宇佐美貴史の子供の名前の由来とは?夫婦、どちらの意見で、名前が決まったのか?

幼少期の頃から「天才」と呼ばれ続けていた宇佐美貴史。ようやく、ワールドカップにも初出場もし、これからの宇佐美貴史の活躍に期待を持てそうですね。

そんな宇佐美貴史は、2人の子供がいるようですね。しかも、二人とも女の子。宇佐美貴史は、きっと子供にデレデレなんでしょうね。間違いないと思います。


ワールドカップ期間中のTV番組だったかで、宇佐美貴史の特集があって、日本代表のメンバーに選ばれて、合宿だったと思うのですが、旅立つときに子供が泣きじゃくっていたシーンがありました。

子供は、パパ宇佐美貴史が大好きなんでしょうね。泣きじゃくって見送る子供がかわいらしかったです。

そこで今日は、宇佐美貴史の子供について書いていきたいと思います。どんな感じの子供なんでしょうかね?見ていきたいと思います。

宇佐美貴史の2人の子供の名前は?

宇佐美貴史、宇佐美蘭の間に長女が生まれたのは、2015年12月24日のクリスマスイブに日でした。

名前は、菫(すみれ)ちゃん。

母親の蘭さんにちなんで、花の名前にしたのでしょうね。きっと。

理由は、それだけではないようですね。「すみれ」をローマ字読みにすると、smile=笑顔といった意味で、笑顔がいっぱいの子供になってほしいといった願いがあるそうです。

宇佐美貴史、蘭さんどちらのアイディアなんでしょうかね?恐らく、蘭さんの気がしますが。宇佐美貴史は、それいいねと言って終わってそうな気がしますが。

菫ちゃんが大きくなった時の画像がこちら↓

なんとなく、宇佐美貴史に似ているのかな?パパ大好き、菫ちゃんですもんね。現在、2歳ぐらいですよね?一番可愛くてしょうがない時期ではないでしょうかね?

宇佐美貴史は、ワールドカップの時でも子供のことを考えていそうな感じがしますね。

どうやら、ドイツで単身の宇佐美貴史は、妻と子供と毎日電話をすることが日課になっているようですね。過程を大切にする宇佐美貴史、立派です。子供も喜んでいるでしょうね!

会えない日が続きますからね。オフの今は、子供はパパにべったりでしょうね。宇佐美貴史がべったりかもしれませんが(笑)

そして、今年の3月26日に、2人目の子供が生まれましたね。奥さんの蘭さんがインスタで報告をしたようですね。

こんな報告でした。

「昨日3/26に第二子となる次女を出産しました。名前は桜です。妊娠中は、出産を楽しみにして下さったり、励ましの言葉をかけて頂いたりありがとうございました。お陰様で母子ともに健康です」

「菫に桜、ついでに蘭も…(笑)」と娘と自身の名前をつづり「両手に花 以上のものを抱えた夫には、益々サッカーを頑張ってもらいたいと思います」

2人目の子供の名前は、桜ちゃんというのですね。こちらも蘭さんにちなんでということでしょうかね?

2人目の子供の名前は、どちらの意見で決まったのでしょうかね?花関係といったキーワードはあったと思いますが。

蘭さんも上手いこと書きますね。「両手に花以上のものを抱えた」とか上手すぎですね。

こちらが、桜ちゃんの画像です。菫ちゃんも写ってますね↓リボンを引っ張っているのか?つけようとしているのか?どっちなんでしょうか?

仲の良い姉妹だ事、現在は、宇佐美貴史はオフのはずなので、子供二人と出かけたりしているのではないでしょうか?菫ちゃんは、いいお姉ちゃんをしてるのかな?

宇佐美貴史も子供の育児には協力的な気がしますし、吉田麻也のツイートではないですが、

「大迫ハンパないって。お父さんハンパないって。W杯の後めっちゃ育児するもん。そんなん出来ひんやん普通!」

というツイートもありましたが、宇佐美貴史も吉田麻也に遭遇したら、同じようなツイートされそうですね。

吉田麻也もよくこんなツイートしますね。自分のは、どうなのよとツッコミたいぐらいです。今度、吉田麻也が、このようなツイートされそうですね。

ちょうど、プラチナ世代も子供がいらっしゃる選手も多いと思います。年齢的にもちょうどいいですしね。子供がいる選手は、多いのではないかなと思います。

では、プラチナ世代で、子供がいる選手はどのくらいいるのでしょうかね?調べてみました。

宇佐美貴史筆頭に、子供がいるプラチナ世代の選手は何人いるのか?

ちなみに、プラチナ世代とは?どういうことかと言いますと、小野伸二を筆頭に20代前半から日本代表の主力を担っていた「黄金世代」を次いだ世代を「プラチナ世代」と呼びます。

1992年生まれの選手たちのことです。

プラチナ世代の筆頭としては、宇佐美貴史、宮市亮、柴崎岳、杉本健勇、昌子源 武藤嘉紀の世代ですね。

今、上に上げた選手の中で、子供がいるのは宇佐美貴史と武藤嘉紀だけでしたね。

柴崎岳は、今朝のニュースで女優真野恵里菜と結婚の報道がありましたが、子供はできていないという感じです。

意外と、サッカー選手ってできちゃった婚が多いので、どうなのかなと思いましたが柴崎岳は違うようですね。

昌子源は、結婚はしているみたいですが、子供はいないようですね。宮市亮、杉本健勇は、結婚してないようなので、もちろん、子供はいません。

でも、そろそろ子供が出来ていてもおかしくない気がしますが。移籍の話とかで、今はそれどころではないかもですね。

では、プラチナ世代で数少ない武藤嘉紀の子供を見てみましょうか!

2015年の7月に、武藤嘉紀は、結婚のことを発表しました。すぐに、ブンデスリーガのマインツに移籍をし、2016年4月に子供が生まれたようですね。ちなみに女の子です。

ここで、皆さん、不思議に思われると思いますが、結婚の発表と出産の時期を考えると、できちゃった婚なのかなと思いますよね?恐らく、そうでしょうね。

武藤嘉紀は、残念ながら、子供の名前は公表してません。子供の名前を公表する権利はあっても、義務はないですからね。

ちなみに、こちらが武藤嘉紀の子供の画像です↓

優しそうな雰囲気を醸し出してますね!武藤嘉紀も親ばかになりそうな雰囲気がありますね!

プラチナ世代も宇佐美貴史、武藤嘉紀を筆頭に子供が出来たという報告が多くなってきそうですね。

まとめ。

今回は、宇佐美貴史の子供とプラチナ世代の選手の子供について書かせていただきました。

宇佐美貴史は、本当に長女に愛されているなといった映像も見たり、子供をかわいがっているシーンも見られたので、良きパパとして、子供の面倒を見ていることでしょうね。

奥さんの蘭さんではないですが、両手に花があるので、より一層宇佐美貴史も頑張るでしょうね。

今後は、移籍をするのかも気になりますが、するならドイツの中でしそうですね。

次回のワールドカップもそうですが、来年のアジアカップでまずは、宇佐美貴史は主力として、日本代表を優勝に導いてほしいですね。

こちらの記事も読まれています→宇佐美貴史の嫁とのなれそめは?嫁・宇佐美蘭は、料理上手で有名なのか?




お子様の成長エンジンに毎日たった1杯
初回限定500円で販売中!
お子様の成長をサポート!【のびプラス】