ペドリのプレースタイル、ポジションは?経歴も調べてみた!

バルセロナ、スペイン代表の中心選手として大活躍されているペドリ選手。

シャビ監督からは、「ペドリのような選手は他にいない」と大絶賛されるほど!

ペドリ選手を中心に強いバルセロナが戻ってきそうな感じがします。

そんなペドリ選手ですが、どんなプレースタイルが持ち味なのでしょうか?

また、メインポジションはドコなのでしょうか?

今回は、ペドリ選手のプレースタイル、ポジション、経歴について書いていきたいと思います。


ペドリのプレースタイル、ポジションは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pedri González(@pedri)がシェアした投稿

ペドリ選手のメインポジションは、セントラルミッドフィルダー。

そのほかには、攻撃的ミッドフィルダーや左右ウイング、左右のハーフのポジションでプレー経験があります。

中盤ポジションであれば、どこでもこなせる器用さがある選手ですね。

そんなペドリ選手のプレースタイルの持ち味はドコなのでしょうか?

ペドリ選手のプレースタイルの特徴を挙げると、

  • 相手との絶妙な距離感
  • チャンス創出力
  • 献身的な守備

が挙げられると思われます。

それぞれについて見ていきたいと思います。

相手との絶妙な距離感

ペドリ選手がボールを持った時の相手との距離感は絶妙ですよね?

相手が獲れそうで取れないところにボールを置き、ドリブル、パスでチャンスを演出。

特に、ボールを受けてから前を向くときのボールの置き所は絶妙!

そして、綺麗なターンで相手をかわすシーンは美しいですね↓

引用:(525) 【もはや芸術】18歳ペドリのヤバすぎるテクニック集‼ – YouTube

前を向いている時のボールの置き所も最高ですね。

ボールを失わない選手ですので、味方は安心してペドリ選手にボールを預けられることでしょう。

チャンス創出力

ペドリ選手はチャンス創出力ある選手で、ゴール、シュートにつながる素晴らしいパスを出せる選手。

アシスト数は多くないもののチャンスを作り出すパスを得意としていますね。

2021-2022シーズンのラ・リーガで通したキーパスの平均(Key passes per game)は1.6回。(2022年3月20日時点)

バルセロナでは6番目の数字↓

Pedri

引用:Barcelona live score, schedule and results – Football – SofaScore

ビックチャンスを作った回数(Big chances created)は1回。(2022年3月20日時点)

こちらは、バルセロナで19位。

2021-2022シーズンは怪我で出遅れたので、怪我がなければ、もっと良い数字を出していたことでしょう。

ペドリ選手の相手センターバックとサイドバックの間を通すスルーパスは、見ごたえがありますよ↓

引用:(527) 【IQ高すぎ】ペドリ 相手を唖然の最高に賢いパス集! 18歳は世界に衝撃を与えた – YouTube

美しいスルーパスでした!

前線に選手を揃えたバルセロナ。

ペドリ選手のアシスト数も増えていく可能性が高そうです。

献身的な守備

攻撃に目が行きがちになってしまうペドリ選手ですが、守備も素晴らしい選手です。

豊富な運動量を活かしたスペースをつぶす守備で才能を発揮したペドリ選手ですが、対人守備も向上しています。

目立つところではないですが、ペドリ選手の守備にも注目して見ると面白いかもしれません。

大きな話題となったペドリ選手の守備シーンです↓

ここまで戻って守備してくれる選手がいると味方は助かりますね。

ペドリのプロフィール、経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pedri González(@pedri)がシェアした投稿

本名:ペドロ・ゴンサレス・ロペス

国籍:スペイン

生年月日:2002年11月25日

出身地:テグエステ

身長:174cm

体重:60kg

在籍チーム:FCバルセロナ

ポジション:MF

背番号:16

利き足:右足

引用:ペドロ・ゴンサレス・ロペス – Wikipedia

ペドリ選手は、カナリア諸島のテグエステに生まれました。

地元アマチュアクラブのUDテグエステでサッカーを始め、2015年にフベントゥ・ラグーナへと加入。

2018年に、レアル・マドリードのトライアルを受けましたが、スカウトの目に留まることはなく・・・。

ラス・パルマスの下部組織に入団し、プロ入りを目指すことに。

2019年にプロ契約し、プレシーズン終了後、トップチーム昇格を決めました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pedri González(@pedri)がシェアした投稿

1シーズン、ラス・パルマスでプレーし、2020年にバルセロナに加入したペドリ選手。

※2019年9月、2020年7月1日にバルセロナ加入が発表され、移籍金500万ユーロ(約6億円)と格安でした!

バルセロナ加入後、すぐにクーマン監督に気に入られ、不動の先発として起用!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pedri González(@pedri)がシェアした投稿

2020-2021シーズンはフル稼働し、リーグ戦3位に大きく貢献してくれました。

2021年10月、バルセロナと契約延長し、10億ユーロ(約1317億円)の契約解除金で大きな話題となりましたね!

この契約は、ペドリ選手とバルセロナにとって良い契約だったのではないでしょうか?

素晴らしいストライカーが加入し、ペドリ選手が活きやすい環境になりつつあると思われます。

よりペドリ選手のアシストシーンが見られそうな気がしますね。

スペイン代表として、U-15から選出されており、2021年3月に行われたワールドカップ予選でA代表初選出。

3月25日に行われたギリシャ戦でA代表デビューを果たし、EURO2020では主力選手として活躍し、若手最優秀選手に選出されました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pedri González(@pedri)がシェアした投稿

スペイン代表でも中心選手であるペドリ選手。

ワールドカップやEUROでの活躍が期待されます。

スペイン代表を優勝に導けるのか?今から楽しみですね!

※余談ですが、祖父がテグエステのバルセロニスタを設立したこともあり、バルサとのつながりは深いようです。

食事の際には、ディナープレートにバルセロナのバッジがついているほどとのこと。

まとめ

今回は、ペドリ選手のプレースタイル、ポジションについて書いてみました。

すでに完成度の高いプレーで多くのサポーターに認められているペドリ選手。

自身は、

  • もっとうまくボールを蹴ることと、ボックス内に入ってもっとゴールを決めること
  • フィジカルを鍛えこと

と課題を挙げていました。

まだまだ、伸びる余地があるペドリ選手。

どこまで成長するのか?楽しみですね。

Phil Foden

フィル・フォーデンのプレースタイル、ポジションは?凄さは、ドコ?

2021.11.07