高木俊幸のチャントの原曲は?この曲の意味を知っているのか?

サッカー選手のチャントって、作るの大変そうですよね?サポーターの代表達が作るものだと思いますが、原曲から歌詞まで考えないとですからね。

特に、シーズンの始まりや途中加入してきた選手がいる場合は、大急ぎで作らないとだから、サポーターの代表の方々はその都度集まって作っているのでしょう。

スポンサードリンク



チャントを作る際には歌詞も大変かもしれませんが、原曲選びが大変そうです。選手の好みとかも尊重しているとは思いますし。

されていない場合が多いと思われますが。されるなら、長年いる選手でしょうね。

後は、歌詞ですよね?川崎フロンターレでは、大島僚太が歌詞を変えてほしいとお願いをして、原曲から歌詞まで変更したという話もあります。

その話はこちらの記事に書いてます→大島僚太が以前のチャントを気に入ってなかった理由とは?

高木俊幸の時は、原曲とかのリクエストとかしたんでしょうかね?大島僚太と違って、長年いるわけではないので、それはないか。

今シーズンから新加入の選手ですし、チャント作りにも時間がなかったと思われますし。

では、新加入の高木俊幸のチャントの原曲と歌詞はどんなものになっているのかを見ていきましょう!

高木俊幸のチャントの原曲と歌詞はどんなものなのか?

乃木坂の曲が原曲のようですが、「サヨナラの意味」という曲のようですね。タイトルからして嫌な感じがしますね。

実際に、高木俊幸のチャントが、どんな感じのものなのか?見てみたほうが早そうですね!

高木俊幸のチャントの動画です↓

思ったより普通だなといった感じですね!そのくらいがちょうどいいのかもしれませんね。変に凝りに凝ったようなものでなくて。

ちなみにチャントの歌詞はこんな感じです。

高木俊幸 ララララララララ 高木俊幸 ララララララララ 高木俊幸を4回繰り返すみたいですね。

動画で見ると別に何も感じませんでしたが、歌詞見るとこれだけなの?といった感じでしたね?

高木俊幸自身が、このチャントをどう思っているかはわかりませんが、移籍して1年目で何も言えませんよね?

今シーズンからの加入で、すぐにゼロックススーパーカップもあったので至急に作らなきゃといったことで、こんな感じになってしまったのでしょうね。

1月に発表されて、2月に試合でしたからね。仕方ない部分もありますが。

スポンサードリンク



来シーズンは、高木俊幸もチャントの原曲や歌詞をリクエストできるのではないでしょうか?

ちなみに、このゼロックススーパーカップでは高木俊幸は途中出場で、ダメ押しのゴールを奪い、勝利に大きく貢献。

移籍して、すぐに結果を残せるなんてすばらしいですね!本人もセレッソ大阪のサポーターに印象付けたかったようなので、すべてが上手く行ったなという印象です。

いきなりタイトル獲得ですからね。最高のスタートできましたね。チャントは残念な結果でしたが。

では、この高木俊幸のチャントですが、チャント作成にかかわっていないサポーターの反応はどうだったんでしょうか?

そのあたりも見てみたいと思います。

高木俊幸のチャントを聞いた?見た?サポーターの反応とは?

チャントは見た人、聞いた人によって賛否両論が出ると思いますが、一部のサポーターの方の感想がありました。

・どう考えてもチャントで使うような曲ではないのか?

・原曲を知らずにチャントを歌っているのではないか?

・盛り上がる曲ならいいと思うが、この原曲はそういった意味のものではない。

・流行りのアーティストが使われるのは仕方ないが・・・。

・まぁチャントに乃木坂の曲使ってくれるのはファンとしては嬉しいですけどね。

といった厳しい声がありましたね。実際に「サヨナラの意味」の歌詞を見てみましたが、サポーターの方々が言うように、チャントで使う曲ではないですね。

迎え入れるのに、サヨナラはないでしょう!移籍するならまだしも・・・。嫌味なんですかね?そうとしか思えませんが。何か恨みでもあるのでしょうか?

サヨナラの意味の歌詞はこんな感じです。一部抜粋ですが・・・。

サヨナラに強くなれ

この出会いに意味がある

悲しみの先に続く

僕たちの未来

始まりはいつだって

そう何かが終わること

もう一度君を抱きしめて

守りたかった

愛に代わるもの

曲の意味がわかっていれば、この曲は使わないでしょうね。

高木俊幸は、このチャントを聞いて、どう思ったのでしょうかね?そのうち、大島僚太のように変えてほしいと要望が来るのではないのかと思いますが。

まあ、一年間の辛抱かなと思いますが。高木俊幸のチャントを作成した方々は、どんな思いで作成したのでしょうかね?

まあ、高木俊幸はチャントぐらいで落ち込むような選手ではないと思うので、大丈夫かなと思いますが、気にするような性格なら変えてあげたほうがいいですね。

同じチームメートの方々は、このチャントの曲の意味を知っていたら、どう思うのでしょうかね?まあ、何も言わないとは思いますが、「なんでこの曲なの?」と思う人もいるはず。

来シーズンは、変えてあげたほうがよさそうですね。

まとめ。

今回は、高木俊幸のチャントのことについて書かせていただきましたが、原曲選びに失敗してましたね。

迎え入れる側が、サヨナラという意味合いの強い曲を使うのはどうかなと思いますが?知っているファンの方々も同じような意見もありますし、できれば早急に変えてあげてほしいですね。

まだ、高木俊幸からのお願いのメッセージがないみたいなので、今シーズンはこのままだと思いますが、年齢も年齢なので、違った曲を選曲してあげればいいのではないかと思います。

ただ、高木俊幸が乃木坂が好きということであれば、乃木坂の曲でいいと思いますしね。

チャントを作るサポーターの代表も疲れるとは思いますが、そこは選手のことを配慮してやってほしいですね。

スポンサードリンク