UEFAチャンピオンズリーグでユベントスは優勝できる可能性は高い?

2019年8月18日に新たに追記しました。記事後半に追記しました。

2018-2019UEFAチャンピオンズリーグは逆転劇が多いですね。ユベントスとアトレティコのセカンドレグは凄かった!

ユベントスは、アウェイで0-2負けていました。アトレティコの守備は強固なので、いくらユベントスと言えども逆転は厳しいなと思っていました。

勝つのであれば、2点差を追いついて延長で勝つぐらいかなと思っていたのが正直です。

しかし、ユベントスには、クリスティアーノ・ロナウドという絶対的な存在がいました。UEFAチャンピオンズリーグは、この男のためにあるのかと思いましたね。

ラウンド16で難敵アトレティコを倒せたことで、ユベントスは、UEFAチャンピオンズリーグ制覇に一歩近づきましたね。

今回は、ラウンド16のユベントスvsアトレティコ戦の振り返りと今後の予想について書いていきたいと思います。

まずは、セカンドレグのアトレティコ戦の振り返りから行きたいと思います。


UEFAチャンピオンズリーグ、アトレティコ戦のユベントスは勇敢であった!

まずは、失点をせずに2点を取り返さないといけないユベントスでしたが、ちょっとから回っていましたね。

前半開始早々のファールで得点を取り消されてしまいましたが、試合はユベントスペース。

しかし、26分にクリスティアーノ・ロナウドのヘディングが決まると勢いに乗ったユベントス。

やはり、エースが決めるとチームは勢いに乗りますね!迎えた61分、またもクリスティアーノ・ロナウドがやってくれた。

きわどいシーンでしたが、ゴールラインを割ったかをテクノロジーで見たところ、ゴールを割っていたということで同点に。

この時点でユベントスサポーターのボルテージは最高潮であったことでしょう。チームも行けるという勢いが出てきましたね。

そして、ついにとずれた瞬間が!86分に得たPK。蹴るのは、クリスティアーノ・ロナウド。勝負が決まるPKを沈め、ユベントスが逆転。

そして、このままタイムアップ。逆転でユベントスが準々決勝に進出。持っている”男”クリスティアーノ・ロナウドがやってくれましたね。

UEFAチャンピオンズリーグには、この”男”に味方するのかなと思ってしまいました。ハイライトはコチラです↓

クリスティアーノ・ロナウドは試合後も絶好調で、ファーストレグでシメオネのパフォーマンスをやり返すなど色々な意味で凄い試合でしたね。

これで、UEFAから処分されないといいですが・・・。クリスティアーノ・ロナウドが乗ってきたユベントスは、UEFAチャンピオンズリーグを制覇することはできるのでしょうか?

次は、今後のユベントスの予想を書いてみたいと思います。

ユベントスは、UEFAチャンピオンズリーグを制覇することができるのか?

前評判では、そこまで高くなかったユベントスですが、今後、どうなるのでしょうかね?

それでも、ユベントスは優勝予想の3、4番手ぐらいでしたけどね。クリスティアーノ・ロナウド効果でしょうか?

プレミア4クラブと当たると思いますし、バルセロナの可能性もありますから、難しいかなと思う反面、ユベントスが優勝しそうな気もします。

何故、ユベントスが優勝するのかもしれないかというとリーグ戦などの日程が楽なこと。

ユベントスはすでに、カップ戦は敗退しましたし、リーグ戦は、ほぼ優勝決定してますので、ターンオーバーをすることが可能です。

プレミア4クラブは、過密日程に加え、優勝争い、UEFAチャンピオンズリーグ出場権を争っているので、ターンオーバーをするのが困難。

そう考えると、バルセロナが最大の敵とも言えそうな気がしますね。ライバル・メッシもいますし。

バルセロナvsユベントスとなれば注目度抜群でしょう!メッシvsクリスティアーノ・ロナウドで盛り上がること間違いなし!

準々決勝で、どこのクラブと当たるのかも重要だと思いますが、今のユベントスであれば、プレミアのクラブが来ても大丈夫だと思います。

それ以上に怖い存在は、アヤックスやポルトでしょうね。戦力的にはユベントスより劣りますが、未知数な力がありそうで怖いと思われます。

ユベントスは、足元をすくわれないように気を付けて欲しいですね。

2019年3月16日に追記しました。

準々決勝の組み合わせが決まり、ユベントスの相手はアヤックス。若い力があり、勢いがありそうで怖いですね。

まあ、クリスティアーノ・ロナウドが調子を上げてきたことが、ユベントスにとっては好材料でしょう。

UEFAチャンピオンズリーグを優勝した経験がありますし、ユベントスにとっては大きなアドバンテージとなるでしょうね!

準々決勝以降は油断ができない相手ばかりですので、油断せずに戦ってほしいですね。特に、アヤックス戦は!

新しくここから追記しました。

残念ながら、ユベントスはアヤックスに敗れてしまい、ベスト8という結果に終わってしまいました。

クリスティアーノ・ロナウドを獲得し、本気で、UEFAチャンピオンズリーグ優勝を目指していただけにショックだったでしょうね。

監督も後退し、新しいユベントスで来シーズンを挑むことになりますが、ユベントスはUEFAチャンピオンズリーグで雪辱を果たせるのでしょうか?

そのことについて書いてみたいと思います。

来シーズン、UEFAチャンピオンズリーグでユベントスは雪辱を果たせるのか?

ユベントスは、来シーズンのために監督交代をしました。セリエAのナポリで監督を務めたこともあるサッリ監督を招聘。

昨シーズンは、チェルシーで指揮を執り、リーグ戦3位、ヨーロッパリーグ優勝をした方です。

セリエAの戦い方も知っていますし、欧州のカップ戦の戦い方も知っている監督なので、ユベントスにとっては良い監督なのではないでしょうか?

また、今年の夏の目玉であるマタイス・デ・リフトの移籍も決まりそうですし、UEFAチャンピオンズリーグ優勝へ向けて補強も積極的に行っています。

ただ、心配なのが、GK。各ポジションに世界レベルの選手を擁していますが、GKだけは違いますね。

解説者も同じことを言っていました。前は、ブッフォンがいて安定感がありましたが、今は・・・。

ユベントスが、UEFAチャンピオンズリーグ優勝を目指すのであれば、強力なGKの獲得が必要なのかもしれませんね。

ユベントスの補強を見ていると、どうなのかなと思うことが多いですね・・・。

ロナウドの意見を取り入れているようですが、それでは目標とするUEFAチャンピオンズリーグ制覇は難しいかもしれません。

昨シーズンは、クリスティアーノ・ロナウド頼みのところが強すぎたので、周りの選手の奮起が必要なのですが、今シーズンもだめかもしれませんね。

ユベントスもバイエルン状態になっているので、気を付けないといけません。

まずは、セリエAがユベントス1強であることと高齢化しているのが問題ですね。

リーグ戦では独走態勢は目に見えています。ユベントスは下手をすると2軍でも勝てそうですしね。

高齢化なのは、クラブが立て直しを図らないと、リーグでは勝ててもUEFAチャンピオンズリーグでは勝てません。

バランスの良いチームに仕上げて欲しいですね。年齢だけでなく、チームのバランスが大切でしょう。

何でも、クリスティアーノ・ロナウド頼みにならないように、ユベントスは持って行かないといけませんね。

まとめ。

今回は、UEFAチャンピオンズリーグのユベントスvsアトレティコ戦の振り返りと今後の予想について書かせていただきました。

セカンドレグのアトレティコ戦は凄いの一言ですね。パウロ・ディバラを外すとか大胆な作戦を取った監督の采配は素晴らしかったですね。

ファーストレグの反省を活かしての作戦でした。さらに、夏の市場でクリスティアーノ・ロナウドを獲得したことが大きかった。

ユベントスは、UEFAチャンピオンズリーグ制覇のためにクリスティアーノ・ロナウドを獲得したようなものですし、クリスティアーノ・ロナウドもわかっているので、今シーズンはやってくれるかもしれませんね。

※結果は、クリスティアーノ・ロナウド頼みになりすぎて、アヤックスに負けてしまいました。

クリスティアーノ・ロナウド頼みになりすぎたのが、ユベントス敗退の理由でしょうね。

今シーズンは、UEFAチャンピオンズリーグ制覇を狙ってくると思われますが、クリスティアーノ・ロナウド頼みだと同じことの繰り返しになると思われます。

ユベントスの若手、中堅選手の奮闘がポイントになると思われますので、そちらに期待したいですね。



【DAZN】世界中のスポーツを全てここで

こちらの記事も読まれています↓

UEFAチャンピオンズリーグの決勝と優勝予想!ダークホースは?

UEFAチャンピオンズリーグのMVPは、UEFA欧州最優秀選手賞なの?

UEFAチャンピオンズリーグでマンCは優勝できるのか?不安要素は?

クリスティアーノ・ロナウドとジダンのゴールは、どちらが凄い?

クリスティアーノ・ロナウドとメッシが不仲いうのは、デマ情報?