サッカー日本代表の最年少出場記録と得点記録の保持者は誰なの?

2019年8月25日に追記しました。

サッカーだけでなく、どのスポーツ、スポーツでなくても最年少記録って報道されますよね?

サッカーの場合は、最年少出場記録、得点記録など更新されるたびに大きく報道されています。

目立つのは、やはり出場記録と得点記録ですよね?サッカー日本代表の最年少記録は、記録が出たかと思えば更新されるという割と早いサイクルで更新されています。

では、サッカー日本代表の最年少出場記録と得点記録は、どうなんでしょうかね?

今回は、サッカー日本代表の最年少出場記録と得点記録について書いていきたいと思います。


サッカー日本代表の最年少出場記録と得点記録は、誰が持っているのか?

サッカー日本代表の最年少出場記録と言えば、市川大祐でしょう!海外だと驚かない記録ではありますが、当時のサッカー日本代表では稀な存在。

サッカー日本代表がW杯フランス大会を目指して戦っていた時のことであるから驚きです。

市川大祐が持つサッカー日本代表最年少出場記録は、「17歳322日」という記録。

1998年W杯イヤーの年に行われた韓国との親善試合でデビューを果たしました。

単純に考えれば、高校生でサッカー日本代表の試合に出場したわけですからね!それは驚きますよ。

市川大祐が、サッカー日本代表最年少出場記録を作った時は大騒ぎになりました。現在でも、市川大祐の最年少記録は破られていません。

そのうち、久保建英辺りが塗り替えそうな気がしますが、果たして最年少記録を更新することはできるのでしょうか?

※久保建英は、サッカー日本代表最年少記録更新はできませんでした。最年少出場は無理でしたので、最年少得点は期待されていました。

残念ながら達成できませんでした。インパクトあるプレーは見せてくれたので期待が持てます。

では、最年少得点記録保持者は、どうなのでしょうかね?最近は、最年少記録が塗り替わってばかりなので、はっきりとわからない部分もありました。

調べてみると、金田喜稔の19歳119日が、サッカー日本代表における最年少得点記録とのことです。

最近は、W杯、アジア杯での最年少記録とかで最年少記録がごっちゃになっていたので、はっきりすることができて良かったです。

それにしても、ずいぶん昔に打ち立てられた記録が打ち破られていないのですね。最年少で試合に出ることはできても得点までは厳しいのでしょうか?

国際試合なので簡単に得点は取らせてはもらえませんし、他の国のレベルも上がってきているので最年少得点記録更新は難しいかもしれませんね。

これも久保建英が塗り替えてくれるのではないかと期待をしているのですが、どうなのでしょうか?

※先ほども書きましたが、久保建英が最年少記録を塗り替えるのはお預けとなりました。

19歳になるまでに最年少得点記録を達成して欲しいものです。

他の選手が更新する可能性もありますので、若手選手にも注目しないといけませんね!

ここまでが、サッカー日本代表の最年少出場記録と得点記録ですが、アジア杯、W杯となるとどうなんでしょうか?

アジア杯、W杯の方も見ていきたいと思います。

サッカー日本代表の最年少出場記録と得点記録は?~アジア杯、W杯~。

まずは、W杯から行ってみたいと思います。最年少出場記録は小野伸二みたいですね。18歳で、サッカーW杯デビュー。

グループステージ最終戦のジャマイカ戦で途中出場し、また抜きなど見せ場は作った。18歳の小野伸二にとっては良い経験になったことでしょう。

岡田監督は、18歳の小野伸二をメンバーに入れた理由は、中田英寿が怪我をしたらゲームを作れる選手が小野伸二しかいなかったと言っていました。

思い切った若手の起用は、非常に良かったのではないでしょうか?今のところは、小野伸二の記録が最年少になっていますが、近いうちに更新される可能性があるかもしれないですね。

続いて、W杯の最年少得点記録保持者は、恐らく稲本潤一であると思われます。W杯での得点者の当時の年齢を調べたところ、2002年W杯日韓大会で記録した得点が最年少でした。

気持ちの良いゴールであったので、今でもよく覚えています。

こちらの最年少記録も破られる日が来るのでしょうか?W杯イヤーに丁度良い年齢であれば可能かもしれませんね。

W杯に出ることが難しかった世代であるので、この最年少記録は素晴らしい記録だと思います。

続いて、アジア杯の最年少出場記録と得点記録の保持者ですが、2019年大会で更新されてしまいましたね。

日本サッカーにとっては良いことなので、どんどん更新していってもらいたいですね。

まず、最年少出場記録ですが、2019年アジア杯初戦トルクメニスタン戦で、20歳65日で冨安健洋が歴代最年少出場を打ち立てました。

堂安律は、わずか及ばず20歳207日で出場となりました。まあ、最年少記録で競っていてもね・・・。

一方、得点記録の方は、2019年に更新されましたね!しかも、2度もありました。

こちらも堂安律と冨安健洋の2人です。

アジア杯の初戦トルクメニスタン戦で堂安律が最年少得点記録を更新しました。

記録は、20歳6カ月24日と言う記録でしたが、数日後に冨安健洋に塗り替えられてしまった。

決勝トーナメント1回戦のサウジアラビア戦で冨安健洋がゴールを決め、最年少記録を打ち立てました。

しかも、このゴールが決勝点となり、冨安健洋にとっては嬉しいことばかりのゴールであった!

ゴールを決めた瞬間には、堂安律とハイタッチを交わし、先輩たちに揉みくしゃにされていましたね。

非常に良い光景でしたね!最年少得点の記録を作った冨安健洋ですが、最年少弾よりもチームの勝利が嬉しかったことでしょう。

アジア杯の最年少出場記録と得点記録は破られる可能性が高いですが、サッカー日本代表の歴史に名を刻んだことには変わりないので、素直におめでとうと言いたいですね!

4年後に最年少記録が更新されるのか楽しみですね。

ここから追記しました。

サッカー日本代表の最年少記録ですが、今後更新される可能性は高そうな気がします。

才能ある若い選手が出てきていますし、ハーフの選手が増えてきているので近い将来更新されることでしょう。

ただ、最年少記録を更新されることは嬉しいですが、そればかりに気を取られて市川大祐のようにオーバートレーニングで短いサッカー人生になって欲しくはないですね。

最年少記録に注目はしますが、長い間サッカー日本代表で活躍できる選手が育ってきてほしいなと思います。

その結果、おまけとして最年少記録が出てくれば良いなと思います。

まとめ。

今回は、サッカー日本代表の最年少出場記録と得点記録について書かせていただきました。

最近は、若い選手の台頭で、サッカー日本代表の最年少記録を更新されているのかなと思っていましたが、中々、破られないものなのですね。

サッカー日本代表でのものなので、簡単には破られて欲しくはないですが、サッカー日本代表の将来のことを考えると破って欲しいなと思えて来ます。

今後、誰がサッカー日本代表の最年少記録を打ち立てるのかにも注目しないとですね!

次世代の若手選手に期待しましょう、ものすごい最年少の話が出てくるかもしれません。




送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

こちらの記事も読まれています↓

【歴代】サッカー日本代表のコーチは個性派が多いのか?

帰化をして、サッカー日本代表で活躍してきた選手は凄い選手ばかり!

サッカー日本代表の次世代のエースとなりそうな人材はいるのか?

サッカー日本代表の海外の反応は高いのか?それとも低いのか?

サッカー日本代表の応援歌の原曲や歌詞は、どんなものなのか?