大迫勇也は、海外に知られているのか?評価は、されてるのか?

いよいよ、ブラジル戦がありますね。世界最高峰の代表とですからね。
大迫勇也は、恐らくスタメンで出場できると思いますが。ブラジル相手にどれだけできるか、楽しみですね。
ブラジルが勢いづく前に先制点を取って、ブラジルに火をつけてもらいたいですね。海外にアピールのチャンスですね!
中々、全線にはボールが回ってこないかもしれませんが、大迫勇也が上手くボールをおさめて、いい展開につなげてもくれるでしょう。

そこを潰されると、日本代表の攻撃が機能しなくなるので、大迫勇也には、頑張ってもらわないと。

ブンデスリーガで、プレーしているだけはあると証明してほしいですね。
大迫勇也は、初海外、ブンデスリーガに移籍して、約3年くらいだったと思う。本当に、海外でプレーをする選手が増えてきた。

日本にとっては、良いことですね。


大迫勇也、初海外移籍で、ブンデスリーガに移籍して、現在ではケルンで定位置をつかんでいる。

そんな大迫勇也、ドイツでは、どんな評価を受けているのか?

ドイツでの評価を調べて見ました。

ドイツでは、どう評価されているのか?大迫勇也?

現在は、ケルンで定位置を掴んでいるが、そこまでには、苦労があった。

特に、2015~2016シーズン。出場機会を失い始めた。

本来のポジションのトップのポジションではく、慣れないトップ下やサイドハーフのポジションで起用され始めた。

さらに、シーズン後半あたり、大迫勇也は、ホームシック?になったようで、移籍を希望しているとの報道もあった。

2015~2016年シーズンは、25試合1得点と大迫勇也にとって最悪なシーズンであり、厳しい評価をされていた。

しかし、2016-17年シーズン、無事に復活をし、シャルケ戦で初得点。次節のライプツィヒ戦でも得点。ファンからの評価も高まってきました。

ファンから評価され、9月のクラブ月間最優秀選手に選ばれる。ファンから評価されまくりですね。

さらに、10月20日、ケルンとの契約を2020年6月まで延長することが発表された。クラブからも評価さてますね。

最終節、マインツ戦で得点を決めて、ELの出場権獲得に大貢献。再度海外にアピールするチャンスができましたね!

ドイツ、ケルンサポーターからは、

・「大迫はマジに史上最高の選手だ」

・「調子が良い日の彼はケルンの中でも抜きんでた存在になり得る」

・「何てぶっ飛んだゴールだ、マジかよ!」

・「ケルンで一番優れた技術を持つフットボーラー。長い間、ずば抜けた試合を見せた。彼のゴールは見事だったが、モデストへのアシストはさらに良かった。彼のパフォーマンスには他のクラブも注目しているだろう」

・「アウグスブルク戦とホッフェンハイム戦のミスで非難の的となったが、今季は彼にとってケルンに移籍後、最高のシーズンとなった。素晴らしい技術とボールキープ力、それに加えて7ゴール8アシストを記録。アントニー・モデストの最も適したパートナーとなった」

といった感じの評価です。

ドイツ、ケルンから絶大な評価を得ているようですね!ケルンのエースストライカーですね。

では、ドイツ、ケルン以外の海外の評価は、どうなんでしょうか?

海外メディアは、大迫勇也を知っているのでしょうか?知らない可能性が高いと思いますが。

では、大迫勇也の海外での評価は、どうなのか?調べて見ました。以外なことを知りました。

大迫勇也への海外の評価は?

ドイツ、ケルンでは、評価されてはいますが、海外ではどうなんでしょうか?大迫勇也という名前は、海外に広まっているのか?

・「大迫の信じられないゴール」

・「モデストが止まらない!それから大迫も素晴らしい試合をしている!」

・「ケルンの攻守の切替においてキーパーソンとなっており、ボールをキープする能力、視野の広さ、賢さ、一対一での強さに加え、ペナルティーエリア内外で正しい解決策を見つける才能を持つ」

等々、海外からも評価を得ているようですね!これで、ELで活躍すれば、さらに評価が上がりますね。

大迫勇也も、海外から少しずつ評価されてきてますね。これからの活躍次第で、海外からも、もっと注目を浴びるでしょう。

バイエルン、ELで強豪から、得点をしたら、それこそ海外から様々な評価が投稿されるでしょう。

現在は、ケルンとの契約が、2020年までありますが、ロシアW杯での活躍次第で、評価が高まり、別のリーグに移籍するかもですね。

今後も日本代表選手としてワールドカップで、大きな活躍を見せてくれそうですね!

大迫勇也の年棒が凄いことに!

プロサッカー選手だけでなく、年棒はその選手の評価を表すものなので、選手にとっても気になるところですね。

特に海外では、尚更。海外では、活躍次第で年俸が、大きく変わりますからね。

格差が広がるので、海外の選手も評価を上げるため、日々のアピールが必死です。

日本から、海外に移籍する際、年俸が倍以上になりますからね。海外の市場の大きさがわかりますね。

本田圭佑、香川真司、長友佑都、長谷部誠など、Jリーグから海外に移籍すると、ほぼ例外なく上がりますからね。

後は、海外移籍の際、移籍金を安く設定して、移籍させ、成長したら、他のクラブに高く売るといった海外のクラブは、多いですからね。

初の海外移籍をする時の鹿島アントラーズの年俸が、「約2000万」と言われています!

日本の年俸水準の低さが、わかりますね。海外だと助っ人扱いですからね。大迫勇也は、立派な助っ人扱いですからね。

逆もそうで、海外からJリーグに移籍してきた選手も違いますしね。ポドルスキとか!

獲得する意味があると評価されてのことなので、年俸は必然的に上がるでしょう。

現在の大迫勇也が、ケルンへの移籍契約の年棒は、「1億8000万円」!

やはり、海外だと倍増しますね。現在の大迫勇也が、他のチームに移籍したら、どのくらいになるのだろうか?

気になるところですね!今のところは、ケルンに残りそうですね、大迫勇也。でも、わかりませんね。

今後の活躍次第で、変わるかもしれませんね。

大迫勇也は、ケルンを去る可能性はあるのか?

今のところは、ケルンを去る可能性はないでしょうね。

大迫勇也は、ケルンというチームをとても大切にしているらしく

「ケルンはドイツでは大きなクラブですし、日本の方々にも関心、好感を抱いてもらっていると思います。 ここに残ることには幸せを感じます」

とコメント。ケルンが大好きなんですね。

ペーター・シュテーガー監督も

「彼は素晴らしい選手だ。我々の選手の中でベストの選手のうちの一人だ」

と大迫勇也の実力を高く評価。

マネージャーのイェルク・シュマッケは、

「彼がいい選手だということはずっと言ってきたことだ」

と評価している。

ケルンのチームメートは、

「勇也に預けておけば、ボールを失わない」

と言う。それくらいチームメートにも信頼されているし、評価されている。

チームとは良い関係を築けているようで、他のチームに移籍は、あまり考えられないですね。

大迫勇也とケルンの契約は2020年まで契約延長。ケルンも大迫勇也を大切にしていますね。大迫勇也は、この評価は、うれしかったはず。

ロシアW杯後も、ケルンに残りそうですね。

ケルンは、日本人初のプロサッカー選手奥寺康彦が活躍したチーム。海外への道を切り開いてくれた選手。

ケルンは、日本と縁があるのでしょうかな(笑)これから、また、誰かケルンに入団するかもしれませんね。

ケルンの王様と賞賛されていたポドルスキもヴィッセル神戸に移籍してきましたしね。

そのポドルスキは、ケルンに戻るかも知れないという噂もありましたが、どうなることでしょうか?

とにかく、大迫勇也は、今シーズン活躍して、来年のロシアW杯のメンバーに選ばれて欲しいですね!

そして、日本代表を決勝トーナメントに連れて行ってください。そして、海外からの評価も高めてくださいな。

8月20日に追記しました。

まとめ。

大迫勇也の海外の評価は、ワールドカップで大きく上げましたね。

初戦のコロンビア戦の決勝点で、海外メディからも大きく称賛された。決勝点以外にも評価されていたポストプレーの上手さも見せましたしね。

大迫勇也の「半端ない」は、海外でも使われるようになり、大迫勇也の好プレーが出ると「半端ない」と評価された。

今シーズンから、ブレーメンに移籍をし、カップ戦で先制点を挙げ、チームを勝利に導いた。

海外メディアも大迫勇也の先制点を評価していたし、苦手のはずのヘディングだが、ワールドカップの影響か?

カップ戦の先制点もヘディングだったので、ヘディングのできる選手として評価されていた。

これで、海外からはヘディングもできる選手として評価されそうですね。

リーグ戦が今週末始まりますが、海外移籍後、初の二桁得点を決めて、評価を高めてほしいですね。

よろしかったら、こちらの記事もどうぞ↓

大迫勇也、ケルンと契約延長したが、大丈夫なのか?

香川真司の評価はイマイチなのか?海外の反応はどうなの?

長友佑都の評価って、以前は高かったけど、今はどうなの?

【トップアスリートが認める体幹トレーニング】

全身を連動させた体幹トレーニングで体幹で安定性と可動性が抜群に優れたスーパーコアを!!!

FLOWINの購入はCuore ONLINE SHOP