【歴代】アントワーヌ・グリーズマンのクラブ、代表での背番号は?7番の理由は?

フランス代表の中心選手であり、スペインの名門バルセロナで活躍するアントワーヌ・グリーズマン選手。

バルセロナに移籍後は、メッシに隠れてしまっていますが、安定した成績を残してくれています。

移籍初年度でありながら、2019-2020シーズンは46試合に出場し、15得点4アシストを記録。

フィニッシュも素晴らしいですが、チャンスメーカーとしてもチームに貢献できるアントワーヌ・グリーズマン選手の活躍から目が離せませんね!

そんなアントワーヌ・グリーズマン選手ですが、クラブ、代表での歴代背番号は何番であったのでしょうか?

今回は、アントワーヌ・グリーズマン選手のクラブ、代表での歴代背番号について書いてみました。

参考:https://www.transfermarkt.com/antoine-griezmann/profil/spieler/125781


【歴代】アントワーヌ・グリーズマンのクラブ、代表での背番号は?

アントワーヌ・グリーズマン選手がクラブ、フランス代表で背負ってきた背番号は何番だったのでしょうか?

クラブから見ていきたいと思います。

ソシエダ

ソシエダ時代の背番号一覧です。

シーズン背番号
2009-201027
2010-20127

2009-2010シーズンにトップチームデビューをしたアントワーヌ・グリーズマン選手。

デビュー時の背番号は27と大きな番号でしたが、翌シーズンに背番号7に変更!

ソシエダ時代の成績

  • 2009-2010:公式戦40試合6得点0アシスト
  • 2010-2011:公式戦39試合7得点4アシスト
  • 2011-2012:公式戦38試合8得点4アシスト
  • 2012-2013:公式戦35試合11得点5アシスト
  • 2013-2014:公式戦50試合20得点5アシスト

ソシエダ時代のグリーズマンは、こんな感じでした。ある選手をまねていますね。

ベッカム氏に憧れて髪型までまねていたのですね。

背番号7は確認できるか?微妙ですが、7番は間違いないです。

アトレティコ

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎯🎯🎯 #Amaro

Antoine Griezmann(@antogriezmann)がシェアした投稿 –

アトレティコ時代は、すべてのシーズンで背番号7。

お馴染みの背番号ですね。多くの方は、アトレティコ時代のアントワーヌ・グリーズマン選手の印象が強いことでしょう。

アトレティコ時代の活躍で、アントワーヌ・グリーズマンの背番号=7が定着したのではないでしょうか?

リーグ戦だけでなく、UEFAチャンピオンズリーグでの活躍は本当にすごかった!

こんなスーパーゴールもありましたね!

アトレティコ時代の成績

  • 2014-2015:公式戦53試合25得点6アシスト
  • 2015-2016:公式戦54試合32得点7アシスト
  • 2016-2017:公式戦53試合26得点12アシスト
  • 2017-2018:公式戦49試合29得点15アシスト

アトレティコ時代のアントワーヌ・グリーズマン選手は止めるすべがないほどでしたね。

バルセロナ

バルセロナでの歴代背番号です↓

シーズン背番号
2019-202017
2020-7

2019年7月に念願のバルセロナに入団したアントワーヌ・グリーズマン選手。

入団したシーズンの背番号は17番。

バイエルンにレンタル移籍が濃厚であったコウチーニョ選手が背負っていたこともあり、17番で落ち着いたようです。

翌シーズンからは背番号7に変更し、アントワーヌ・グリーズマン選手の願いが叶う形となりましたね!

バルセロナになじんだのか?背番号7に変更したからなのか?不明ですが、変更後のシーズンは2桁得点、アシストを記録しています。

ようやく、本領発揮したといった感じですね!

フランス代表

フランス代表での背番号一覧です。

シーズン背番号
2012-2013
(U-21)
17
2013-201511
2015-20167
2016-20177、11
2017-7

各年代の代表でプレーしてきたアントワーヌ・グリーズマン選手。

A代表デビューは、2014年3月5日のオランダ戦でした。

早い時期から活躍してきた選手にしては、A代表デビューが結構遅いですね。これには理由がありました。

U-21時代にチームメートと夜遊びをしたため、2013年12月31日まで出場禁止処分を受けていたようです。

これ以降は違反をせず、フランス代表のエースとして活躍!

記憶に新しいのは、2018年W杯ロシア大会。フランス代表の優勝に大きく貢献し、自身も大会通算4得点でシルバーブーツ賞を受賞しました。

今後、EURO2020、2020年W杯カタール大会があります。

そこでも活躍し、フランス代表を優勝に導けるのか?楽しみですね!

アントワーヌ・グリーズマン選手のクラブ、代表での歴代背番号を見てきましたが、背番号7が多いですよね?

何か、理由があるのでしょうか

アントワーヌ・グリーズマンが背番号7にこだわっている理由は?

アントワーヌ・グリーズマン選手が背番号7にこだわっている理由は、ベッカム氏に憧れていたからのようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Happy Birthday mate @gneville2 ♥️ @manchesterunited @england

David Beckham(@davidbeckham)がシェアした投稿 –

アントワーヌ・グリーズマン選手が夏でも長袖のユニフォームを着用しているのもベッカム氏の影響。

髪型も影響されていたようですし、凄いベッカムファンであったと思われます。

先ほど載せた画像を見てもらえればわかると思います。

アントワーヌ・グリーズマン選手ですが、将来ベッカム氏がオーナーのインテル・マイアミに移籍をするかもしれないと報道がありました。

グリーズマンは今シーズンからバルセロナへ加入し、同クラブとは2024年まで契約を結んでいる。しかし同紙は、現在スペイン王者で絶対的な地位を築けていないことや、同選手がNBAの熱狂的なファンであることを指摘。また、ベッカム氏に憧れを抱いていることも、アメリカ行きの後押しになるのではないかと伝えている。

引用:グリーズマンは憧れのベッカムの下へ? 将来的にアメリカへ移籍か

将来あり得る話ですね。今は、バルセロナで頑張ってほしい。

ここ数シーズン、調子が良くないバルセロナを復活させてほしいものです。

まとめ

今回は、アントワーヌ・グリーズマン選手のクラブ、代表での歴代背番号について書いてみました。

見慣れたせいか?背番号7が定着していますね!

バルセロナに慣れてきたこともあり、成績が向上してきています。

リーグ、UEFAチャンピオンズリーグ制覇に貢献する姿を多く見たいですね。

グリーズマンの嫁と子供が可愛い!嫁との馴れ初めは?子供の名前は?

2020.07.05