移籍の噂が絶えないカイ・ハフェルツ。何クラブからオファーがあったのか?

カイ・ハフェルツの争奪戦が凄いですね。もう、夏の移籍市場は終わりましたが、冬の移籍市場でも凄そうな気がします。

レバークーゼンもカイ・ハフェルツを手放したくないでしょうし、同じブンデスリーガのクラブには移籍させたくないでしょうね。

プレースタイル的に、ドイツよりもスペインの方が合っていそうな感じがするので、そちらの方に移籍をするのではないかと思われます。

カイ・ハフェルツ自身は、どう思っているのかはわかりませんが、冬の移籍市場、来年の夏の市場は凄いことになるでしょう。

冬の移籍は可能性が低いかなと思われますが、夏は争奪戦になることは間違いなし。

そこで、今回は、カイ・ハフェルツの移籍についての話を書いてみたいと思います。

まずは、移籍の話があったクラブについて書いていきたいと思います。


カイ・ハフェルツにあった移籍の話は?

カイ・ハフェルツにあった移籍の話は多かったですね。基本的には、ビッククラブの話が報道されていますが、実は報道されていないクラブもあるかもしれません。

まず、カイ・ハフェルツの獲得を狙ったクラブは、バイエルン。

まあ、当然ですよね?同じリーグで生で見ていますし、対戦しているわけでですから、カイ・ハフェルツの良さはわかっているはず。

さらに、ブンデスリーガなので、サッカー自体慣れています、後は、バイエルンに馴染むだけの話。

移籍のメリットは大きいと思われます。バイエルンとしたら、世代交代をしなければいけない時期なので、カイ・ハフェルツはぜひ欲しい選手。

ただ、カイ・ハフェルツ自身のプレースタイルを考えると、バイエルン移籍は合わないと思います。

バイエルンが、どれほどの補強をするかによっては合うようになるかもしれません。

そこは、バイエルンが、どう動くのか?注目ですね!

続いては、イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッド。

近年、低迷が続くマンチェスター・ユナイテッド。何とか名門復活を目指していますが、上手く行かず・・・。

若きスター選手が欲しいかもしれませんが、カイ・ハフェルツはマンチェスター・ユナイテッドには移籍はしないでしょう。

プレースタイル、ポジションの問題かもしれませんが、それ以上に、ステップアップに移籍にならないと思います。

名前だけステップアップですね。今の状況であれば、UEFAチャンピオンズリーグは出られませんし、リーグ戦も上位を練れません。

今のマンチェスター・ユナイテッドに移籍をしたいという選手はいないのではないでしょうか?

本田圭佑は、逆オファーして、オファーが来るのか?地元、マンチェスターでも話題になっていますね。

カイ・ハフェルツが、マンチェスター・ユナイテッドに移籍をする可能性はないなと思われます。

最後に、スペインの名門バルセロナ。

ここまで来ますか!デ・ヨングがいるのにね。貪欲な姿勢は素晴らしいと思います。

ただ、バイエルン、マンチェスター・ユナイテッドと比べれば、カイ・ハフェルツのプレースタイルに合うクラブであると思います。

ただ、バルセロナの本命はネイマールのようなので、カイ・ハフェルツを獲得するのは、その後になりそうですね。

本当に、バルセロナがネイマールに本腰を入れているのかはわかりません。その前に、PSGが納得するのか?また、揉めそうですね。

カイ・ハフェルツを巡っての話は、この3クラブがメインでした。今後、他のクラブが手を挙げてくるのか?注目です。

選手として、ステップアップを考えていると思われるので、UEFAチャンピオンズリーグに出られるところが決め手になってくるでしょうね。

では、カイ・ハフェルツにとって良い移籍先は、どこになるのでしょうか?

次は、そのことについて書いていきたいと思います。

カイ・ハフェルツにとって良い移籍先は、どこになるのか?

カイ・ハフェルツが移籍をするのであれば、どこが良いのでしょうか?

ここからは、完全に私の意見となりますので、許してください。

私が考えるカイ・ハフェルツの移籍は、スペインが良いと思います。

まずは、カイ・ハフェルツのプレースタイルに合ったリーグであることが挙げられます。ただ、本当に合うのかはわかりません。

ドイツでは珍しい?技巧派なので、足元の上手さとテンポの良い攻撃のスタイルが多いスペインだと面白いな。

ただの期待なのですが、アトレティコに移籍をして、ジョアン・フェリックスとの共演を見てみたいですね。

堅守速攻のアトレティコなので、カイ・ハフェルツのプレースタイルに合わないかもしれませんが、ジョアン・フェリックスとのコンビは欧州を圧巻しそうな気配がします。

カイ・ハフェルツの優しいパスからジョアン・フェリックスが決めるシーンは鳥肌が立ちそう。

もしかしたら、カイ・ハフェルツがジョアン・フェリックスの才能を開花させる存在になるかもしれません。

丁度、エジルがレアルにいた頃に、クリスティアーノ・ロナウドの能力を開花させたように。

カイ・ハフェルツは、エジルの後継者と言われているので、もしかしたら・・・。そうなったら、面白いな。

ただの期待ですが、スペインがあっていると思いますので、レアル、バルセロナあたりが狙ってくるかもしれませんね。

バイエルンが、底力を発揮して、カイ・ハフェルツ獲得に動くことも予想できます。どこのクラブが、カイ・ハフェルツを獲得できるのか?

冬の移籍市場はないと思われるので、夏の移籍市場まで待ちましょう。

それまでは、カイ・ハフェルツの美しいプレーを見て楽しみましょう!

まとめ。

今回は、カイ・ハフェルツの移籍に関することについて書いてみました。

バイエルン、マンチェスター・ユナイテッド、バルセロナといったビッククラブからの話がありましたが、どうなるのでしょうか?

冬の移籍市場では、移籍はないと思われるので、来年の夏に移籍市場で移籍をするでしょう。

その時に、カイ・ハフェルツは、どこのクラブを選ぶのか注目ですね。

私の願いが叶うと嬉しいのですが、かなり低そうな可能性なので期待はしないでおきます。

こちらの記事も読まれています↓

カイ・ハフェルツのプレースタイルは?メインのポジションは?

ロレンツォ・インシーニェがレンタル移籍してきたクラブは?今後、移籍は?

ステファノ・センシが、インテルにレンタル移籍をした理由は?契約内容は?

ジョルジーニョのチェルシー移籍は問題点だらけ?決め手は、サッリ?

サウール・ニゲスが、バルセロナ移籍の可能性があった?いつのことなのか?