【歴代】ニコロ・ザニオーロのクラブ、イタリア代表での背番号は?

トッティの後継者として注目を集めるニコロ・ザニオーロ選手。

得点能力が高く、両足から繰り出される強烈なシュートや長身を生かしたヘディングでゴールに襲い掛かります。

フィジカルにも優れ、攻撃の起点となるポストプレーも得意。

守備には不安がありますが、試合経験を積むことで改善ができると思われます。

今回は、イタリアサッカー界の宝と呼ばれるニコロ・ザニオーロ選手のクラブ、イタリア代表での歴代背番号について書いていきたいと思います。


ニコロ・ザニオーロのクラブ、イタリア代表での歴代背番号は?

ニコロ・ザニオーロ選手はジェノアユースでキャリアをスタートし、2010年にフィオレンティーナユースに移籍しました。

2016年にヴィルトゥス・エンテッラ、2017年に名門インテルに移籍。

インテルではトップチームデビューとはならなかったもののベンチ入りを経験しています。

そして、2018年に強豪ローマに移籍し、現在も所属しています。

では、ニコロ・ザニオーロ選手のクラブ、イタリア代表での歴代背番号は何番だったのでしょうか?

フィオレンティーナ

Nicolò Zaniolo

引用:ザニオロはフィオレンティーナを後悔している:「フィレンツェでは私は大丈夫だった、私は私の快適なゾーンを持っていた。その後、ビート” (labaroviola.com)

フィオレンティーナでの歴代背番号です↓

シーズン背番号
2015-20169、10

2015-2016シーズンからはフィオレンティーナU-17に昇格!

U-17で、まずまずの活躍を見せ、翌年にヴィルトゥス・エンテッラに移籍しました。

フィオレンティーナでの成績

  • 2015-2016:公式戦22試合5得点0アシスト

ヴィルトゥス・エンテッラ

ヴィルトゥス・エンテッラでの歴代背番号です↓

シーズン背番号
2016-2017
(プリマヴェーラ)
10
2016-201721

2016年にヴィルトゥス・エンテッラに加入したニコロ・ザニオーロ選手。

プリマヴェーラでプレーしながら、トップチームデビューを果たしました!

セリエBでしたが、ニコロ・ザニオーロ選手にとって素晴らしい経験になったと思われます。

そして、名門インテルに移籍を決めました。

ヴィルトゥス・エンテッラでの成績

  • 2016-2017:公式戦22試合9得点1アシスト(プリマヴェーラ)
  • 2016-2017:公式戦7試合0得点0アシスト

インテル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Inter-Juventus 1-1… felice per il gol,che bella partita!🔵⚫️

Nicoló Zaniolo(@nicolozaniolo)がシェアした投稿 –

インテルでの歴代背番号です↓

シーズン背番号
2017-2018
(プリマヴェーラ)
10、17、19
2017-2018
(UEFA U-19)
10
2017-201864

2017年に名門インテルに加入し、UEFA Youth Leagueやプリマヴェーラで大活躍!

チーム得点王となり、トップチームのベンチ入りを果たしています。

インテルの選手層を考えると、若いニコロ・ザニオーロ選手がベンチ入りをすることが凄いことがわかります。

インテルで腕を磨いたニコロ・ザニオーロ選手は、2018年にローマに移籍を決めました!

インテルでの成績

  • 2017-2018:公式戦6試合0得点2アシスト(UEFA Youth League)
  • 2017-2018:公式戦29試合14得点9アシスト(プリマヴェーラ)

ローマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

NZ22(@nicolozaniolo)がシェアした投稿

ローマでの背番号は22番。

移籍金は450万ユーロで、将来移籍する場合には、その時発生する移籍金15%をインテルに支払うという内容の契約。

ローマに加入したニコロ・ザニオーロ選手は、UEFAチャンピオンズリーグのレアル・マドリード戦でデビュー!

セリエAデビューは翌週のフロジノーネ・カルチョ戦。

2018-2019シーズンは公式戦36試合に出場し、6得点3アシストを記録し、セリエA最優秀若手選手に選出されました!

しかし、2020年1月に右膝の半月板損傷と前十字靭帯断裂の大怪我を負ってしまいました。

7月に復帰しましたが、今度は左ひざ前十字じん帯を断裂・・・。

2020-2021シーズンを棒に振ることとなりました。

EURO2020を目指していたニコロ・ザニオーロ選手でしたが、出場することができず、W杯カタール大会を目指すことにしたようです。

将来がある選手なので、しっかり治してほしいですね。

イタリア代表

 

この投稿をInstagramで見る

 

Una serata perfetta e indimenticabile,prima doppietta in nazionale A…un altro sogno che si è avverato! @azzurri ⚽️⚽️

Nicoló Zaniolo(@nicolozaniolo)がシェアした投稿 –

イタリア代表での背番号↓

2016-2017(U-19)
21
2017-2018(U-19)5、18、21
2018-2019(U-21)8
2018-201911、16、23
2019-2020(U-21)
10
2019-202111

ニコロ・ザニオーロ選手は年代別のイタリア代表でプレーし、2018年9月にA代表に選出され、セリエA未デビューでの選出で話題になりました。

A代表デビューを果たしたのは、2019年3月23日の国際親善試合フィンランド戦。

EURO2020予選のアルメニア戦で2得点をあげ、イタリア代表におけるローマ所属選手の最年少得点記録を樹立しました。

しかし、2020年9月7日に行われたUEFAネーションズリーグのオランダ戦で左膝の前十字靭帯断裂・・・。

2020-2021シーズンを棒に振ることになってしまいました。

EURO2020には出場できませんでしたが、W杯カタール大会で暴れてほしいですね。

まとめ

今回は、ニコロ・ザニオーロ選手のクラブ、イタリア代表での歴代背番号について書いてみました。

ローマに加入するまでは、様々な背番号を背負っていました。

ローマに在籍している間は、ニコロ・ザニオーロ選手の背番号が変わることはなさそうです。

あるとしたら、背番号10以外の番号になるでしょう。

その時は、何番になるのか?楽しみですね。

ニコロ・ザニオーロとは何者?プレースタイルは?

2020.12.06