ジョアン・フェリックスのプレースタイルは?経歴は?

移籍金1億2600万ユーロという破格の金額で、アトレティコに移籍を果たしたジョアン・フェリックス

クリロナ2世と大きな期待を寄せられ、世界から大きな注目を浴びています。

端正なルックスなので、女性からも大人気のジョアン・フェリックス。

どんなプレーを見せてくれるのでしょうか?

今回は、ジョアン・フェリックスのポジション、プレースタイルについて書いていきたいと思います。


ポジション、プレースタイルは?

ジョアン・フェリックスのポジションは、セカンドストライカーがメインポジション。

センターフォワード、両サイドのウイングもこなせます。

ベンフィカ時代には、2トップの一角で起用されていたりしました。

ジョアン・フェリックスのプレースタイルの特徴を挙げると、

・テクニカルなドリブル

・ワンタッチゴール

・チャンスメーク

の3つが挙げられます。

テクニカルなドリブル

ジョアン・フェリックスのドリブルは、ロナウドと違い柔らかく、テクニカルなドリブルが特徴。

ドリブルを見ていると、相手のタイミングをずらすことが得意のようですね。

メッシに近い感じがします。

ゴール前では鋭い切り返しで相手を振り切り、シュートまで持ち込むシーンが見られます。

ここで切り返すの!と思うところでやってくれるので、DFとしたら頭に来ますね。

ワンタッチゴール

ジョアン・フェリックスのプレースタイルで驚きなのが、ワンタッチゴールの多さ。

ポジショニングが良いからワンタッチゴールが多いのですが・・・。

ワンタッチゴールと言っても、PA外からのゴールもありますし、ちょっとした隙を与えたら、コースを狙って打ってきます。

ジョアン・フェリクスのシュートを見ていると、ゴールにパスをするといった感じ。

慌てる様子もなく蹴りこむので、GKとしたら嫌ですね。

ベテラン選手のような落ち着きなので、読めませんね。

チャンスメーク

得点のことばかり書いてきましたが、ジョアン・フェリックスはチャンスメークも上手い。

PA手前でボールを持ったら、何でもできますので、任せて良しでしょう。

ジョアン・フェリックスに前を向かせると面倒なことになるので、前を向かせないようにしたいですね。

シュート、パス、どれを選択してもゴールに結びつくようなことをやってくれますので。

ジョアン・フェリックスのアイディア溢れる攻撃は見ものですよ!

多くのチャンスを演出するジョアン・フェリックスはコチラ↓

年々、良くなっているジョアン・フェリックス。アトレティコにタイトルをもたらすことができるのか?楽しみですね。

スアレスも加入し、ジョアン・フェリックスとのコンビは見る価値ありです。

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

João Félix(@joaofelix79)がシェアした投稿

生年月日:1999.11.1
身長:181cm
体重:70kg
出身地:ヴィゼウ(ポルトガル)
利き足:右足

【リーグ戦記録】
2016-17 ベンフィカB(ポルトガル) 12試合・3得点
2017-18 ベンフィカB(ポルトガル) 17試合・4得点
2018-19 ベンフィカ(ポルトガル) 26試合・15得点
2019-20 アトレティコ・マドリード(スペイン) 27試合6得点

引用:https://www.soccer-king.jp/player/article/832468.html

参考元:https://www.transfermarkt.com/joao-felix/profil/spieler/462250

ジョアン・フェリックスは、エスコラ・ペスティニャスというクラブからポルトのユースチームに加入。

2015年に、ポルトU-17からベンフィカU-17に移籍。

U-19、Bチームと駆け上がり、2018-2019シーズンにトップチームデビューを果たします。

このシーズンは、リーグ戦15得点を挙げる活躍を見せ、世界に名をとどろかせました。

ヨーロッパリーグのフランクフルト戦ではハットトリックを達成し、ヨーロッパリーグ史上最年少(19歳152日)を記録。

19歳で、この落ち着いたプレーは驚きでした。

そして、2019年7月にアトレティコへ移籍を果たしましたが、1年目のシーズンは苦しみました。

2年目は、エースとしてチームを引っ張っています!

公式戦10試合7得点3アシスト(2020年11月16日時点)を記録し、今後、どれだけ成績を伸ばせるのか?楽しみですね。

まとめ

今回は、ジョアン・フェリックスのポジション、プレースタイルについて書いてみました。

1年目は苦しみましたが、2年目は本来の力を発揮できているように思えます。

戦術になれたこととスアレスの加入が大きかったのかなと思っています。

2020-2021シーズンは、リーグ優勝が狙えるような気がしますね!

ジョアン・フェリックスを中心とするアトレティコが、2013-2014シーズンぶりにリーグ戦を制するのか?楽しみです。

コチラの記事も読まれています↓

【歴代】フェリックスのクラブ、代表での背番号は?