フィル・フォーデンのプレースタイル、ポジションは?凄さは、ドコ?

「ダイヤモンド」「私のチームの中で最も才能のある選手」とジョゼップ・グアルディオラ監督に絶賛されたフィル・フォーデン選手。

強者揃いのマンチェスター・シティの中で主力として活躍していますね!

イングランド代表デビューも果たしており、近い将来、クラブ、代表で中心選手となることでしょう。

今回は、フィル・フォーデン選手のプレースタイル、ポジションについて書いていきます。


フィル・フォーデンのプレースタイル、ポジションは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Phil Foden(@philfoden)がシェアした投稿

フィル・フォーデン選手のポジションは、セントラルミッドフィルダーです。

そのほかには、センターフォワード、攻撃的ミッドフィルダー、左右のウイング、ハーフで起用されたことがあります。

攻撃的なポジションであれば、どこでもできそうな感じのする選手。

そんなフィル・フォーデン選手ですが、どんなプレースタイルが持ち味なのでしょうか?

フィル・フォーデン選手のプレースタイルの特徴を挙げると、

  • キープ力
  • 抜群のパスセンス
  • ポジショニングの良さ

があげられると思います。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

キープ力

フィル・フォーデン選手のキープ力は素晴らしく、簡単にボールロストをしません。

体の入れ方が上手く、相手から遠いところでボールをキープし、運んでいきますね!

パスを受けた際のボールの置き所もよく、ボールを奪われないようにプレーしています。

また、ボールを受けた後、スピードで上手く振り切るので相手選手はボールを奪えません。

抜群のパスセンス

フィル・フォーデン選手は視野が広く、空いたスペースにパスを配給してくれます。

逆サイドの選手へのロングパスは低く、速いボールなので、相手選手が体制を整える前に届きます!

しかも受け手にやさしいパスなので、受け取る味方は嬉しいでしょうね。

狭いエリアでは、フィル・フォーデン選手がためて、上手く走りこんだところに出してくれるので信じて走れば良いといった感じです。

フィル・フォーデン選手のパスの素晴らしさがわかる動画があったので載せてみました↓

1分20秒過ぎから見ていただければ、フィル・フォーデン選手のパスの素晴らしさがわかると思います。

ポジショニングの良さ

フィル・フォーデン選手は、相手が嫌がるところにポジションを取ります。

味方から見れば、そこにいてほしいというところに動き出してくれるのでありがたいですよね?

ボールがもらえないときは、もう1度動き出して、相手守備陣の陣形を崩してくれますね。

当たり前のことですが、そういう当たり前のことができるフィル・フォーデン選手は、やはり凄いです!

マンチェスター・シティの攻撃時、フィル・フォーデン選手がボールを持っていないときの動き、ポジショニングに注目すると面白いと思いますよ。

フィル・フォーデンの経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Phil Foden(@philfoden)がシェアした投稿

本名:Philip Walter Foden(フィリップ・ウォルター・フォーデン)

国籍:イングランド

生年月日:2000年5月28日

出身地:ストックポート

身長:171cm

体重:70kg

在籍チーム:マンチェスター・シティFC

ポジション:MF (OH,CH)

背番号:47

利き足:左足

引用:フィル・フォーデン – Wikipedia

フィル・フォーデン選手は、マンチェスター・シティの下部組織で育ちました。

順調に成長していったフィル・フォーデン選手は、2017-2018シーズンにトップチームに昇格すると、その年のUEFAチャンピオンズリーグに出場!

グループステージのフェイエノールト戦で、UEFAチャンピオンズリーグデビューを果たしました。

トップチームに昇格したばかりのシーズンは多くの出場機会には恵まれませんでしたが、翌シーズンからは大幅に増加しました!

主にカップ戦がメインでしたが、起用されていたということは大切にされていた証拠ですね。

年々、出場機会が増え、今ではマンチェスター・シティの主力選手へと成長しました!

これから、フィル・フォーデン選手がマンチェスター・シティの攻撃をけん引していくことでしょうね。

2021年4月までの各シーズンの成績

  • 2017-2018:公式戦22試合7得点7アシスト
  • 2018-2019:公式戦26試合7得点2アシスト
  • 2019-2020:公式戦38試合8得点9アシスト
  • 2020-2021:公式戦41試合13得点9アシスト(2021年4月17日時点)

代表は、アンダー世代から選出されており、2017年に行われたFIFA U-17ワールドカップで優勝を果たしました。

この大会では、フィル・フォーデン選手は大会最優秀選手賞に選出されています。

2020年8月、UEFAネーションズリーグのアイスランド、デンマーク戦のメンバー入り。

初めてA代表に名を連ねましたね!

その際に、事件を起こしてしまい、話題になってしまいましたね・・・。

今後は、こんな問題を起こさず、良いニュースを提供してほしいものです。

まとめ

今回は、フィル・フォーデン選手のプレースタイル、ポジションについて書いてみました。

強者揃いのマンチェスター・シティの主力まで成長したフィル・フォーデン選手は、今後大きな注目を集めることとなるでしょう。

クラブだけでなく、イングランド代表でも素晴らしい活躍を期待しています。

まずは、UEFAチャンピオンズリーグでの活躍が楽しみですね!

Jadon Sancho

ジェイドン・サンチョのプレースタイルは?クラブ、代表での歴代背番号は?

2021.07.25