スアレスとメッシは仲が良すぎる!仲が良くなったキッカケは何?

今もスアレスとメッシの絶妙なコンビネーションで得点を量産していますね。

相変わらず、この二人のコンビは止められなさそうです。同じ南米の選手なので、サッカーのリズムとかが合うのでしょう。

スアレスとメッシを見ていると、サッカーだけでなくプライベートでも仲が良さそうな感じがします。

似たような感性を持つからなのでしょうか?

メッシは、昔からバルセロナに在籍していて、王様のような感じでした。

スアレスは、リヴァプールから移籍してきて、メッシと話すのも緊張したはず。しかし、今では仲良しな二人。

いったい、何がキッカケでスアレスとメッシは仲が良くなったのでしょうか?

二人が仲良くなったキッカケについて書いていきたいと思います。


スアレスとメッシが仲良くなったキッカケは?

二人が仲良くなったキッカケは何だったのでしょうか?

スアレスは、バルセロナに移籍いたばかりの時はメッシとネイマールに怯えていたようだった。

しかし、スアレスとメッシが仲良くなったキッカケは、「マテ茶」がきっかけだったそうだ。

マテ茶って、何なんだ?と思う方もいらっしゃると思われるので、説明文を載せます。

マテ茶は主に南米大陸南東部地区(アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ)で生産されている飲料で、モチノキ科の潅木(かんぼく)の葉や枝を乾燥し、粉砕、精製したものに熱湯を加えて飲用します。

ミネラル、鉄分、カルシウムを多く含んでいるので、飲むサラダと言われているようです。

スアレスはウルグアイ、メッシはアルゼンチン出身なので、共通の文化のマテ茶を飲む機会で仲良くなっていったようです。

今では、スアレス家とメッシ家では家族ぐるみの付き合いのようです。

スアレスにとっては、マテ茶に救われましたね。メッシはバルセロナの王様ですから、そのメッシと仲良くなれたことが大きかったようですね!

このマテ茶のキッカケで仲良くなったスアレスとメッシは抜群のコンビネーションで得点を量産していく。

スアレスとメッシとネイマールの3人の協力3トップは凄く強すぎて止めようがなかったですね。

3人とも仲良しでしたし、互いに何がしたいのかがわかるまでの関係だったのでしょうね!

世界では、3人を「MSN」と称し、有名になりました。本当に魅せるサッカーで多くの人を感動させていました。

残念ながら、ネイマールはパリ・サンジェルマンに移籍してしまい「MSN」は解散になってしまいましたが、スアレスとメッシのコンビは相変わらず輝いています。

メッシにとってもスアレスは重要な人物だったのですね。

そんなスアレスとメッシの仲の良さがわかるエピソードについて書いていきたいと思います。

スアレスとメッシの仲の良さがわかるエピソードとは?

メッシとの仲の良さがわかるエピソードとして有名なのが、ある試合でメッシとネイマールがベンチだった時。

もちろん、その試合は負けてしまい、メッシは監督と衝突をした。そして、翌日の練習を無断で休んでしまうという事件まで起こしてしまった。

その時に、スアレスを始め、マスチェラーノとダニエウ・アウベスが、いかにメッシが必要な存在であるかを説明したという話があった。

この仲間たちの言葉でメッシは復活し、さらには、ピッチ上でリーダーシップを取り、今までのプレースタイルを捨てて、チームプレーに徹するようになったそうだ。

ピッチの内外で仲が良かったスアレスの言葉が響いたのでしょうね。そのことがきっかけで、バルセロナは新しい形を作ることに成功!

家族ぐるみで仲が良かったスアレスだったからこそ、メッシはスアレスの言葉に耳を傾けたのでしょうね。

残念ながらネイマールはパリ・サンジェルマンに移籍してしまい「MSN」はなくなってしまいましたが、スアレスとメッシの仲の良さとコンビネーションで今も輝いています。

スアレスがいなかったらメッシは、どうなっていたのかと考えるとゾッとしますね。

公私でが良い二人だからこそわかりあえるというものだったのでしょう。

スアレスとメッシの仲の良さは十分わかると思いますが、行き過ぎた時もありましたね。

その時のことについても書いていきたいと思います。

仲が良いのは認めるが、そこまでやるかというエピソード!

二人の仲が良いことは理解していただいたと思います。

しかし、仲が良いからといって、ここまでやるか?というエピソードもあります。

メッシが結婚式を挙げ、バルセロナと契約更新をして、新婚旅行に出かけた時であった。

メッシが新婚旅行に行くのは普通のことだと思われますが、何故か?スアレスもついていったようです・・・。

奥さん同士も仲が良いので、大きな問題にはならなかったと思いますが・・・。何故?スアレスはメッシについていったのでしょうかね?

メッシ夫婦がスアレス家族を呼んだのでしょうかね?それ以外考えられませんが。一緒に、バカンスを過ごそうといった感じなのでしょう。

こんな写真までありました。これだと家族旅行に見えますが、メッシの新婚旅行だったようです。

本当に、スアレスとメッシは仲がいいなと思わされますね。

メッシにとって、スアレスは心の底から何でも言える仲だからこそできることなのでしょう。

そこに関して奥様方も理解しているので、奥様方も仲が良いのでしょうね。きっと、子供たちも仲が良いのでしょう!

この二人がいる限り、バルセロナは大崩れしないと思われます。

二人のコンビで、今後何得点を挙げていくのか?大いに注目したいですね!

まとめ。

今回は、スアレスとメッシの仲が良くなったエピソードと二人のエピソードをいくつか紹介させていただきました。

スアレスとメッシだけが仲が良いだけではなく、家族ぐるみで仲が良かったのにはビックリしました。

スポーツ選手は、そういった繋がりも大切にされているのですね。スアレスとメッシが南米出身ということもあるでしょう。

プライベートでも仲が良いと試合でも自ずと良いコンビネーションができるのでしょうね。

スアレスとメッシがいるバルセロナは、当分大丈夫かなと思われますが、二人とも年齢が心配です。

後釜を探しているような状況ですが、スアレスとメッシの後釜は、そう簡単に見つからないでしょう。

今シーズンも残り少なくなってきましたが、スアレスとメッシのコンビで多くのタイトルを取ってくれることを祈っています。

こちらの記事も読まれています↓

カバーニとスアレスの仲が悪いということは、本当なのか?

クリスティアーノ・ロナウドとメッシが不仲いうのは、デマ情報?

マルセロとネイマールは仲良し!仲良しの理由は、どこにあるの?

ネイマールとメッシの仲の良さがわかるエピソードとは?

マルセロと内田篤人は、試合では激しいが、試合以外では仲良し?




【スカパー!】お申込みから約30分で見られます!