マルティン・ウーデゴールの今後は?「神童」の現在は?

久保建英のライバル?になるであろうマルティン・ウーデゴール

現在は、レアル・ソシエダにレンタル移籍中ですが、予想以上に活躍。

もともと、マルティン・ウーデゴールは実力もあったので、環境が合えば、活躍はできるということでしょうね。

来シーズンは、レアル・マドリードに戻るのか?という話も出ていますが、どうするのでしょうかね?

今回は、マルティン・ウーデゴールの現在と今後について書いていきたいと思います。

マルティン・ウーデゴールの現在から書いていきたいと思います。


マルティン・ウーデゴールの現在は?

現在は、レアル・ソシエダにレンタル移籍中ですが、ほぼ、スタメンで出ています。

リーグ戦23試合に出場し、4得点を挙げています。攻撃的なポジションなので、物足りないかなと思われます。

まだ、レアル・ソシエダ1年目なので仕方のない部分がありますね。

レアル・ソシエダでの2年目に期待したいところですが、レアル・マドリードが呼び戻す可能性が出てきました。

若返りを考えるレアル・マドリードにとっては、マルティン・ウーデゴールには戻ってきてほしいところ。

しかし、マルティン・ウーデゴールは、レアル・ソシエダに残りたいと言っているようなので、2シーズン目の活躍を見て見たい。

10代は、オランダにレンタル移籍をし、実践経験を積んできました。

それに加えて、課題であったフィジカル面の強化をし、成功!

もともと、技術はあったので、それを活かせるだけのフィジカルがなかっただけ。

現在は、心身共に充実していると思われるので、良いプレーができているのだと思われます。

契約は、2021年の6月までですが、マルティン・ウーデゴールが望むように契約満了まで残れるのか?気になります。

もう1年いてほしいですが、久保建英が、レアル・ソシエダにレンタル移籍という話も出ています。

マルティン・ウーデゴール、久保建英が同じクラブでプレーというのも見て見たい。

それは叶わなさそうな気がします。マルティン・ウーデゴールが残るのか?久保建英が、レアル・ソシエダ以外に移籍するのか?

今後は、マルティン・ウーデゴールと久保建英の動向に注目しましょう。

レアル・マドリードに復帰が予想されるマルティン・ウーデゴールですが、ビッククラブからもオファーが来るかもしれませんね。

マルティン・ウーデゴールを狙っているクラブと今後の予想について書いてみたいと思います。

マルティン・ウーデゴールを狙っているクラブは?今後は?

マルティン・ウーデゴールを狙っているクラブは多いですね。

マンチェスター・U、マンチェスター・C、リバプール、アーセナル、バイエルン、ドルトムントというビッククラブの名前が挙がってきました。

中には、ライバルクラブであるアトレティコの名前もありました。

どこへ行ってもやれるかもしれませんが、プレミアリーグには行かないような気がしますね。

ブンデスリーガもないような気がします。

アトレティコは、レアル・マドリードが許さないでしょうね。

レアル・ソシエダから別のクラブにレンタル移籍はあると思われますが、現状のままで良いのかなと思います。

マルティン・ウーデゴールも残りたいと言っていますし。

今、この記事を書いている時点で、レアル・ソシエダは4位にいます。

このままいけば、来シーズンのUEFAチャンピオンズリーグに出場できます。

さらに、マルティン・ウーデゴールにとって、2シーズン目となるのでやりやすいでしょう。

レアル・ソシエダで、UEFAチャンピオンズリーグとリーグ戦を経験させてから、戻ってきた方が良さそうな気がします。

レアル・マドリードに復帰しても出番がないとなれば、成長は止まってしまいそうですし・・・。

仮に、ヨーロッパリーグに回ったとしても良いでしょう。

レアル・マドリードへ戻れば、リーグ戦、カップ戦、UEFAチャンピオンズリーグを戦わなくてはなりません。

良いシミュレーションになると思います。

ハードな日程の方がより充実した日々を過ごせそうですからね。

レアル・マドリードとのやり取りで揉めるかもしれませんが、もう1シーズン、レアル・ソシエダで見ていたいです。

そして、UEFAチャンピオンズリーグで躍動する姿が見られることを願っています。

夏の移籍市場まで、評価を上げ続けてほしいですね。

若くして注目を集めているマルティン・ウーデゴールですが、2019年の冬に変な発表が出ましたね。

どんな噂だったのでしょうか?

マルティン・ウーデゴールにあった変な発表とは?

2019年の冬に変な発表が出ましたね。

レアル・ソシエダの方式HPからです。

「レアル・ソシエダはマルティン・ウーデゴールのレンタル移籍に関してマンチェスター・シティと合意に達しました。選手はシーズン終了までマンチェスター・シティでプレーすることになります」

これを見た人は、何なんだ?と思ったことでしょう。

しかし、マンチェスター・Cやレアル・マドリードから発表はなく、混乱した人は多かったと思われます。

これは、レアル・ソシエダのジョークだった。

この発表があった日は、スペインのエイプリルフールだったようです。

それにしても迷惑な話。見て、ショックを受けた人もいたでしょう。

スペインならでは?のジョークなのでしょうか?日本でやったら、とんでもないことになりそう。

お国柄のジョークだったからこそ、お笑い話で終わったのでしょうね。

マルティン・ウーデゴールの移籍に関しては注目されていると思われるので、変なジョークはやめてほしいですね。

しかも、冬の移籍シーズンだったので、信ぴょう性はあったと思われます。

次に、発表がある時は、本当の情報をお願いしたいものです。

まとめ。

今回は、マルティン・ウーデゴールの現在と今後について書いてみました。

現在については、特に問題なしだと思えます。このまま、シーズンを終えてほしいですね。

今後ですが、レアル・マドリード復帰について話し合いがあると思われますが、そこでどうなるか?ですよね?

レアル・ソシエダに残れるのか?戻るのか?別のクラブへレンタル移籍するのか?

もう1シーズン残ってほしいですが、すんなり行くとは思えません。

夏の移籍市場で、どんな判断がされるのか?注目しましょう!

こちらの記事も読まれています↓

ウーデゴールのプレースタイルは?特徴は、どんなところ?

ウーデゴールの背番号は?各クラブ、代表で何番だったのか?

ハメスとイスコの違いは、どこにあるのか?明暗を分けた理由は?

イスコは、メッシのようになれるのか?二人の違いはどこ?

【現在】南野拓実のサッカーやプライベートは?順調なの?