大島僚太が以前のチャントを気に入ってなかった理由とは?

大島僚太、別メニューで調整中だが、何とかコロンビア戦に間に合わせてほしい!もう日数は少ないが何とかお願いします。

大島僚太の攻撃力と守備力は、他の選手ではなかなか持っていないものがある。ボランチの位置から入れる縦パスがきっと必要になってくると思う。

個人技に優れるコロンビア相手にはやはり彼の力が必要になると思われる。多くの評論家の方も言ってましたしね。

ただ、無理して悪化だけは避けてくださいね。それだけはお願いしたいと思います。

今後のサッカー人生に影響が出てもらっては困るので・・・。ここで長期離脱とかは勘弁してください。

それは、私だけではなく川崎フロンターレのサポーターも思っているはず。川崎サポーターだけでなく多くのサッカーファンが思っているはず。

なんせ昨年度のチャンピオンチームの背番号10番、チームの心臓とも呼べる選手なのですから!!!

ここで、無理をして何シーズンかプレーできなくなると、川崎サポーターが凄く悲しむと思うので。

川崎サポーターに愛されている大島僚太。サポーターによるチャントも有名ですよね!

いったい誰が考えているのでしょうかね?大島僚太のチャントについて書いていこうと思います。


大島僚太のチャントは誰が作っているのか?また何が原曲なのか?

川崎フロンターレのチャントは、私設応援団の川崎華族というところが作成しているようですね。

どのクラブもそのような団体が作っているのでしょうね。

ただ、大変ですよね!移籍してきた選手や新入団選手のチャントを作るのは(笑)原曲から歌詞?まで考えないとですからね。

でも、それが彼らにとって楽しみである以上いいとは思いますが。楽しいからやっているんだとは思いますが。

でも、どうやって団体作ったんだろう?よほどクラブ愛が強い人たちが集まって始まったんでしょうが。

チャントを作る際には、原曲が必要なわけですが、あれって選手の好みの曲とかをベースに作っているのでしょうかね?

そこが凄く気になりますが・・・。野球の場合は、チャントというよりか登場の際は選手のお気に入りの曲ですがね。

で、気になる大島僚太のチャントの原曲は何なんでしょうか?

ザ・クロマニヨンズの真島昌利さんの楽曲「FASTER」という曲のようです。原曲を探してみたのですが見つからず・・・。

Youtubeで2018年大島僚太のチャントで検索をしてみた結果、代表の人が言ってました。

検索しても見つからないと思いますと。完全オリジナルだとか?新チャントの動画はこちらです↓

新チャントと出ていたので、シーズンが変わるたびにチャントが変わるのかと思っていたらそうでもなかったらしいですね。

あることがきっかけで新チャントに変わったようですね。いったい何があったのでしょうか?

大島僚太のチャントが新しくなったのはなぜ?

新しくなった理由は、大島僚太自身がチャントの一部を変えてほしいといったことをラジオやイベントで言っていたようです。

サポーターからも川崎華族に抗議があったそうですし。結構、凄かったらしいですけどね(笑)

「もう大人なんだから変えてやってくれ」

といった講義があったようですね。新シーズンの新チャントの時には大島僚太のことに触れなかったことが大きな問題となったようです。

大島僚太自身嫌だったか所かあったようで、「笑顔がキュート」というフレーズがあったことが気に入らなかったようですね。

それは、もう結婚もし、サッカー選手で言えば年齢だと中堅クラスの人に「笑顔がキュート」は流石に嫌でしょうね。

高卒ルーキーとかならまだわかりますがね・・・。まだ20歳くらいならいいのかもしれないが。

流石に、チャントを変えてくれという気持ちがわかります。

ちなみにこちらが前のチャントです↓

実際に動画を見ましたが、これは流石に大島僚太が変えてくれというのも無理ないですね(笑)

大島僚太の笑顔はキュートだとは思いますけど、奥さんであったり、年配の方に言われるならまだしもね・・・。

大島僚太自身が嫌がっていることから川崎華族が動きました。新チャントを作り上げたのです。

新チャントは、先ほど大島僚太新チャントの動画をご覧ください。

川崎華族という川崎フロンターレの私設応援団の公式HPで、大島僚太の新チャントについての説明があったようです。

その文章が、こちら↓

真島さんとは過去にファン感謝デーでの繋がりやJR武蔵小杉駅発車メロディでの繋がりがあったことから今回楽曲を使用させて頂きました。また、大島選手本人とコールリーダーが話し合い、イメージを共有した上で新しい応援歌にしました!

大島僚太本人と話し合って決まったことなので、これで大島僚太も安心できたことでしょうね。

選手が気持ちよくプレーできるようにするためのものですからね。

選手を不快に思わせることは非常に良くないことですから、大きな問題になる前に書き決できてよかったのではないでしょうか?

大島僚太だけではなく、他の選手にも配慮してあげることが必要なのかもしれませんね。

恐らく、川崎だけでなく他のクラブでもありそうな気はしますが、どうなんでしょうかね?

彼が主張したから、こういったことが起きたんでしょうけど。

まあ、そこは選手と応援団と上手く話し合って揉め事のないようにしてもらいたいですね。

チャントで応援団ともめるなんて言うことのないように、クリーンな関係を気付いてほしいですね!

まとめ。

今回は、大島僚太のチャントについて書かせてもらいましたが、やはり先ほども書きましたが、結婚もし、中堅選手である大島僚太に「笑顔がキュート」は失礼な気がしますね。

ただでさえ性格的にシャイな大島僚太だけに大勢のサポーターから「笑顔がキュート」と言われるのもどうかと思います。

大島僚太に限ったことではありませんが、応援団も選手の気持ちを汲み取って迅速な対応をしていただきたいと思います。

それにしても、ラジオやイベントで「変えてほしい」と言った価値がありましたね。

主張しないと何にも変わりませんからね。主張するほど嫌だったのでしょうね、きっと。

今は、その新チャントではなく日本代表のチャント?を聞いてW杯頑張ってください。

こちらの記事も読まれています→大島僚太の拘りのスパイクとは?そのスパイクの特徴は?



サッカーのユニフォーム作成するなら、ネットで日本トップクラスの実績の
フットボールマックスで!