モイーズ・キーンの移籍は失敗?噂があったクラブは、ドコ?

2019-2020シーズンに、エバートンに移籍をしたモイーズ・キーン

プレミアリーグ移籍が失敗なのかも?とささやかれています。なぜ、プレミアリーグにという声もありますね。

果たして、エバートン移籍が失敗なのでしょうか?

私は、慣れない環境に苦しんでいるだけだと思われます。

食文化や生活習慣も違う国でのプレーなので、慣れるまでの辛抱だと思っています。

今回は、モイーズ・キーンのエバートン移籍について書いていきたいと思います。

なぜ、エバートンに移籍を失敗と言われるのでしょうか?


モイーズ・キーンのエバートン移籍は失敗だったのか?なぜ、失敗と言われたのか?

モイーズ・キーンのエバートン移籍は失敗であったのでしょうか?

なぜ、移籍失敗と言われているのでしょうかね?

モイーズ・キーンの父親は失敗と話していましたね。

理由は、

「彼がプレーしているエヴァートンで、彼は落ち着いていない。あと数年は海外移籍を待つべきだったと思うよ」

と言っていました。

さらに、イタリアへ戻って、ローマに行ってほしいとも言っていました。

違う国へ移籍して、プレーをすることはたやすいことではないので仕方がないことなのですが。

モイーズ・キーンは、エバートンに移籍をして時間がたっていませんので、すぐに移籍失敗とは言えないでしょう。

少なくとも、2,3シーズンやってみないとわからないと思います。

食生活など慣れていない部分が多く、そこに適応してからが勝負だと思っていますので。

それと、プレミアリーグのサッカーに慣れていないことも大きいでしょう。

経験を積んでいる大物選手でも適応に苦しんでいる選手もいます。

モイーズ・キーンが出ていきたいというのであれば仕方のないことですが、いたいと思っているのであれば、もう少し様子を見てあげてほしいものです。

それに、ユベントスに在籍していた時は、周りの選手が優秀であったことと戦力的に抜けていたので活躍で着た部分があったのではないのかなと思われます。

同じイタリアでも中位から下位のクラブだったら、同じような活躍ができたのかは疑問です。

エバートンで、2年目に活躍できないとなれば、移籍を考えても良いと思いますが、すぐに移籍は考えた方が良いのかなと。

周りは騒がずに、モイーズ・キーンを見守っていてあげてほしいですね。

しかし、モイーズ・キーンの代理人はしびれを切らして、ミランに連絡を取っていたようですね。

2019-2020シーズン開幕前の夏の市場で獲得に乗り出していたミラン。

獲得の意思があるのかを確認したようです。

ミランは、イブラヒモビッチを獲得し、モイーズ・キーンを獲得する必要が無くなりましたからね。

タイミングが悪かった・・・。

イタリア復帰がささやかれるモイーズ・キーンですが、噂があったクラブについて書いていきたいと思います。

モイーズ・キーンの移籍の噂があったクラブは?

エバートンで苦しむモイーズ・キーン獲得の噂があったクラブは、どこがあるのでしょうか?

代理人自ら連絡した?ミランやローマに加え、レアル・マドリードも興味を示したようです。

ミランに関しては、イブラヒモビッチが来たので、用はなくなったでしょう。

イブラヒモビッチが退団したら、モイーズ・キーンに興味を示すかもしれません。

ローマが興味を示したことは嬉しかったかもしれませんね。

2019年の秋のニュースでは、エディン・ジェコのバックアッパーとして興味を示していると報じられていました。

セリエAに戻るのであれば、ローマは魅力的なクラブだと思います。

UEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグに出場できる可能性は高いですし、周りの選手のレベルが高いですからね。

それと、なじみのあるセリエAなので、モイーズ・キーンにとってやりやすいことでしょう。

1番驚いたのが、レアル・マドリード。

ベンゼマの後継者を探していることは有名ですが、モイーズ・キーンを注目しているとは思わなかったですね。

移籍先としては魅力的ですが、レンタル移籍で違うクラブに行かされそうですね。

モイーズ・キーンにとって良いクラブにレンタル移籍となれば良いのですが。

1番理想的なのは、レアル・マドリードに残れることですが、簡単にはいかないでしょう。

モイーズ・キーンと代理人は、レアル・マドリードへ移籍という選択肢はないと思われます。

そうなると、ローマが良さそうですが、私は、ユベントス復帰が1番可能性が高いのかなと思います。

モイーズ・キーンが、エバートンに移籍の際に、買い戻しのオプションも付けたという報道がありました。

ユベントスは、渋々売却したという報道もあったので、本当だとしたら、買い戻す可能性はあります。

新型コロナでクラブ経営がままならない状況の中で、モイーズ・キーンを獲得できるクラブは多くないですし。

移籍金が安くなっているとはいえ、選手を獲得できるクラブは金銭的に問題のないクラブしかできません。

エバートンで苦しんでいる?モイーズ・キーンに手を差し伸べる可能性は高いと思いますね!

新型コロナが落ち着いてから移籍の話は出てくると思われますが、その時まで、モイーズ・キーンの動向に注目しましょう。

エバートンに残留するのか?移籍を決断するのか?注目です!

まとめ。

今回は、モイーズ・キーンの移籍について書いてみました。

エバートン移籍を失敗と思う方もいますが、移籍して1シーズン目なので何にも言えません。

2シーズン目に活躍できるのか?注目しないといけません。

なぜ、失敗と言われるのかについては、ただ、結果が出ていないだけで、出れば言われなくなるでしょう。

慣れるまで、待っていてほしいものです。

移籍の噂があったクラブについても書いてみましたが、どれも現実的ではないように思えます。

ユベントスが買い戻しオプションを行使するのか?ここが大きな注目点。

モイーズ・キーンは移籍を決断するのか?エバートンに残留するのか?注目ですね。

こちらの記事も読まれています↓

モイーズ・キーンのプレースタイルの特徴は?弱点は、ドコ?

モイーズ・キーンが、クラブ、代表で背負ってきた背番号は?

移籍話が絶えないリシャルリソン!理想の移籍先は、ドコ?

移籍の噂が絶えないナポリのクリバリ。オファーの数は?

ラキティッチが移籍したいクラブは?移籍金は、いくらぐらい?

なぜ、ピョンテクはミランに移籍したのか?ミラニスタだったから?