ダニ・セバージョスのトリックはできない?どんなトリックなの?

スペインのアンダー世代代表で輝かしい結果を持つダニ・セバージョス

レアルにいる時に、ツイッターで投稿した動画が凄いことになりました。

色々な選手が、SNSで情報や足技を発信していますが、ダニ・セバージョスの足技は次元が違ったようです。

ダニ・セバージョスが魅せた足技には、トリックという人がいるほどのものだったようです。

いったい、どんなトリックを見せてくれたのでしょうか?

今回は、ダニ・セバージョスが魅せたトリックについて書いていきたいと思います。


ダニ・セバージョスが魅せたトリックは、どのようなものなのか?

ダニ・セバージョスが魅せたトリックは、どのようなものだったのでしょうか?

私自身、知らなくて・・・。興味津々で、動画を見ました。

ダニ・セバージョスが魅せたトリックは、こんな感じです。

ゴール裏で背中を向けて、何をするんだろうという状況から、右足でボールを蹴り上げて、ゴールに入れるというもの。

確かに、トリックみたいな感じがしますね。

動画を見ている限り、右足のつま先がポイントでしょう。

ここで、強力な回転をかけることで、ゴールに吸い込まれるトリックを実現できたと言えます。

言葉で言うのは簡単ですが、やるのは別!

ゴールに吸い込まれるには、バックスピンが必要になります。

ダニ・セバージョスの位置から考えると、ゴールに背を向けてやっているので、トップスピンをかけないといけませんよね?

あの蹴り方で、どうトップスピンをかけたのでしょうか?本当に、トリックです。

つま先の角度と絶妙なタッチができなければできないトリックですので、一般の方には難しいかもしれません。

プロ選手でも難しいかもしれません。

ネイマールやマルセロならできそうな気がします。彼らの足技もトリックに近いものがありますからね。

これを見た方の感想も載せたいと思います。

「レアルの男のあり得ないトリックショット・ゴール。100万回試してもできない。不可能なトリック」

「セバージョスのトリックショットは、おそらくあなたが見るなかで最高のもの」

「彼がスペインで最も有望なタレントの一人と言われてきた理由がここにある。我々はその映像を数百回見たが、仕組みが分からない。ブラボー!」

「100万回試してもできない。セバージョスの不可能なトリック」

と。

本当に、トリックです。ダニ・セバージョスに解説して欲しいですね。

解説されたら、トリックにならないので解説はないでしょう。ネイマール、マルセロにやってもらいたいですね。

これだけのテクニックを動画で魅せるダニ・セバージョス。

試合でも様々なテクニックで相手を翻弄していました。しかし、ジダン監督には認めてもらえませんでした。

同じようなプレースタイルのイスコについては評価をしていたのに、なぜ?

次は、なぜ、ダニ・セバージョスはジダン監督に評価されなかったのかについて書いていきたいと思います。

なぜ、ダニ・セバージョスはジダン監督に評価されなかったのか?

なぜ、ダニ・セバージョスはジダン監督に評価されなかったのでしょうか?

第一次ジダン政権の時には、出場機会は少なく、活躍しても評価されない状況。

ボールの持ちすぎが原因か?と思いましたが、同じタイプのイスコは評価されている。

なぜ?と思いました。ジダン監督は、感覚で選手を選ぶ癖があるようです。

天才ならではの決め方ですね。戦術家ではないことは知っていましたが、感覚で選ばれてもね・・・。

ジダン監督が止めた時には、

「リーグ戦で2得点しても、その後のチャンピオンズリーグ戦の出場はわずか1分。自分は重要な選手じゃない、と感じた。(トニ・)クロースや(ルカ・)モドリッチがケガをしても、システムを変えて対処し、自分にお呼びはかからなかった」

と。

これだと選手はきついですね。

ジダン監督が復帰した際には、ダニ・セバージョスは言葉を失ったでしょう。

嫌な予感がしたに違いありません。ジダン監督は、ダニ・セバージョスに構想外ということを伝えたようです。

プレースタイルを考えれば、イスコもいますし、同じタイプの選手はいらないということなのでしょうね。

トリックみたいなプレーを好むと思っていたのですが、違ったようなのでジダン監督が好きではなくなりましたね。

マルセロやイスコもトリックみたいなことをやっていますが、人間性で戦力と考えているのでしょうか?

二人ともレアルの爆弾なんですけどね・・・。監督は、ジダンなので、どうしようもないです。

ダニ・セバージョスには、アーセナルでトリックのようなプレーを見せて欲しいですね。

ただし、やりすぎると流れを壊してしまうので、ほどほどにしてください。そうでないと試合に出られなくなります。

構想外にしたジダン監督を見返すぐらいの活躍をしてほしいところ。

ジダン監督やレアルが驚くような結果をアーセナルで出してほしいです。

強力なチームメートと共に攻撃サッカーを展開して、トップ4に戻ってきてください。

まとめ。

今回は、ダニ・セバージョスのトリックをテーマに書いてみました。

実際に、トリックの動画を見てみましたが、口では説明できても、出来ないですね。

出来ないからこそ、トリックなのですが。どうやって、回転をかけたのかが不思議。

ダニ・セバージョスの蹴り方を見ていると、不思議で仕方がないです。だからこそ、トリックなのですが。

ネイマールやマルセロにもやってもらいたいですね。

ジダン監督に評価をされない理由についても書いてみましたが、感覚で選ばれているので仕方がないです。

ダニ・セバージョスもよく決断し、アーセナルにレンタル移籍をしました。

こんなチャンスはないはずなので、アーセナルで結果を出して、ジダン監督を見返してやってください!

こちらの記事も読まれています↓

ダニ・セバージョスのプレースタイルは?特徴と大きな弱点は何?

ダニ・セバージョスのアーセナル移籍は正解?フィットするのか?

中井卓大の足技にマルセロもビックリ!中井卓大の足技は凄かったのか?

ネイマールの足技の凄さの秘密は、幼少期の時のフットサル?

クリスティアーノ・ロナウドの足技を披露!フリースタイルの勝負とは?