クリスティアーノ・ロナウドが激怒!エジルがレアルを退団した理由とは?

レアル・マドリードに在籍していた時のクリスティアーノ・ロナウド選手とエジル選手のコンビは最高でしたね!

見ているほうも楽しかったですし、プレーしている本人たちも楽しかったようです。

そんな素晴らしいコンビでしたが、エジル選手がレアル・マドリードを退団してしまい、見ることができなくなってしまいましたね。

エジル選手はレアル・マドリードでのプレーを楽しんでいたと思われますが、なぜ?退団したのでしょうか?

今回は、クリスティアーノ・ロナウド選手が激怒した様子とエジル選手の退団理由について書いていきたいと思います。


エジル退団のニュースでクリスティアーノ・ロナウドが激怒!

2013年の夏にレアル・マドリードを退団し、アーセナル移籍が決まったエジル選手。

このニュースを知った時のクリスティアーノ・ロナウド選手は、

「エジルの退団は最悪のニュースだ。憤りを感じているよ。彼は違いを生み出せる選手であり、僕にとっては自分のゴールに向けた動きを最も良く理解してくれているチームメイトだった」

引用:レアルのC・ロナウド「エジル退団は最悪のニュース。憤りを感じている」 | サッカーキング (soccer-king.jp)

と激怒していたようです。

それはそうでしょうね。

このころのクリスティアーノ・ロナウド選手とエジル選手のコンビは素晴らしく、レアル・マドリードの大きな武器となっていたわけですので。

激怒しないほうがおかしいですよね?

アーセナル移籍の決断数週間前まで残留すると言っていただけに、いきなりの移籍には驚きを隠せなかったようでした。

この時のクリスティアーノ・ロナウド選手の起こり具合は凄かったと思われます。

どんな感じだったのでしょうか?

また、残留すると言っていたエジル選手がアーセナル移籍を決めた理由は何だったのでしょうか?

調べてみました。

クリスティアーノ・ロナウドが激怒!その時の様子は?チームメートの反応は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mesut Özil(@m10_official)がシェアした投稿

クリスティアーノ・ロナウド選手は相当怒っていたようですね。

頼れる相棒であったエジル選手がいなくなるわけですので怒るのは当然ですね。

しかも、アーセナル移籍の数週間前まで残留と言っていたので、レアル・マドリードに対して怒りは収まらなかったようです。

「エジルの売却は僕にとって本当に悪いニュースだ。彼は僕のゴール前での動きを最も理解しているプレーヤーだったのに」

引用:失った頼れる“相棒”…C・ロナウド、レアルのエジル放出で激怒していた | サッカーキング (soccer-king.jp)

クラブに対して信頼を失った瞬間だったようですね。

この時のクリスティアーノ・ロナウド選手とエジル選手のコンビは最高でしたからね。

こんな感じのプレーを見せてくれていました↓

エジル選手に活かされていますね。

こんな素晴らしい相棒がいなくなれば、クリスティアーノ・ロナウド選手は怒りますよ!

エジル選手もクリスティアーノ・ロナウド選手に対して、こんなコメントをしていました↓

「C・ロナウドはピッチで僕をより優れた選手にしてくれて本当に楽しかったし、ピッチ外でも素晴らしい男だ。

チャンスを多く作る必要がないので、彼とプレーするのは簡単だった。パスを2本出せば、2得点を挙げるような史上最高のサッカー選手の一人だ」

引用:エジル、レアルでの元同僚C・ロナウドを称賛「共にプレーするのが簡単だった」 | サッカーキング (soccer-king.jp)

2人の関係は良好でしたし、長く見たいと思っていた人も多かった。

チームメートからも信頼されていたようですし、エジル退団を驚く選手も多くいました。

チームメートの反応です↓

セルヒオ・ラモス選手

「僕にとってエジルは、チームメイトであり友人だ。彼とはとにかくフィーリングが合っただけに、退団は本当に残念だ。

彼は他のいかなる選手とも異なる唯一無二の選手だ。もし自分にレアル・マドリードにおける決定権があるなら、彼は最後の最後まで移籍させない選手の1人だ。

しかし、彼には自身が望む道を選ぶ権利があり、今回はクラブと話し合ったうえで決断を下した。それゆえ、僕としては彼の幸運を祈るばかりだ」

イスコ選手

「正直言って、エジルの件には驚かされた。先週、『残留する』とコメントしたばかりだったからね。

彼は素晴らしいテクニックを持ち、試合の流れを変えられる選手だ」

サミ・ケディラ選手

「エジルの移籍は、僕にとっては何の驚きでもない。というのも、数日前に本人から意向を聞いていたからだ。

もちろん、仲の良い彼がいなくなるのは、僕にとっては残念なことだ。また、レアル・マドリードにとっては損失とも言えるだろう。

しかし、これは彼が自分の意思に基づき決定したことなので、尊重するべきだろう」

引用:レアルのC・ロナウド「エジル退団は最悪のニュース。憤りを感じている」 | サッカーキング (soccer-king.jp)

といった感じでした。

エジル選手の感がを知らなかった選手は驚きを隠せなかったようです。

サミ・ケディラ選手のようにエジル選手の考えを知っていた人は対して驚いていなかったようですね。

クリスティアーノ・ロナウド選手はじめ、多くの選手に信頼されていたエジル選手は、なぜ?退団したのでしょうか?

退団する理由は何だったのでしょうか?

エジル退団の理由は、父親?やはり、金銭問題だったのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mesut Özil(@m10_official)がシェアした投稿

エジル選手の退団理由は父親が関係していたようです。

レアル・マドリード退団の際には、

「あの週末まで、僕はレアル・マドリーに残留することを確信していた。だけど、僕はアンチェロッティ(当時の監督)から信頼されてないことに気付いたんだ。

僕は信頼を必要とする選手で、それをアーセナルから感じた。だから移籍することにしたんだ」

引用:C・ロナウドが激怒した移籍劇…アーセナルMFがレアル退団時を回想 – 記事詳細|Infoseekニュース

と話していましたが、全然違ったようです。

エジル選手の父親は個人事務所『エジル・マーケティングGmbH』の役員でした。

レアル・マドリードに年俸アップの要求をしていたようで、嫌気がさしたレアル・マドリードが売りに出したようですね。

タイミングよく、アーセナルからオファーがあり、移籍となってしまいました。

※アーセナル移籍が決まり、父親は800万ユーロ(11億2000万円)の報酬を得ていました。

アーセナルに移籍したエジル選手ですが、父親のマネジメントに嫌気がさし、解任したようです。

これに激怒した父親が所得分63万ユーロ(約8820万円)を要求・・・。

これに対してエジル選手は、100万ユーロ(1億4000万円)の貸付金と社用車の返還を要求・・・。

裁判にはならなかったようですが、エジル選手と父親の関係は壊れてしまっていたようでした。

エジル選手が退団したシーズンに、UEFAチャンピオンズリーグ優勝しているので悔しかったでしょうね。

クリスティアーノ・ロナウド選手とともにトロフィーを掲げている姿を見てみたかったですね。

まとめ

今回は、クリスティアーノ・ロナウド選手の激怒した様子とエジル選手が退団した理由について書いてみました。

相棒がいなくなった時のクリスティアーノ・ロナウド選手の怒った様子は凄かったですね。

無理もないでしょう。

エジル選手がレアル・マドリード退団の理由が父親だったようなので残念でした。

アーセナルに移籍したことを後悔していないと言っていたので、結果オーライという感じですが、ファンとしてはレアル・マドリードで活躍する姿が見たかったです。

rooney

クリスティアーノ・ロナウドとルーニーの不仲は本当だったのか?実際は?

2021.06.28