと見、そこまでガタイはよく見えないが。

体幹が、しっかりしているのだろう。体幹トレーニングでもしてるのかな?

さて、最近うなぎ昇りの久保裕也、いったいどんな経歴を歩んできたのか?

気になるところですね。スイス、ベルギーでの活躍で、日本サポーターの反応もよくなってきた。

スイス、ベルギーでも久保裕也に対しての反応はいい。あれだけ、昨シーズン活躍したのであれば当然だ。

では、久保裕也の経歴について書いていきたいと思います。

やはり、小さい時からブレイクしていたのでしょうか?小さい時から、周りの反応はよかったのでしょうか?

反応?評価?が良くなければ、アンダー世代の代表とかないですし。地域選抜などで、スタッフの反応がよかったから、早いうちから代表に選ばれたのでしょう。

久保裕也、これまでの歩み~プロ入り前~

久保裕也は、実は小学生時代はDFだったそうだ。なぜ、DFだったのだろう?

身長の高さ?足の速さ?1対1の強さ?があったのかな?中学に上がり、仲間と競い合っていく中で、FWにポジションチェンジ。

シュートの精度やキープ力が認められたのか?そのかいあってか、中学2年時に京都サンガFCの下部組織にスカウトされる。

やはりエリートコースか?周りの反応も変わってきたことだろう。

反応が変わらないわけないだろう。京都サンガが久保裕也の才能に反応しなければ、この話は、ないはず。

中学卒業と同時に、京都サンガFCのユースに入団し、1年生の時から周囲に期待を持たせていた。

そして、高校2年の時に2種登録選手として、トップチームに登録される。

その後は一時的にチームを離れてしまうが、才能の片りんを見せつけて、トップチームでも活躍を見せた。

久保裕也、これまでの歩み~Jリーグ~

プロ入り後、ファジアーノ岡山戦で、初出場初スタメン、初ゴールの記録を達成。初物尽くし。サポーターの反応は、凄かったに違いない。

その後も、得意のミドルシュートでの得点やゴールを量産し、チーム最多得点に輝く、この時まだ17歳。恐るべし。

そして、2012年、ついに日本代表に選出される。

しかも、この時は、久保裕也は、まだ高校生。周りの見る目、反応は明らかに変わった。反応しない人はいなかったはず。

やっと呼ばれたかといった感じもしたが、世間の反応は、凄かった。なぜなら、高校生で代表に呼ばれたのは、遡ると市川選手だけだった。

これで久保裕也を見る目、反応が変わったと思う。この頃の代表は、南アフリカの時のメンバー中心で、新しい選手が入らなかったから、嬉しかった。

ここまでは上手く行っていった。順調だった。しかし、そのあとに落とし穴が待っていた。

試合で、ゴールに見放され始めた。久保裕也も苦しんでいた。

シュートはことごとくポストに阻まれ、ゴールは生まれず。焦りが生じていたに違いない。

後半戦になってやっとゴールネットを揺らした。決まった瞬間は、ホッとしたであろう。久保裕也もサポーターもチームも。

久保裕也にとって最悪な一年が終わった。もしかしたら、過去最低の1年だったかもしれない。

翌シーズンは、開幕から好調で、プロ初のハットトリックを達成。海外移籍するまでの間だが、チーム最多得点を記録。

そして、日本を去り久保裕也は、舞台を海外に移した。しかも、高校卒業後すぐに海外移籍。高校卒業後にすぐ海外移籍は日本では珍しい。

海外だったら、高校生あたりで海外移籍してますからね。日本では、レアなケースです。

日本サポーターの反応はどうだったのか?反応は無かったのか?

舞台は、スイスリーグにした。しかも、初海外挑戦。レベル的には、ヨーロッパで中堅どころかと。

前から、この年で海外に行くことを決めていたんですね。

チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグに出られるチャンスのあるクラブだ。

スイス代表は、そこそこ国際大会で結果を出しているので、サッカーに対して厳しい反応があるかも。

そのぶん、良いプレーをすれば良い反応をしてくれるし、悪いプレーなら、ブーイングなどの反応があるはず。

そして、いよいよ久保裕也も海外組ですな。海外でどれだけ通用するのか楽しみでした。

久保裕也、これまでの歩み~ヤングボーイズ~

2013年6月、スイス1部リーグのヤングボーイズに移籍。

初の海外でのプレー、周りの反応はどうだったんでしょうか?

久保裕也?聞いたこともない選手だから、反応も何もなかっただろう。海外移籍したが、ここでも前途多難であった。これぞ海外?と思わせる出来事が。

久保裕也の獲得を決めたSDが昨シーズン終了後?にいなくなり、久保裕也の立場が危うくなった。

当時は、放出、下部組織へ行かせるかと悩んでいたそうだ。

久保裕也を全く知らなかったため。日本での実績は、スイスではあまり評価されないはず。スイスでも反応は薄かったはず。とうか反応はなかったように思える。

しかし、そこは流石、新監督に実力を見せつけ、トップチームのメンバーに選ばれた。よほどいいプレーをしたのであろう。

監督の反応を見てみたかった。どんな反応だったんだろう?海外の監督ってリアクション面白いしね(笑)

サポーターの反応も気になるところ。きっと、久保裕也を見る目が変わったはず。

新シーズンが開幕し、まずはベンチスタートで始まる。後半残り15分くらいから途中出場を果たし、スイスリーグのデビューを飾る。

とうとう海外デビュー。久保裕也の実力を試す時がきた。そこからがすごかった。海外の選手に物怖じせず。

第3節では、初ゴールを決め、次節でもゴールを決める。

スイス国内では、反応がよく、スイスでは新しいスター選手として紹介された。さらに王者バーゼル相手にも同点ゴールを決めた。

王者相手にゴールは恐らくスイス人の度肝を抜いたのではないか?バーゼルサポーターはビックリしたであろう。

その反応が見たかった。きっと反応は上々だったはず。スタジアムは揺れたのかな?揺れたであろう。

このシーズンは、スタメンではなかったが要所要所で、活躍をした。初海外で、7ゴール5アシストという記録を残した。

海外初挑戦で、この数字は立派だと思う。海外初挑戦で、結果を残せずにいた日本人選手は多い。

確かに、リーガ、ブンデス、プレミア、セリエA、リーグアには及ばない。しかし、ヨーロッパの1部リーグで結果を残せたことは素晴らしい。

試合にも出ていたし、充実したシーズンだったのではないか?久保裕也は、恐らく海外でやっていける自信がついたのかな?

しかもチームもヨーロッパリーグの予選3回戦から出場できる3位も獲得した。

そして迎えた新シーズン。この年は、ヨーロッパリーグから始まった。

予選からのスタートとはいえ、久保裕也は3試合に出場。チームは見事本線に出場。

実力的に突破は当たり前のような気がする。グループリ―グ初戦、途中出場の久保裕也が見せる。見事アシストを決め、ヨーロッパデビューを飾る。

久保裕也の勢いは止まらない。

第3戦ではスタメンで出場し、またもアシストを決めている。第5戦では、1試合2ゴールを決め、これが決勝点となり、チームの勝利に貢献。

決勝トーナメントに進んだが、大敗を喫し、ここで敗退が決まった。

そして、スイスリーグ開幕。1,2節ともゴールを決め良い滑り出しかと思われたが・・・。その後は、調子を落としたのか?怪我でもしたのか?

スタメンに定着できずに苦しんでいた。恐らく昨シーズンの活躍ぶりで、かなり研究されたのだろう。

そんな中、監督にはトップ下で、周りを生かすプレーを心掛けろと言われる。

久保裕也自身、自分を殺さず、周りを生かすプレーを心掛けると宣言。意外と負けず嫌いなところもあるんだなと。

この年は、優勝を逃すが、2位でフィニッシュ。来期のチャンピオンズリーグの予選からの出場を決めた。

リーグ優勝はできなかったがサポーターの反応は良かったのでは。最低限の目標は達成できたのだから。

翌シーズン、チャンピオンズリーグ予選で敗退し、ヨーロッパリーグのプレーオフに回るも敗退。

少し残念な結果だったが、久保裕也とって大きな財産になったに違いない。ヨーロッパの大きな舞台に立てたのだから。

早い段階で、ヨーロッパの舞台から消えた。しかし、リーグ戦では素晴らしい活躍を見せた。

9ゴール6アシスト。監督、チームメート、サポーターの反応もだいぶ変わってきたはず。

今シーズンもリーグ2位に終わり主力であることを見せつけた。

この活躍があって、主要リーグではないが、海外の反応があったはず。反応がないわけがない。反応しないクラブはなかったのではないか?

例えば、ベルギー、スイス、ポルトガルあたりなら海外の反応はあったんじゃないかな?そして、17年やはり海外の反応はあった。ベルギーだ。

ヘントというクラブである。

久保裕也、これまでの歩み~ヘント~

2017年ついにベルギーのヘントに移籍する。

久保裕也の移籍金は当時のヘントでは最高額の350万ユーロだとか。

海外の反応も良くなってきたし、ここでしっかりと活躍をして、さらに海外の反応を高めてほしいと願ってました。

まさか、ここまで海外の反応が良くなるとは思ってもみませんでした。久保裕也、ヘントに移籍できてよかったね。

ヘントに来て逞しくなった。主要リーグ、オランダと比べると落ちるがその次と言ってもいいくらいのレベル。

逆に海外組はこういったところから行ったほうがいいのかなと思う。ヘントに移籍して、4日後の試合では、FKを決めて早速初ゴール。

このゴールでヘントファンの心はつかめたのかな。デビュー戦でこの活躍ファンの反応はよかったはず。

しかし、久保裕也は、もっとヘントファン、世界に衝撃を与えるゴールを決めた。ヘントファン、世界中がびびった。

なんと4人抜きの突破から3試合連続ゴールを決める。

このゴールは本当にすごかった。

海外の反応も上々で、日本のマラドーナ、日本のメッシとたたえられた。

きっとヘントファンはいいもの見させてもらったと思うだろう。これぞ海外サッカーの見どころ。

そして、移籍後ヘントを上位プレーオフに導いた。プレーオフ、第5節にゴールを決め、ヨーロッパ1部リーグに所属する日本人最多得点と報じられた。

ちなみに得点数は、23得点。ヘントの中でもトップスコアラーだ。

本当は11得点(2部との試合も含まれているので)

海外でここまで取れる選手も珍しい。海外組でいえば、高原、岡崎くらいだろうか?

日本人FWの海外移籍は反応が良くなく、スポンサー、ユニフォームのためだろといった反応が多かったが、久保裕也が海外メディアに対してアピールしてくれればなと思う。

そして、今年の5月なんと、プレミアのクラブが久保裕也に注目しているとか・・・。

おお~、海外の反応いいじゃないですか!ヘントに移籍したかいがありましたね。

ヘントいいチームだな。しかし、ヘント側も黙ってはいないだろう。エースの久保裕也を黙って移籍はさせないはず。

最近は海外からの反応も良くなってきたようでどうなるかわかりませんね。

近年では多い、オランダ、スイス、ベルギーで評価を高めてから、主要リーグに移籍していくのかな?

やっぱり、名門クラブで出れないところより試合に出れるところを選ばないとだね。海外組は、その国の反応の仕方など知っているのでメンタルが強い。

そこが海外組の強さかなと思う。いきなり、ビッククラブに行っても海外の反応は良くないです。

8月20日に追記しました。

まとめ。

ロシアワールドカップでの代表落選で、海外(ベルギー)での反応が大きかったようですね。

久保裕也のプレーを見ているヘントサポーターあたりの反応は、きっとすごかったことでしょうね。

若いうちに海外に出て経験を積んできて、実績も残してきた久保裕也もショックだったと思います。

今季は、心機一転、ブンデスリーガのニュルンベルクに期限付き移籍をすることになりました。

ブンデスリーガであれば、海外からの注目も浴びますし、他のクラブからの反応もわかると思うので良いと思います。

久保裕也にとっても新しい挑戦となりますが、是非、新天地で活躍してほしいですね。

活躍すれば、海外の反応もデカいと思うのでステップアップにつながるかもですね。

こちらの記事もよろしかったらどうぞ↓

南野拓実の実力は、どう評価されてるの?海外の反応は良いのか?

【海外の反応】堂安律は、海外メディアにどう評価されている?

【海外の反応】ポルトガルで活躍中の中島翔哉。評価はいかに?

【トップアスリートが認める体幹トレーニング】

全身を連動させた体幹トレーニングで体幹で安定性と可動性が抜群に優れたスーパーコアを!!!

FLOWINの購入はCuore ONLINE SHOP