原口元気はハノーファーから移籍をするのか?残留するのか?

2019年7月6日に追記しました。

2018年の夏に、ハノーファーに完全移籍で加入をしました。背番号10を与えられるなど期待は大きかったです。

確かに、原口元気はチームの中では孤軍奮闘しているイメージが強いです。

しかし、原口元気の頑張りはむなしく、ハノーファーは降格しそうな勢いです。

もしかしたら、2019年の夏にハノーファーとの別れもありそうな気配もしてきましたね。

移籍先の候補は上がっていませんが、元サッカー日本代表監督ハリルホジッチがいるナントが移籍先に上がってくるような報道がありました。

ハノーファーが降格したら、原口元気は移籍をするのでしょうか?それとも残留するのでしょうか?

今回は、原口元気の夏の去就について書いていきたいと思います。

まず、移籍の方から書いていきます。


原口元気は、2019年夏に移籍を決断するのか?

恐らく移籍を決断するような気がします。

原口元気としたら、欧州5大リーグの1部でプレーしたい気持ちが強いと思われますし、残留争いに巻き込まれるクラブには行きたくないでしょう。

本当に、ハリルホジッチ監督が原口元気の獲得に乗り出すようであれば移籍の話は加速しそうです。

原口元気の良さを知っている監督なので、活かし方を熟知していると思われますし、やりやすいと思います。

ドイツからフランスへの移籍となると、レベルが落ちるという印象があるかもしれませんが、決して、そんなことはないと思いますし。

パリ・サンジェルマンが独走のリーグですが、それ以外のクラブは割と大きなレベルの差はないなと思われますので、フランスへの移籍はありだと思いますね!

ドイツでは経験することのないような身体能力の高さなどを経験するのには持って来いのリーグだと思います。

ハノーファーでも安定して試合に出ていますが、ナントでも安定して、試合に出ることはできると思われますし、もっと攻撃で貢献することができるでしょう。

後は、原口元気がフランスへ移籍しても良いという選択肢があるかないかでしょうね。

W杯カタール大会を考えれば、ドイツの2部でやるよりかは、フランスの1部でプレーをする方が得策だと思うのですが・・・。

どうするのでしょうか?ハノーファーの降格も時間の問題ですし、原口元気自身も移籍のことを考えていると思われます。

5月の終わりから6月にかけて、原口元気の動向に注目したいと思います。

もう一つの選択肢、移籍をせずに、ハノーファーに残留するという手段がありますが、こちらについて書いていきます。

原口元気は、移籍せず、ハノーファーに残留するのか?

移籍をせずにハノーファーに残留するのも手だとは思います。

ドイツの2部といえどレベルが高いことは、原口元気もわかっているはず。

2018年の冬にデュッセルドルフでプレーした経験もあるので戦い方は知っていると思います。

丁度いい時期にレンタル移籍が決まり、2部リーグ優勝と昇格に大きく貢献した原口元気。

再起を誓ってと言う意味であれば、ドイツの2部でやるということも悪くない選択肢であると思われます。

酒井高徳も降格して、チームに残留しましたが、今では昇格できるかどうかの瀬戸際。それぐらい、ドイツの2部も激しい戦いが待っています。

草刈り場になってしまう可能性もあり、主力が抜ける可能性が高いので、1からスタートになる可能性が高いですが、慣れ親しんだクラブなのでやりやすいというメリットはあります。

ただ、2部となると注目度の問題が関係してきますし、サッカー日本代表への影響はあると考えられます。

森保監督だから、2部だからといって見ていないということはないでしょうけれども・・・。

ただ心配なのが、日本代表選への合流を認めてくれるのかということが心配ですね。

代表戦と被ることはなさそうですが、親善試合レベルで呼んでも大丈夫なのかが気になりますね。

色々な問題が出てきそうですが、移籍をするのか?残留をするのか?を決めるのは原口元気ですので、ハノーファーが降格決定まで見守ることしかできません。

降格が決まれば、原口元気の去就について報道も出てくると思われます。

その時に原口元気が移籍を口に出すのか注目しましょう!

ここから追記しました。

ハノーファーは健闘むなしく降格が決定しました。主力選手の引き抜きがあると思われます。原口元気は、どうするのでしょうか?

ハノーファー側は、原口元気の移籍について、どう考えているのでしょうか?

ハノーファー側は、原口元気の移籍を容認しているのか?

降格が決まったハノーファーですが、原口元気の移籍を認めるのでしょうか?

ハノーファーの会長が、そのことについて話をしていました。

基本的にはハノーファーに残留する方向らしいですが、

「私たちは(移籍交渉の)準備はできています。しかしオファー(需要)がなければ、残ることになるでしょう」

とコメントをしている。

移籍市場が始まっていますが、原口元気の移籍の噂はありませんね。

ドイツ誌は、原口元気に興味を示しているクラブはないようだと言っている。

ハノファー側は、移籍は容認しているみたいですが、オファーがあった場合のみみたいです。恐らく良いオファーでない限り出さないでしょうね。

原口元気に良いオファーが来て、移籍ができることを祈りましょう!

まとめ。

今回は、原口元気が、2019年夏に移籍をするのか?残留するのか?について書いてみました。

恐らく、ハノーファーが降格したら、原口元気は移籍を決断すると思われます。

それこそ、報道されているハリルホジッチ監督がいるナントに移籍をするのか?それとも、憧れのプレミアリーグに移籍をするのかわかりません。

もしかしたら、ハノーファーに残留するという決断を下すのかもしれません。

ハノーファーが降格決定となった時の原口元気の発言や動向に注目しましょう!

※ハノーファーの降格が決まり、原口元気の去就が注目されますが、オファーがないようで残留の可能性もあります。

まだ、移籍市場が始まったばかりなので、長い目で見守りましょう。




日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

こちらの記事も読まれています↓

移籍話が絶えない乾貴士、実際にオファーは来ているのか?

浅野拓磨は、レンタル移籍で良かった理由とは?また、良くない理由とは?

海外移籍を果たした伊東純也は通用するのか?夏の話は、どうだったの?

南野拓実の移籍はあるのか?移籍先は、ブンデス?その理由とは?

堂安律、完全移籍を勝ち取ったが、今後のステップアップはどうするのか?