レアルよりゴルフ?のベイル。ゴルフ好きで問題となったこととは?

無類のゴルフ好きといえば、レアル・マドリード所属のベイル

怪我で離脱をしている時もゴルフに明け暮れていたようなこともあったようです・・・。

ベイルが、ゴルフ好きということで、レアル・マドリードのクリスマスパーティーにマルセロが、ゴルフクラブを贈ったようです。

ジョークでゴルフグラブをもらったベイル。喜んでいたのでしょうかね?喜んでいたことでしょう!

ベイルが、ゴルフ好きということは有名です。しかし、ゴルフを愛しすぎて大変な目にあったこともあります。

今回は、ベイルのゴルフ好きで問題になった件について書いていきたいと思います。


ベイルが、ゴルフ好きで問題になったこととは?

ベイルのゴルフ好きで問題になったことは多いですが、この時の問題は1番大きかったのではないでしょうか?

ウェールズ代表で、EURO2020予選の時・・・。

無事に本大会行きを決めた後でした、ウェールズ代表のサポーターが、こんなフラッグを掲げました。

『ウェールズ、ゴルフ、マドリー。この順番だ』

凄いことやりますね!

ウェールズが上はわかりますが、レアル・マドリードよりゴルフ・・・。

サポーターもジョークでやったと思われますが、これは良くない。

元々は、レアル・マドリードのOBが、ベイルを批判するために使った言葉を面白くして取り上げてしまいました。

まあ、確かに当たっていると思われますが・・・。これは、やりすぎです。

これを見たレアル・マドリードサポーターは激怒。

もしかしたら、レアル・マドリードサポーターの中には的を得ていると思った方がいるかもしれません。

怒ることよりも呆れてしまっているのかもしれませんね。

まだ、結果を出していれば、ベイルが、ゴルフをしていようが文句は出ないでしょう。

しかし、ベイルは故障が多く、コンスタントに結果を出せずにいます。

怪我をしても、リハビリ?で、ゴルフとなれば、レアル・マドリードサポーターも離れていきます。

ベイルは、サッカー選手引退後、プロゴルファーにでもなるのでしょうかね?

意外といけるかもしれません。本人は考えていないようです。

レアル・マドリードに心あらずのベイルかもしれませんが、レアル・マドリードが中国移籍を認めなかったこともあるので、お互い様かもしれませんね。

ベイルとレアル・マドリードの関係は冷めきっていると思われますので、早い段階で移籍ができると良いです。

怪我は多いですが、実力は確かなもの。ベイルには、世界トップレベルであることをピッチで証明してもらいたいですね。

レアル・マドリードよりゴルフと言われているベイルですが、どこまでゴルフ好きなのでしょうか?

ベイルのゴルフ好きがわかる話を書いていきたいと思います。

ベイルは、どれだけゴルフが好きなのか?

ベイルは、どれだけゴルフ好きなのでしょうか?

凝り性?とも呼べることをやっていますね・・・。

ウェールズの自宅に世界で有名なゴルフコースを作ったようです。しかも、3コースも。

その3コースは、

全英オープンの舞台となるロイヤル・トゥルーンの「ポステージ・スタンプ」と呼ばれる8番ホール。

マスターズの舞台となるオーガスタの12番ホール。

フロリダ州ソーグラスの浮島で有名な17番ホール。

ここまでくると、趣味を超えていますよね?お金持ちの道楽なのでしょうけれども。

ベイルは、ゴルフに夢中とも言っていましたし、サッカーよりも熱が入っているのかもしれません。

自宅に、コースを作るということは、引退後にプロゴルファーという道を考えているのでしょうか?

ウェールズで開催されたゴルフ大会にも参加しているので、虎視眈々と狙っているのかもしれません。

ちなみに、レアル・マドリードの練習中に、こんな一面もありました。

ベイルのお茶目な一面が見られましたね。

レアル・マドリードサポーターからの批判も何のその!この強心臓が、サッカーにも活かされていますね!

レアル・マドリードもベイルのゴルフに関しては容認していますので、本職で結果を残せれば、レアル・マドリードサポーターも納得するでしょう。

では、気になるのが、ベイルのゴルフの腕前ですよね?

最後に、ベイルのゴルフの腕前について書いていきたいと思います。

ベイルのゴルフの腕前は、どうなのか?

ベイルのゴルフの腕前は凄い!という話は聞いていましたが、どれほどのものなのでしょうか?

「ベイル、ゴルフ、腕前」で検索すると、出てくるのは、ベイルのゴルフの腕前ではなくて、ベイルがゴルフグラブでリフティングをしているとことですね。

そちらのことが書いてあるのはコチラ→ベイルのゴルフの腕前!

足とゴルフグラブでリフティングをしていますが、30秒で58回も行うあたりは凄いです。

サッカー選手であれば、できるのではないのかなと思ってしまいますが、簡単ではなさそうな気がしますね。

肝心のゴルフの方はわかりませんでしたが、一般の方よりスコアは良いでしょう。

ここは、私の勝手な予想です(笑)もしかしたら、予想以上にスコアは悪いのかもしれませんね。

サッカーの息抜きにゴルフを楽しんでいるようであれば、問題はないですし、サッカーで結果を残せれば誰も文句を言わないでしょう。

結果を出して、レアル・マドリードサポーターを黙らせるようなベイルの姿に期待をしたいですね。

まとめ。

今回は、ベイルのゴルフに関することについて書いてみました。

代表、ゴルフ、レアル・マドリードのフラッグは驚きましたが、あながち間違えていないと思われます。

ただ、結果を出していれば、レアル・マドリードサポーターも納得をすると思いますので、結果で見返してほしいものです。

EURO2020では、再び、世界を驚かせる活躍を期待していますよ!

こちらの記事も読まれています↓

ベイルのプレースタイルの特徴は?メインのポジションはドコ?

【歴代】ベイルが背負ってきた背番号は何番?こだわりはあるのか?

ベイルにトッテナム移籍の噂?どれだけ本気なのか?

イケメン、ラファエル・ヴァランの私服姿や髪型の拘りは?

ネイマールとマルセロのダンスは、どんなものなのか?発案者は誰?

セルビア代表ヨビッチのプロフィールは?どんなプレースタイルが特徴?