南野拓実、2014年イケメン選手権で優勝?どんなイベント?

サッカー選手って、イケメンで、お洒落な人が多いですよね?何か、そういう人たちが集まるスポーツなのでしょうか(笑)

特に、近年のJリーガー(ちなみに、今海外組も含む)、内田篤人、柴咲岳、土居聖真などの鹿島アントラーズ勢、一方、南野拓実、柿谷曜一朗、山口蛍、杉本健勇などのセレッソ大阪勢を筆頭に、多いですよね?

スポンサードリンク



イケメンサッカー選手がいるとクラブ側はありがたいですからね(笑)特に、セレッソ大阪は女性ファンに大人気ですからね。選手たちもモチベーションが上がるでしょう。ticket始め、グッズ関係も飛ぶように売れて、クラブ側もウハウハでしょうね。

人気実力のある選手たちを見つけてくるスカウトの方々も大変でしょうが、よくここまで探してこれるなといった印象ですね。

先ほど書きました鹿島アントラーズ、セレッソ大阪勢の選手たちって、海外組になっている選手がほとんどですよね。戻ってきた選手もいますが、ほとんど海外移籍していく。

また、選手を探しに行くスカウトの方々に拍手ですね。やっぱり、そういった基盤があるから選手も見つけやすくなるのでしょうね。たぶん。

今まで、イケメンサッカー選手である柴崎岳、山口蛍、杉本健勇の記事を書いたことがあるので、今回は南野拓実で行こうと思います。南野拓実もイケメン選手で有名ですからね。

イケメン、サッカー選手南野拓実とは?

まずは、南野拓実のプロフィールから行きましょうか!

名前    : 南野拓実

国籍    : 日本

生年月日  : 1995年1月16日

出身地   : 大阪府泉佐野市

身長    : 174cm

体重    : 67kg

ポジション : FW / MF

背番号   : 18

利き足   : 右足

普段は、芸能人のようなイケメンであり、試合中はキリッとした眼光が光る南野拓実。普段のイケメン南野拓実と試合の時のワイルド?な南野拓実のギャップの差で女性陣を引き寄せているのですかね?

若い頃から、イケメン選手で絶大な人気を誇り、セレッソ大阪の看板選手として活躍した。イケメンだけでファンが多いわけではなく、しっかりとした実力も兼ね備えている。

スピード感溢れるドリブルと左右両足から繰り出されるパンチ力溢れるミドルシュート。最近では、サイドのポジションからFWへのポジション変更をしていて、よりチャンスに絡むシーンが増えてくると思う。

今シーズンは、どうなるかはわからないが、15~16、16~17シーズンでは、まだFWではないが、リーグ通算2桁得点を2年連続で挙げている。そんな南野拓実が最前列でプレーをするとなると、得点量産体制に入るかもしれませんね。

後は、どのイケメン選手にも共通することですが、戦う姿勢が感じられる選手なので、是非、日本代表に戻ってきてほしいですね。南野拓実、意外と、ロシアW杯の切り札になるかもしれませんね。

若くして、海外リーグでコンスタントに結果を出している選手なので、今後の移籍先とかも注目されるでしょうね。

南野拓実、写真を見てもイケメンだと思いますが、まだ。Jリーグにいた頃になりますが、イケメンJリーガー選手権というものがありました。

南野拓実を始め、Jリーグに所属するイケメン選手に投票して、ランキング形式で発表されるというもの。詳しいことは、後で書きます。では、見てみましょうか!

イケメン、南野拓実はいったい何位だったのか?

イケメン選手権に、南野拓実がエントリーされたのは、2014年。ちなみに、イケメン選手権が開催されたのも、2014年からです。

Jマジという会社の女子社員の独断と偏見で選ばれた30名の選手の中から、一番イケメンだと思う選手に投票していくといったもの。

スポンサードリンク



独断と偏見ということは・・・。ちょっと偏った意見もありそうな感じですが・・・。ようは、会社の方がイケメンと認めた方だけ・・・。では、2014年のイケメン選手権の結果を見てみましょうか!

総投票数が、3003票。そう中で、イケメン選手に選ばれたのが、南野拓実でした。2位以下は、ご覧の通りです。と言いますか、総投票数少なくないか!!!初回だから仕方ないか・・・。

イケメンJリーガー選手権の投票結果は以下のとおりになりました。※所属クラブは、当時のものとなっています。

1位:南野拓実(セレッソ大阪)

紹介は、先ほどしましたので省略させてもらいます。初代イケメン選手権チャンピオンになりました。次のシーズンは、ザルツブルクに移籍をしてしまいましたので、当分、このイケメン選手権には戻ってこないと思われますが、初代チャンピオンの名前は残りますからね。

次は、海外組も入れてやると面白いかもですね。南野拓実は、そうなってもイケメンの座を守れるのか?

2位:増田誓志(大宮アルディージャ)

正確な長短のパスによるチャンスメイクやミドルシュートと攻撃には欠かせない能力を併せ持っている。さらに、フィジカルの強さと豊富な運動量と、現代サッカーに必要な要素も備わっている。

運動量が豊富がゆえに、味方のスペースを消してしまうことも・・・。それだけ、チームへの献身度が高いということでしょうね。

3位:大島僚太(川崎フロンターレ)

正確なボールコントロールで、ゲームを操り、テクニカルなドリブルで攻撃のアクセントをつける技巧派。

残念なことに、12月に負傷をしてしまい、ロシアに間に合うかどうかのところ。E-1では、彼が負傷するまでは良くボールが回っていたので残念です。

早い復帰を祈ってます。

4位:柴崎岳(鹿島アントラーズ)

相変わらずのイケメン。運動量豊富なプレーメーカー。持ち前のパスの精度の高さだけでなく、ゴールに直結するプレーも多くなってきた。レアル、バルセロナ相手に決めたゴールは、あまりにも有名。

負傷から回復し、徐々に試合に出れるようになってきた。ロシアW杯まで間に合うかどうかはわからないが、再発に気を付けてプレーしてほしい。

ちなみに、2、3回目の?イケメン選手権の優勝者。

5位:常盤聡(東京ヴェルディ)

2016年、ザスパクサツ群馬に所属。2年契約を結んでいたが、母を亡くしたことを機に家の事業を引き継ぐことに。契約を解除し、現役を引退。

6位:森重真人(FC東京)
7位:青山敏弘(サンフレッチェ広島)
8位:西野貴治(ガンバ大阪)
9位:中村隼(V・ファーレン長崎)
10位:田中隼磨(松本山雅FC)

ちなみに、南野拓実は、2014年1月13日、「東住吉区成人の日記念のつどい」に出席し、「1分間連続ハイタッチ」のギネス世界記録に挑戦。ノリいいな!流石、関西人!

南野拓海は、安田大サーカスの団長安田の持つ世界記録171人に挑戦し、見事182人で記録を塗り替える。その場で、世界記録に認定されたようだ。なんでも、ギネスになるんですね(笑)

イケメンでノリがいいなんて最高ですね。また何かのギネスにチャレンジしてほしいですね。お願いしたら、南野拓実やってくれそうですね!

2014年から始まった企画で、今年で4回目となりましたが、もっと多くの方の投票で決められるといいのかもしれませんね。

では、このイケメンJリーガーを企画している団体、「Jマジ」って何なのでしょうかね?

ちょっと、「Jマジ」って団体が何なのか調べてみました。南野拓実とか関係してるのか?

「Jマジ」って何やっているの?

Jマジ!とは、(株)リクルートライフスタイルと公益社団法人 、日本プロサッカーリーグが協力をして、若い世代をJリーグ観戦に無料で招待するキャンペーンを行っている団体です。

Jリーグも大変そうですね。若い世代の入場者を増やさないと厳しいですからね。それこそ、ちょっと昔の「セレ女」みたいなパワーが必要になってきますからね。

ただ、このイケメンの企画問題点があるような気がする。イケメン選手候補が、Jマジの事務局の方が選出した選手から、「もっともイケメンだと思う選手」を投票する形。

イケメン選手の絞り込みから、ファンの方に絞ってもらった方が良いのかなと思いますね。まあ、難しい点も出てきて、企画側も大変になるでしょうし。

最近では、若手の選手が海外移籍することも多いので、毎年選出するのにも一苦労かもしれませんからね。来年でいえば、杉本健勇あたりが移籍しそうですし、新たな顔が出てくればよいと思いますが。

フェアなのか?フェアじゃないのかわかりませんが、とにかくイケメン選手権の投票数をもっと増やせれば面白くなるかもですね。

知らない人の方が多いと思われますので、何かをきっかけに告知できたらいいですね。南野拓実も世界のイケメンランキングに名乗り出てくださいね。

スポンサードリンク