【歴代】アランのクラブ、ブラジル代表での背番号は?

エバートンの中盤のつぶし屋であるアラン選手。

フィジカルの強さとねばり強い守備で、ボールを刈り取ってくれます。

目立つ選手ではないですが、エバートンに欠かせない存在。

「野獣」と言われているアラン選手がいるので、チームは守備面で安心できていることでしょう。

そこで今回は、アラン選手のクラブ、ブラジル代表での歴代背番号について書いてみたいと思います。

参考:https://www.transfermarkt.com/allan/profil/spieler/126422


アランのクラブ、ブラジル代表での歴代背番号は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Allan Marques(@allanmarques91)がシェアした投稿

アラン選手はマドゥレイラECのユースチームでキャリアをスタートし、ヴァスコ・ダ・ガマのユースチームに移籍し、そのままプロデビューを果たしました。

その後、2012年にセリエAのウディネーゼに移籍し、3シーズン連続で30試合以上出場していました!

2015年にナポリに移籍し、2019-2020シーズンまでナポリの主力として活躍していましたね。

2019-2020シーズンは出場機会に恵まれず、2020年夏にエバートンに移籍しました。

脂がのっている時期なので試合に出られるクラブが1番なので、アラン選手は良い決断をされたと思います。

では、アラン選手の歴代背番号は何番だったのでしょうか?

ヴァスコ・ダ・ガマ時代のアラン選手の背番号から見ていきましょう!

ヴァスコ・ダ・ガマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sem palavras pra dizer o tanto que aprendi com vc fechamento @fecalu

Allan Marques(@allanmarques91)がシェアした投稿 –

ヴァスコ・ダ・ガマでの歴代背番号です。

シーズン背番号
2009-201035
2010-20112、35
2011-201235

アラン選手はチームをセリエB優勝に導いた後に、怪我をしてしまい長期離脱をしていたようです。

復帰後、2011年にコパ・ド・ブラジル(国内カップ戦)優勝に貢献し、2012年にセリエAのウディネーゼに移籍しました。

参考元:アラン・ロウレイロの子供時代のストーリーと未来の伝記の事実 (lifebogger.com)

ヴァスコ・ダ・ガマでの成績

  • 2009:公式戦14試合0得点0アシスト
  • 2010:公式戦14試合0得点0アシスト
  • 2011:公式戦26試合1得点1アシスト
  • 2012:公式戦9試合0得点1アシスト

ウディネーゼ

ウディネーゼでの歴代背番号です。

シーズン背番号
2012-20143
2014-20156

2012年にウディネーゼに加入したアラン選手。

加入後、毎シーズン30試合以上出場する鉄人ぶりを見せてくれていました。

アラン選手のタックル数が大きな話題になっていた時期です↓

2014-2015シーズンには、セリエA最多となる127回のタックルを成功させていました!

ウディネーゼでの成績

  • 2012-2013:公式戦37試合0得点5アシスト
  • 2013-2014:公式戦41試合0得点3アシスト
  • 2014-2015:公式戦38試合2得点6アシスト

ナポリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vittoria importantissima!! Bravi ragazzi, ora testa alla CHAMPIONS 🔵⚪️ #forzanapolisempre #gloriaaDeus

Allan Marques(@allanmarques91)がシェアした投稿 –

ナポリに移籍してから、ずっと背番号5でした。

ナポリ移籍後も公式戦30試合以上出場し続けていましたが、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督が就任後、出番が激減・・・。

こんなことを言われていたようです。

「彼の練習態度が気に入らない」

引用:ナポリMFアラン、やはり今夏退団が有力か…? | Football Tribe Japan (football-tribe.com)

怪我の影響もありますが、シーズン終盤は限られた時間しか出番が与えられないという状況になってしまいました。

そこで、アラン選手は恩師アンチェロッティ監督が指揮を執るエバートンに移籍をしました。

※アンチェロッティ監督は、2021年6月にレアル・マドリードに復帰しました。

アラン選手は、エバートン移籍が決定した際に、恩師アンチェロッテ監督について、このようにコメントしていました。

「カルロはトップにいる男だ。全選手、チーム全体をハッピーにさせるよ。彼は毎日どのように選手に接すればいいかを理解している。だからこそ、選手の100%を引き出すことができるんだ。彼と仕事ができるのは、素晴らしいことだ。ここまで良い時と悪い時があったけれど、カルロの落ち着きと知識は、クラブを成長させて前進させてくれると確信している」

引用:エバートン新加入のブラジル人MF、移籍の理由に言及 「二度考える必要はなかった」 | フットボールゾーン (football-zone.net)

信頼する監督の下で、輝きを取り戻しつつあるアラン選手。

良い移籍であったと思われます。

エバートンにタイトルをもたらすことができるのか?楽しみです。

ナポリでの成績

  • 2015-2016:公式戦43試合3得点6アシスト
  • 2016-2017:公式戦39試合1得点3アシスト
  • 2017-2018:公式戦50試合4得点4アシスト
  • 2018-2019:公式戦47試合1得点2アシスト
  • 2019-2020:公式戦33試合2得点1アシスト

エバートン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Allan Marques(@allanmarques91)がシェアした投稿

アラン選手は、2020年の夏にプレミアリーグのエバートンに移籍が決まり、背番号は6番。

エバートンに加入したアラン選手は多くの出場機会を得ました。

怪我で離脱以外は、ほぼフル出場だったので移籍は正解だったと思われます。

恩師は去ってしまいましたが、今後も活躍してくれると思いますね。

アラン選手の活躍に注目していきましょう!

  • 2020-2021:公式戦26試合0得点0アシスト

ブラジル代表

 

この投稿をInstagramで見る

 

Que noite especial…obrigado por tudo Senhor 🙏🏽🙌🏽🇧🇷

Allan Marques(@allanmarques91)がシェアした投稿 –

ブラジル代表での歴代背番号です。

シーズン背番号
2010-2011
(U-20)
14
2018-201915
2020-20215

W杯ロシア大会で落選してしまったアラン選手は、大会終了後にイタリア国籍を取得していたようです。

ブラジル代表監督のチッチ監督が召集することを約束し、2018年11月16日に行われた国際親善試合ウルグアイ戦でA代表デビュー。

それから、コンスタントにブラジル代表に選出されていましたが、2020年11月以降召集されていません。

2022年にはW杯があるので、召集されていないのは気になるところですね。

2021-2022シーズンは良いスタートが切れているので、この調子でプレーを続けていってほしいです。

そして、ブラジル代表復帰できることを願っています。

まとめ

今回は、アラン選手のクラブ、ブラジル代表での歴代背番号について書いてみました。

ほとんど背番号は変わりなかったですね。

サッカー選手として良い時期なので、エバートン移籍は正解であったと思えます。

恩師の下で輝きを取り戻したアラン選手には期待が大きいですね!

今後、アラン選手がクラブ、代表で活躍する姿が楽しみです。

こちらの記事も読まれています↓

アラン(エバートン)はどんな選手?プレースタイルや経歴を紹介!

2021.08.26