UEFAチャンピオンズリーグで優勝回数が多いクラブは?やはり???

ベスト8が出そろったUEFAチャンピオンズリーグ。ここまでくると優勝するチームの予想をするのが楽しみですね。

今、盛り上がっているプレミアリーグ勢が優勝するのでしょうか?それとも、バルセロナやユベントスなのでしょうか?

ダークホースの2チームになるのか?予想がつかない状況ですね。

ここ最近は、スペイン勢が優勝を果たしてきましたが、歴史が変わるのか?注目ですよね?

そこで、今回は、UEFAチャンピオンズリーグの優勝回数について書いていきたいと思います。


UEFAチャンピオンズリーグ優勝回数のランキング!6位から10位。

長い歴史の中で、UEFAチャンピオンズリーグ優勝回数が多いのは、どこのクラブなのでしょうか?

やはり、優勝回数は偏っているのでしょうか?まずは、10位から紹介をしていきたいと思います。

まず、10位はと言いたいところですが、同率で4クラブあります。

9位ですが、ポルト(ポルトガル)で優勝回数は2回。1987、2004年の2回。2004年の時は、サプライズでしたね。

最もつまらないUEFAチャンピオンズリーグの決勝と言われましたが、きっちりと優勝した辺りは流石!

デコとかいましたからね。タレントはそろっていたと思いますし、チーム力があったと思いますね。

モウリーニョ監督のサクセスストーリーが始まった時ですね!

2つ目のクラブは、ノッティンガム・フォレスト(イングランド)。全然知らないクラブでした。

画像は現在のクラブのモノです。

優勝回数は2回で、1979、1980年と連覇を果たしている。現在は、チャンピオンシップ(プレミアリーグの2部)に在籍している。

こんな名門でもプレミアリーグに在籍できないのですね。調べてみないと分からないことがありますね。

3つ目は、ベンフィカ(ポルトガル)。1961、1962年に連覇。昔のUEFAチャンピオンズリーグは連覇が多いのでしょうか?

現在は、ポルトガルの強豪として有名ですが、ここ最近はパッとしない印象。それだけ、ヨーロッパのレベルが高くなったということでしょう。

4つ目は意外にユベントス(イタリア)。これは、ビックリな結果でしたね。1985、1996年に優勝したことがある。

今年こそはという想いが強いでしょう。そのために、クリスティアーノ・ロナウドを獲得したわけですからね。

続いて、7位に行きたいと思います。7位は同率で2チームあります。

まず1クラブ目は、インテル(イタリア)。ユベントスよりも優勝回数が多いのですね。UEFAチャンピオンズリーグだと勝てていないイメージが強かったのですが・・・。

1964、1965、2010年の3回優勝しています。2010年の優勝は覚えていますが、昔に連覇していたのですね。

もう一つのクラブは、マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)。赤い悪魔でも優勝回数は3回なのですね。UEFAチャンピオンズリーグの優勝は、やはり大変なことなんですね。

1999年の優勝の時はインパクトがあり、はっきりと覚えています!

6位は、アヤックス(オランダ)。優勝回数は4回。1971、1972、1973、1995年。

アヤックスの全盛期は本当に有名。クライフの力が大きかったでしょう。2018-2019シーズンは、デ・ヨング、デ・リフト中心に良いチームになっている。

久しぶりのUEFAチャンピオンズリーグ優勝となるか?注目ですね!

6位から9位まで紹介させていただきましたが、2018-2019シーズンのベスト8に残っているクラブが3つありますね。

この3つのクラブが優勝回数を増やす可能性もありそうですね。どうなることでしょうか?

では、1位から3位までを紹介していきたいと思います。

UEFAチャンピオンズリーグ優勝回数のランキング!1位から3位。

6位から9位まででも凄いクラブばかりでしたが、1位から3位は、もっと凄いクラブが出てくるのでしょうね。

それでは、3位のクラブを紹介していきたいと思います。3位は同率で3クラブあります。

まずは、バルセロナ(スペイン)。優勝回数は5回。1992、2006、2009、2011、2015年の5回。

2000年に入ってからはコンスタントに、UEFAチャンピオンズリーグ優勝をしていますね。2000年代のバルセロナはタレントが揃っていましたからね。

今シーズンは優勝回数を増やせることができるのか?注目ですね!メッシが好調なので可能性は高そうです。

2クラブ目は、バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)。同じく優勝回数は5回。1974、1975、1976、2001、2013年。

ドイツの名門でも優勝回数が5回ですか・・・。ここ数年は優勝できていませんし、今シーズンはラウンド16で負けてしまいましたからね。

来シーズンは、UEFAチャンピオンズリーグで輝くことができるのか?注目ですね。

3つ目のクラブは、イングランドの名門リヴァプール(イングランド)。同じく優勝回数5回。1977、1978、1981、1984、2005年。

プレミアリーグの古豪も昨シーズンは、UEFAチャンピオンズリーグで準優勝に輝いた。

今シーズンは雪辱を晴らすべく燃えているはず。特に、サラーの気持ちは強いことでしょう。

2位のクラブは、ミラン(イタリア)。優勝回数は7回。1963、1969、1989、1990、1994、2003、2007年。

イタリアの名門もここ数年は、UEFAチャンピオンズリーグの舞台で輝くことができていない。

UEFAチャンピオンズリーグだけでなく、リーグ戦でも振るわない状況。しかし、良いこともありました。

イタリアのUEFAチャンピオンズリーグの枠が4つになったので、来シーズン、ミランがUEFAチャンピオンズリーグの舞台に戻ってこられるかもしれません。

古豪復活なるか?それとも、出場できずに終わるのか?リーグ戦の行方に注目しないといけませんね。

1位は、圧倒的ですね。レアル・マドリード(スペイン)で13回の優勝回数。

1956年、1957年、1958年、1959年、1960年、1966年、1998年、2000年、2002年、2014年、2016年、2017、2018年。

ここ数年は、UEFAチャンピオンズリーグで圧倒的な強さを見せてきたレアル・マドリード。

2016から2018年の3連覇は記憶に新しい。今シーズンは、ラウンド16で敗れてしまい、4連覇はなりませんでした。

リーグ戦も振るわず、救世主として、ジダン監督が就任。来シーズンに向けて立て直せるのか?今から注目しておかないといけません。

UEFAチャンピオンズリーグの1位から3位までのクラブを紹介させていただきましたが、やっぱり、各国の名門クラブが優勝していますね。

1位から3位までのチームで、優勝回数を増やせるのが、バルセロナとリヴァプール。どちらも優勝候補なので期待が持てますね。

準々決勝の組み合わせ次第で、どこのクラブにもチャンスがありますからね。抽選が気になります!

まとめ。

今回は、UEFAチャンピオンズリーグの優勝回数について書かせていただきました。

意外と優勝回数が少ない名門クラブがあり、驚きましたが、簡単に優勝できるほど、UEFAチャンピオンズリーグは甘くないということでしょう。

優勝回数を稼いでいるクラブは連覇が多いですね。黄金期が終わると、消えてしまうという感じがします。

今回のレアル・マドリードが、そうであったように。クリスティアーノ・ロナウドの穴が大きすぎました。

今大会は、優勝回数を増やすチームが優勝するのか?それとも、初優勝を飾るチームが出てくるのか?

最後まで目が離せませんね!



【DAZN】世界中のスポーツを全てここで

こちらの記事も読まれています↓

UEFAチャンピオンズリーグの決勝と優勝予想!ダークホースは?

UEFAチャンピオンズリーグのMVPは、UEFA欧州最優秀選手賞なの?

UEFAチャンピオンズリーグの歴史に残る名勝負!3戦はコレだ!

UEFAチャンピオンズリーグ出場枠は、どんな振り分け方なのか?

UEFAチャンピオンズリーグの賞金は何ユーロ?変更点はあるの?