2018ロシアW杯でのネイマールの髪型の変化が凄い!なぜ?

2018ロシアW杯では、良く髪型を変えていたと注目を集めていたネイマール。なぜ、そこまで髪型を変えたのか?

初戦のスイス戦からコスタリカ戦の時に、思いっきり髪型を変えてきたのは印象的でしたね。

2018W杯で、優勝候補の一角で注目されていたブラジル代表。中でもネイマールの活躍は期待されていたはず。


サッカー以外のところで注目を集めてしまったネイマール。髪型に始まり、ダイブ、過剰演技などある意味インパクトを残した大会でしたね。

2018ロシアW杯では、髪型を変えてくる選手は多かったと思いますが、ネイマールは大会中に変えてますからね。

髪型でも話題になるぐらいの選手ですから仕方ないのですが。いったい、2018ロシアW杯では、ネイマールはどんな髪型をしていたのでしょうか?

2018ロシアW杯のネイマールの髪型について見ていきたいと思います。

2018ロシアW杯の初戦のネイマールの髪型の変化は凄かった?

まずは、初戦のスイス戦の髪型を見てみましょう。

かなりインパクトのある髪型にしてきましたね。2018ロシアW杯用にしてきたことでしょう。

下手したら、試合よりもネイマールの髪型のほうが注目を集めたのかもしれない。

バックは短くしていますね。サイドは、恐らくフェードといったスタイルで長さを変えているのでしょう。

耳の辺りの長さとトップに行くにつれて長さが違うのがわかります。

基本は金髪ベースですが、後ろの方は黒っぽいですね。

試合は、スコアレスドローで終わってしまい、ネイマールの髪型に批判が集まってしまった。

強豪スイスですし、初戦ということで試合内容はともかく負けなかったことが良かったのに・・・。

まあ、その結果を受けて、ネイマールの髪型に集中してしまったのでしょうね。

中には、こんな批判もありました。

「頭にスパゲティが乗っている」

「トウモロコシの毛」

「髪型ばかり気にしてないで仕事しろ」

ブラジルサポーターからなのでしょうね。髪型ではなくサッカーで魅せてほしいといった気持ちからなのでしょうね。

逆に言えば、それだけネイマールに期待していたことということでしょう。

このサポーターからの批判が届いたのか?ネイマールは、コスタリカ戦で髪型を変えてきました。

2018ロシアW杯用の髪型が不評だったので、思い切ってのことをしたのでしょうね。

いったい、ネイマールは、どんな髪型をしてきたのでしょうか?

コスタリカ戦のネイマールの髪型は、どんな感じだったのか?

初戦のスイス戦から日数は空いてない状況でしたが、ネイマールは髪型を変えてきました。

今度は、こんな感じに変えてきました。

長かったトップをバッサリといきましたね。こちらの髪型のほうが、すっきりとしていて似合いますね。

ゲン担ぎで髪型を変えたのでしょうかね?コスタリカには苦しめられましたが、何とか勝利し、グループステージ突破に前進できました。

ネイマールは、ダメ押しのゴールも奪うこともでき、ブラジルが勝利したことから、試合終了後には、思わずピッチで泣いてしまいましたね。

それだけ、コスタリカ戦のプレッシャーがかかっていたことがわかるシーンでしたね。

勝利したことで、ホッとしてしまったのでしょうね。色々と言われていましたからね。

ネイマールの髪型を変えてきたのが良かったのか?これから、ブラジル代表は尻上がりに調子を上げていく。

続くセルビア戦では、髪型は変えずに挑み勝利し、決勝トーナメント進出を決めた。

決勝トーナメントでも変えてくるのかなと思いきや、髪型を変えては来ませんでしたが、色が変わっていました。

どんな感じになったのか見てみましょう!

決勝トーナメントのネイマールは、意外と地味になっていた!

決勝トーナメントに進出したことで、ネイマールの髪型が派手になるのかなと思っていたら、地味になっていました。

ある意味、ビックリしましたね。

こんな感じになるなんて、思っても見ませんでしたね。

髪の長さは、どうしようもないですが、まさか黒にしてくるなんて。これもゲン担ぎでやったのでしょうかね?

これも功を奏したのか、メキシコ戦にも勝利し、ブラジルとしては第一関門のベルギー戦に挑むことになった。

ベルギー戦こそは、髪型を変えてくると思いましたが、ベルギー戦も変わっていなかったですね。

ネイマールもこの髪型が一番良いと判断したのでしょうか?

しかし、ブラジルは、ベルギーに敗れてしまい、2018ロシアW杯に幕を閉じることになってしまった。

ネイマールの髪型は変わっていなかったのですが、ベルギーはフォーメーション、戦術を変えてきました。

それに、見事にはまってしまったブラジルといった感じでしたね。

ネイマールは、サッカー以外で目立った2018ロシアW杯となってしまいましたね。髪型、ダイブ、過剰演技で。

しかし、よく大会期間中に髪型をコロコロと変えましたね。色なら簡単ですが。専属のスタイリストさんでも呼んだんでしょうか?

本田圭佑も専属のスタイリストさんがいるように、ネイマールにもいるでしょう。

まさか、2018ロシアW杯に連れていったのか?そうでなければ、あんなに髪型を変えることは不可能なはず。

ネイマールは、スタイリストを2018ロシアW杯に連れていったのか?調べてみました。

ネイマールは、2018ロシアW杯にスタイリストを連れていったのか?

どうやら、2018ロシアW杯にスタイリストを同行させたようですね。

ブラジルから2人も同行させたようです。なぜ、2人も?カットとカラーで分けているのか?

そこまではわかりませんが、スタイリストさんも仕事とはいえ、2018ロシアW杯まで行くことになるなんてね。

まあ、2018ロシアW杯を見させてもらったことでしょうし、そこは羨ましいな!

調べてみると、2人を同行させたのは、カット専門とカラー専門で2人を同行させたようです。

ネイマールがバルセロナに在籍していた時に、ダニエウ・アウヴェスが通っていたヘアーサロンで紹介してもらったことがきっかけのようだ。

それにしても、凄いですよね!だって、二人とも他にもお客さんがいるはずなのに・・・。

2018ロシアW杯で、ブラジルが負けるまで同行しないといけないわけですから、下手すると一か月以上動向になりますからね。

同行してくれないと困るといって、同行してもらったのでしょうね。

スーパースターじゃないとできない技ですね。髪型に拘るネイマールだからこそワガママを聞いてくれたのでしょうね。

2018ロシアW杯で営業でもしてきたのでしょうかね?そうでもしないと、滞在する意味ないですからね。

同行期間お疲れ様でしたとしか言えませんね。

まとめ。

今回は、2018ロシアW杯のネイマールの髪型のことについて書かせていただきました。

初戦のスイス戦は、2018ロシアW杯用ということで、気合を入れてきたと思いますが、不評の嵐で変えてきたのでしょう。

あとは、スイス戦に勝利できなかったので、責任を感じていたのでしょうかね?

コスタリカ戦からは、バッサリと髪を切り、良い感じになりましたし、決勝トーナメント以降の黒髪の方が似合うなと思いました。

ネイマールは髪型を気にしている選手として有名ですが、今後はどんな髪型をするのでしょうかね?

私的には、黒髪ベースで短い方が似合うと思うのですが・・・。

今後は、ネイマールの髪型だけでなく、サッカーの方で注目を集めてほしいですね!

こちらの記事も読まれています⇒ネイマールとメッシの仲の良さがわかるエピソードとは?



5年後の髪を想って
リバースケアシャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】