香川真司が、マリノスへ移籍って、何があって噂になったの?

原口元気が、宇佐美貴史と同じチームに所属することになりましたが、期限付き移籍とはいえ良かったですね。

しかも、二人のポジションは同じということもあり、チームでの競争も激しくなるでしょうね。楽しみ半面、複雑な気持ちですね。

スポンサードリンク



もうすぐ、冬の移籍市場が閉じますが、まだまだドラマがありそうですね。後一週間ぐらいですが、移籍情報から目が離せませんね。

移籍と言えば、ありえないでしょ?といった移籍の話がありましたね。噂で終わったんですけどね。

2年前、香川真司がJリーグに復帰するのではないかと言った話である。その時、香川真司がドルトムントを離れ、Jリーグに戻る意思があるといった報道が流れた。

なぜ、Jリーグに復帰するという噂が流れたのか?そこを調べてみました。メリットは、あまりないと思いますが。

香川真司が、Jリーグ復帰の噂が流れた原因とは?

なぜ、Jリーグ復帰のニュースが流れたのかというと、タグ・ホイヤーがJリーグのトップパートナーとなったからだ。

香川真司もタグ・ホイヤーと契約ありますしね。移籍と関係あるのかなと思いますが、タグ・ホイヤーも喜ぶかもしれませんが、Jリーグの方が恩恵が多いみたいだった。

契約金は、年5億ということで、村井チェアマンも喜んでいたようだ。それはそうだろうな。トップパートナー企業が9社にもなり、Jリーグが盛り上がるきっかけになれば良いと思っているのであろうね。

その前には、Jリーグの放映権が「ダ・ゾーン」というイギリスの会社と契約し、優勝チームの賞金など一気に跳ね上がることも実現し、大物選手の獲得もしやすいようになった。

そこで、Jリーグ復帰の話が浮上し始めたのだ。移籍金や年俸負担は、クラブにとって大きいですからね。

ちょうど、その頃、ドルトムントで調子が上がらずに、ベンチを温めることが多かったので、Jリーグに復帰してもらい、日本国内のサッカー人気を高めてほしいというサッカー界の願いもあり、そういった移籍話が出ていたようだ。

本人も、その頃すでにドルトムントを離れて、Jリーグに復帰しようかと考えていたようですし、意思を固めているといった情報もあった。

移籍の理由として、推測できるのが、試合勘の問題とJリーグであれば、チームの主力として考えてもらえることが大きかったのではないでしょうか?

そうすることができれば、日本代表でのパフォーマンスが上がると計算していたんじゃないですかね!

先ほどのお金の話ではないですが、移籍金と年俸の一部を負担してくれるとか、そういった話も出てくる。

あるサッカー記者の話では、移籍先は、古巣のセレッソ大阪ではなく、マリノスが最有力ではないかと報道されていました。なぜ、マリノスなのか?

スポンサードリンク



理由としては、中村俊輔の後釜を探しているマリノスが熱心に勧誘しているのか?どうかわかりませんが、アディダスのCM?だったかで、中村俊輔と共演していることや代表の10番つながりといった点で、マリノスという話が出ていたのではないでしょうか?

マリノスに加われば、マリノスの人気はさらに増すでしょうし、Jリーグも盛り上がるので、マリノス、Jリーグは是非入団してほしいと思っていたでしょうね。

香川真司が、昨年、ドルトムントと契約延長をし、マリノスの移籍の話はなくなりましたが、香川真司がJリーグに復帰するのであれば、マリノスはなかったでしょうね!

その理由について書いていこうかなと思います!なぜ、マリノスという選択肢はないのか?

香川真司がJリーグに復帰したとしても、移籍先は、マリノスではないだろうという理由!

私は、昔からマリノスファンなので香川真司がマリノスに移籍してくれてたら、嬉しいのですが、マリノスはないなと思いましたね。

なぜなら、香川真司のプレースタイルがマリノスのサッカーに合わないから。マリノスは、ドリブラータイプが生きないんですよね。

マリノスのサッカーは基本的に攻撃は個の力によるところが大きい。そうなると、香川真司の力が生きるのではないかと思ってしまうが、孤立してしまう可能性が高い。

つまり、香川真司のプレーのレベルについていける選手が、マリノスにいないような気がするのだ。

中村俊輔がいてくれている間は、良いかもしれないが、中村俊輔がコンスタントに出れなくなれば、香川真司の活躍の場も少なくなるでしょうし。

連覇をしていた時のマリノスのように、周りの選手も代表レベルぐらいの選手たちで構成していれば、生きてくるのかなと思いますが。

香川真司のように周りを上手く使いながら、崩していくといった特徴が出せるかなということもあり、Jリーグ復帰であれば、マリノスではなく、古巣セレッソ大阪や川崎あたりが良いのかなと思う。

サッカースタイルや攻撃陣のレベルの高さを考えるとね。マリノスに移籍ではなく、ドルトムントに残留をした香川真司は正解であったと思います。

あとは、変に移籍を考えて、移籍して失敗するよりかは良かったのかなと思います。

マリノスのユニフォーム姿も見たかったのですが、仕方ないですね!マリノスファンとしては残念でしたが。

マリノス以外でも移籍の動きや噂がありましたよね?そう、スペインの話、どこまで本当なのかはわかりませんが、こちらの方がマリノスよりも可能性があったのかなと思います。

香川真司がスペイン移籍の話があったクラブは、どこ?

これは、前からもあったと思いますが、香川真司のスペインへの移籍話。結構、移籍の噂が多かったですからね。時期が時期ですからね、移籍話が盛り上がるのは当然ですね。

これは、実現してほしかったなという思いが強いですね(笑)香川真司のプレースタイルを考えれば、スペインのスタイルに合うなという単純な思いです。

では、どこのクラブと移籍の噂になったのでしょうか?

まずは、アトレティコ。

非常に、チームとしても高い力がありますし、もし、移籍してスタメンクラスで出れるのなら、面白かったのかなと思います。

ここのチームであれば、香川真司の狭いスペースでの動きや味方とのコンビネーションで崩すといった形が多く見られそうな気がしますね。

次に、ビジャレアル。

こちらも、あれば面白そうな移籍になりそうだったんですがね。というか、スペインであれば合いそうな気がしますね(笑)

降格争いになるかどうかわからないところを除いては!活躍できるリーグだと思いますね。

まとめ。

Jリーグ、マリノスに移籍という話は、噂でしかなかったようですが、W杯後にどうなるかでしょうね!W杯後でもないか。移籍する話は当分先かなと思う。

香川真司自身が、海外でやれないと思うまでは、Jリーグに復帰はあり得ないでしょうね。

恐らく、ドルトムントでダメだと思ったら、セレッソ大阪が有力かなと思いますね。古巣でもありますし、香川真司自身がそう決めると思います。

ドルトムントと契約延長をしましたし、当分移籍の話は出てこないでしょうね。活躍できなくなるまでは。

週末に、また、試合がありますが、またゴール、アシストを決めて日本を明るくしてください。

スポンサードリンク