ステファノ・センシのポジションは?プレースタイルは攻撃的?守備的?

今年のインテルは、セリエAを面白くさせてくれそうな雰囲気がありますね。

ルカク、サンチェス、ステファノ・センシの加入で攻撃力が増しました。

ルカク、サンチェスは。マンチェスター・Uで思うように活躍できなかったところがありますが、インテルでやってくれそうな雰囲気があります。

そして、イタリア代表でも活躍をしているステファノ・センシ。

若手の選手ですし、イタリア代表ではありますが、ステファノ・センシって?という方もいると思われます。

今回は、ステファノ・センシのプロフィールとポジション、プレースタイルについて書いていきたいと思います。

まずは、ステファノ・センシのプロフィールから書いていきたいと思います。


ステファノ・センシのプロフィール。

国籍:イタリア

生年月日:1995年8月5日

出身地:ウルビーノ

身長:168cm

体重:62kg

在籍チーム:インテル・ミラノ

ポジション:MF

背番号:12

利き足:右足

ステファノ・センシは、2010年にACチェゼーナのユースチームに入団。

2年後に、トップチームに昇格し、カップ戦でプロデビュー。

ここまでは、ステファノ・センシは順調であったと思われます。しかし、翌年には、セリエC2のサンマリノ・カルチョへレンタル移籍。

ここで、試合経験を積むことを望んだのでしょうか?ステファノ・センシは若かったので良かったのかもしれませんね。

2年間のレンタル移籍でしたが、2年目には、ステファノ・センシは主力としてプレーしており、レンタル移籍は成功!

2015年に、ACチェゼーナに復帰したステファノ・センシは、ここでもクラブの中心的選手に。

しかし、この時は、セリエBでのプレー。それでも、ステファノ・センシには、ユベントス、インテル、ミランに興味を持たれるようになった。

ステファノ・センシは、セリエAの名門クラブへ移籍せずに、USサッスオーロ・カルチョへレンタル移籍を決断。

2016年の夏には完全移籍を果たし、ステファノ・センシはUSサッスオーロ・カルチョの一員になりました。

ここから、ステファノ・センシの快進撃が始まりました。

もちろん、チームの中心選手として活躍し、イタリアの名門だけでなく、バルセロナも興味を持つほどに。

2018年11月に、イタリア代表メンバーに選出され、20日のアメリカ戦で代表デビューを果たす。

今では、イタリア屈指の中盤の選手となったステファノ・センシ。

いったい、どこのポジションで、どんなプレースタイルをするのでしょうか?

次は、ステファノ・センシのポジションとプレースタイルについて書いていきたいと思います。

ステファノ・センシのポジションは?プレースタイルは?

ステファノ・センシのポジションは、どこがメインで、どんなプレースタイルをするのでしょうか?

ステファノ・センシのポジションは、中盤の真ん中であれば大丈夫みたいですね。

インサイドハーフのポジションだと思われるのですが、ボランチのポジションでも行けそうな感じがしますね。

そんな、ステファノ・センシですが、どんなプレースタイルをするのでしょうか?

ステファノ・センシのプレースタイルの動画を見てみましょう!

ステファノ・センシのプレースタイルの動画を見ていただけたでしょうか?

ステファノ・センシのポジションは、インサイドハーフみたいですね。

プレースタイルを見てみると、足元は上手いですし、視野も広く、長短繰り混ぜたパスも大きな特徴ですね。

ステファノ・センシは、対戦相手によって、インサイドハーフやボランチのポジションで起用できそうです。

ゴールやラストパスよりもゲームメークの役割が強そうな気がしますね。

リスタートの時を見ると、すぐに展開したら、ステファノ・センシにボールが戻ってくるところを見ると、ゲームメーカー的な役割が強いのでしょう。

ステファノ・センシは、見ての通り小柄な選手なので、ドリブル突破で来られると厳しいですね。

ディフェンスは、下手にチャージできませんし、かといって自由にステファノ・センシにボールを持たせるのは危険です。

本当に嫌なプレースタイルをする選手ですね。

今シーズンのインテルのフォーメーションを見てみると、インサイドハーフみたいです。

試合中にポジションチェンジをして、ボランチの位置まで戻ることはあるでしょう。

左のインサイドハーフのポジションに、ステファノ・センシの名前があります。

インテルの試合を90分通してみていないので、予想でしかないですが、ステファノ・センシと中盤のトライアングルを組む選手で上手くポジションチェンジをして試合をしていくスタイルなのでしょう。

ステファノ・センシが下がりめのポジションでゲームメークをしながら、周りが動いていくような展開が理想なのではないでしょうか?

プレースタイルの動画では、ミドルシュートも打っていますし、相手にとって脅威を与える選手でもありますし、今後、どんな成長をしていくのか楽しみです。

インサイドハーフのポジションであれば、もう少し、ゴールを狙うプレースタイルにしても良いのかなと思います。

そこは、チーム事情があるので、今のようなプレースタイルをしているだけかもしれません。

EURO2020本大会に、イタリア代表は出られそうですし、その時に、イタリア代表のステファノ・センシのプレースタイルを見てみたいですね。

好調インテルが、今シーズン、ユベントスの牙城を崩せるのか?セリエAにも注目したいと思います。

まとめ。

今回は、インテル、イタリア代表のステファノ・センシのプロフィール、ポジション、プレースタイルについて書いてみました。

プロフィールは載っていましたが、ステファノ・センシのプレースタイルが検索しても、あまり出てこなかったのはビックリしました。

まあ、昨シーズン辺りから本当の意味で注目され始めた選手なので、これから来ることでしょう。

EURO2020の本戦に出られそうなイタリア代表、その中にステファノ・センシがいるのかはわかりませんが、ステファノ・センシのプレーは注目ですよ!

一度見てみた方が良いと思います。

こちらの記事も読まれています↓

ジョルジーニョのポジションは?プレースタイルの特徴と弱点とは?

ヨシュア・キミッヒのポジション、プレースタイルはラームに似てる?

サウール・ニゲスのプレースタイルの特徴は?ポジションはボランチ?

アトレティコの心臓コケのプレースタイルの特徴は?ポジションはドコ?

パウロ・ディバラの身長、体重は?プレースタイルに影響しているの?