サッカー日本代表の円陣での掛け声は?どんな感じで行うの?

サッカーの試合だけでなく様々な団体スポーツで見られる円陣。

各団体の円陣での声がけは、どんな感じなのか気になるところですよね?

特に、サッカー日本代表の円陣での掛け声が気になりますが、どんな掛け声なのでしょうか?

シンプルなものなのでしょうか?それとも予想と違うものなのでしょうか?

今回は、サッカー日本代表の円陣の掛け声について書いていきたいと思います。


サッカー日本代表の円陣の掛け声は、どんな感じ?

現在のサッカー日本代表の円陣の掛け声は、どうなのでしょうか?

現在のもので良い動画がなかったので、ちょっと昔のサッカー日本代表の円陣の動画を載せてみました。

サポーターの大声援で、なんて声がけをしているのかはわかりませんが、恐らく「行くぞ!」と声がけをして、気合を入れたことでしょう。

掛け声の前に試合の確認事項などを言ってからの掛け声であると思われます。

サッカー日本代表の円陣はシンプルでわかりやすいと思われます。

この頃は、長谷部誠選手がキャプテンであったので真面目にやっていたことでしょう。

いつの時代もサッカー日本代表の円陣は真面目にやっていそうですが。

槙野智章選手がキャプテンだと面白い円陣をしてくれそうな気がしますが、サッカー日本代表の試合で面白い円陣はないでしょう。

みんなが注目している試合ですからね。

おふざけ的な円陣はしないでしょう。むしろ、されたら困りますからね。

CMでやっているサッカー日本代表の円陣は面白いものがありました↓

エンターテインメント的な要素がありながらも真面目な感じのサッカー日本代表のCM。

円陣の時の掛け声や確認事項のところなどは本番みたいな感じがしますね。

ザッケローニ監督時代のサッカー日本代表の円陣を載せてみましたが、恐らく、現在も変わっていないことでしょう。

※参考までに、U-24の円陣です→(17) 【Team Cam】2021.06.03 ~U-24日本代表編~ SAMURAI BLUE vs. U-24 それぞれの舞台裏 – YouTube

では、海外の代表、クラブはどんな円陣があるのでしょうか?

海外の代表、クラブの円陣を見ていきたいと思います。

海外の代表、クラブの円陣は、どんな感じなのか?

サッカー日本代表の円陣はシンプルな感じですが、他の国は、どうなんでしょうか?

ブラジル代表

調べていたら、昔のブラジル代表の円陣の動画がありました。ロッカールームでの場面ですね。

陽気な感じがするブラジル代表ですが、試合前は違いますね。

本当に戦う集団といった雰囲気が感じられます。

これは、カフー氏がいた頃か?めちゃくちゃいい言葉をチームメートにかけていますね。

こういったプロの姿勢を見せられると、ブラジル代表の強さの秘密なのかなと思ってしまいます。

サッカー日本代表もロッカールームの円陣は、こんな感じなのでしょうね。

レアル・マドリード

これは、クラブワールドカップの時のものです。

ジダン監督が中央にいて、選手に何やら熱く語りかけていることがわかります。

この時は、柴崎岳選手の活躍もあり、レアル・マドリードを本気にさせましたからね。

レアル・マドリードとしたら負けるわけにはいかない相手だったので、ジダン監督が気合を入れに行ったのでしょう。

肝心の円陣は、結構あっさりとしていましたが、プレーそのものは熱かったですからね。

闘魂を注入されたのでしょう!

ブラジル代表の円陣は、ロッカールームの貴重な動画なので、良く撮れたなと思いましたね。

試合前や後半開始の時は、ピッチ上なので見ることはできますが、ロッカールームのものはレアですね。

3つの円陣の動画を見ていただけたと思われますが、サッカー日本代表を見ても肩を組んで行う円陣が主流のようですね。

サッカー日本代表だけでなくプロの方々は肩を組んでの円陣が多いと思われます。

ユニークなエンジンはないのかなと考えると、やっぱり、高校生かなと思いますね。

では、高校生の円陣は、どんなものがあるのでしょうか?

高校サッカーの円陣は、どんなものがあるのか?

高校サッカーだとユニークなエンジンが見られると思われます。

実際に多くありすぎて紹介が難しいのですが・・・。

プロだとなさそうな珍しい?円陣の紹介をしたいと思います。

見ていてかっこいいなと思ったものです。

全員で手をつなぐ

シンプルなのですが、高校生っぽくてすごく好きな円陣ですね!

「心を一つに」って、感じがします!

手をつないだ後に、各自で確認事項を唱えているのでしょうか?

その後、円陣を組んで試合に挑む形となっています。

全員が人差し指を立てて、空に向かってポーズ

藤枝順心(静岡)の円陣ですが、個性的で好きですね!

定番の手をつなぎながら、気分は最高でーす!と叫ぶところは見ていて新鮮でしたね。

その後、

「絶対、勝ちましょう!」

「はーい」

最後に、

「順心、No.1」

と叫び、空に向かって人差し指を立てる円陣。

かっこいいですね!

アイディアあふれる円陣で、印象に残りますよね?

円陣終了後にダッシュ

円陣終了後に、ダッシュする形のものもありますよね?

今もあるのか定かでないですが、スライディングする高校もあったはずです。

このエンジンは見ていて、気持ちが良いという声も多く、多くの学校がやっているのではないでしょうか?

高校生らしくて好感が持てますよね?

部員全員で円陣

部員全員でやる円陣は迫力があります。

真ん中で音頭を取っている選手の方は、パフォーマンスのためにいろいろと悩んだのではないでしょうか?

伝統の円陣らしいので、筑陽学園の試合を見る機会があれば、リアルタイムで見てみたいですね。

凄い迫力であることは間違いないと思われます。

以上、高校サッカーの4つの円陣を紹介してみましたが、高校生らしく見ていて気持ちが良いですね。

まとめ

今回は、サッカー日本代表の円陣について書いてみました。

サッカー日本代表の円陣はシンプルでしたね。

変なことはできませんので仕方がないです。

海外の代表、クラブも同じことが言えるでしょうね。

高校サッカーに関しては、ユニークなものもあり、見ていて楽しいですし、気持ちが良いですね!

高校サッカーを見る際には、円陣にも注目すると楽しめるかもしれませんね。

Japan national football team

サッカー日本代表の歴代最強世代は?黄金世代、東京オリンピック世代どちらが最強?

2021.06.23