モハメド・サラーの年俸推移は?各クラブでの金額は?

爆発的なスピードを武器に、切れ味鋭いドリブルで相手ゴールに迫るモハメド・サラー選手。

強靭なフィジカルもあり、相手を背負ったプレーで味方を助けることもできる万能型のフォワード。

得点数も素晴らしいですが、アシスト数も多く、リバプールの攻撃をけん引していますね。

世界屈指のフォワードであるモハメド・サラー選手の年俸はどのくらいなのでしょうか?

今回は、モハメド・サラー選手の年俸の推移について書いていきたいと思います。

参考サイト


モハメド・サラーの年俸推移は?各クラブでの金額は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mohamed Salah(@mosalah)がシェアした投稿

モハメド・サラー選手は、アラブ・コントラクターズ(エジプト)のユースチームで育ち、2009-2010シーズンにトプチームデビューを果たしました。

その後、バーゼル(スイス)、チェルシー(イングランド)、フィオレンティーナ(イタリア)、ローマ(イタリア)を経て、現在リバプールに所属しています。

各クラブでの年俸はいくらだったのでしょうか?年俸推移を見ていきましょう。

※アラブ・コントラクターズ(エジプト)、バーゼル(スイス)での年俸は不明でした。

チェルシー

チェルシーでの年俸です↓

シーズン年俸週給
2013-2014156万ポンド
(約2億4000万円)
3万ポンド
(約460万円)

1ポンド=153.16円で計算しています。

チェルシー時代の年俸を見ると、妥当な金額なのかな?と思われます。

年齢と実績を考えれば、こんなものなのでしょう。

2014年1月にチェルシーに加入したモハメド・サラー選手。

チェルシー初のエジプト人選手だったようですね。

シーズン途中の加入にもかかわらず、それなりに試合に出ていましたね。

ただ、結果を残すことができず・・・。

2014-2015シーズンは出番が激減し、2015年の冬の移籍市場でフィオレンティーナにレンタル移籍をすることに。

チェルシーでの成績

  • 2013-2014:公式戦11試合2得点2アシスト
  • 2014-2015:公式戦8試合0得点2アシスト

フィオレンティーナ

フィオレンティーナでの年俸です↓

シーズン年俸週給
2014-2015173万3000ユーロ
(約2億2450万)
3万3327ユーロ
(約430万円)

1ユーロ=129.54円で計算しています。

フィオレンティーナ移籍後、モハメド・サラー選手は救世主と呼ばれる活躍を見せてくれました!

フィオレンティーナでの成績は、26試合9得点4アシストを記録。

シーズン途中に加入した選手としたら上出来の成績でしたね。

2014-2015シーズン終了後、レンタル移籍の延長の話がありましたが、モハメド・サラー選手側とフィオレンティーナの間で色々とあり、2015-2016シーズン開幕前にローマにレンタル移籍をすることになりました。

フィオレンティーナ時代のモハメド・サラー選手です↓

ローマ

ローマでの年俸推移です↓

シーズン年俸週給
2015-2016502万7000ユーロ
(約6億5000万円)
9万6673ユーロ
(約1250万円)
2016-2017602万3000ユーロ
(約7億8000万円)
11万9288ユーロ
(約1540万円)

1ユーロ=129.54円で計算しています。

レンタル移籍ですが、買取オプションがついていたので、かなり良い条件でしたね。

年俸も大幅に上がり、結構良い金額ですね。

2015年8月にローマに加入しました。加入後、すぐにレギュラーとして活躍!

2015-2016シーズンは公式戦15得点をあげ、ローマのシーズン最優秀選手に選出されました。

この活躍で、完全移籍を勝ち取り、翌シーズンも大活躍しました。

ローマ時代のモハメド・サラー選手のスーパーゴール集です↓

ローマでの成績

  • 2015-2016:公式戦42試合15得点7アシスト
  • 2016-2017:公式戦41試合19得点15アシスト

リバプール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mohamed Salah(@mosalah)がシェアした投稿

リバプールでの年俸推移です↓

シーズン年俸週給
2017-2018624万ポンド
(約9億5600万円)
12万ポンド
(約1840万円)
2018-20191040万ポンド
(約15億9000万円)
20万ポンド
(約3060万円)
2019-20201040万ポンド
(約15億9000万円)
20万ポンド
(約3060万円)
2020-20211040万ポンド
(約15億9000万円)
20万ポンド
(約3060万円)
2021-20221040万ポンド
(約15億9000万円)
20万ポンド
(約3060万円)

ビッククラブだと年俸が桁違いですね。

2017年にリバプールに加入しました。この移籍は大当たりでしたね!

リバプール加入後は驚異的なペースで得点を重ね、プレミアリーグ得点王を2度獲得!(2017-2018、2018-2019)

得点王のほかに、

  • PFA年間最優秀選手賞: 2018
  • FWA年間最優秀選手賞: 2018
  • PFAファン選出年間最優秀選手賞 2017-18
  • プレミアリーグ最優秀選手賞: 2018
  • プレミアリーグ得点王: 2017-18, 2018-19
  • FIFAプスカシュ賞: 2018(2017年12月10日、エヴァートンFC戦)

と数多く受賞してきました。

チームでは

  • UEFAチャンピオンズリーグ: 2018–19
  • プレミアリーグ : 2019-20

のタイトルを獲得してきました。

そんなモハメド・サラー選手ですが、移籍のうわさが絶えませんね。

うわさされているスペイン2強に移籍するのか?気になるところ。

リバプールは血の入れ替えをしなければならない時期に来ているので、このタイミングで移籍をするかもしれません。

モハメド・サラー選手がうわさされているスペイン2強に行くのか?楽しみです。

リバプールでの成績

  • 2017-2018:公式戦52試合44得点16アシスト
  • 2018-2019:公式戦52試合27得点12アシスト
  • 2019-2020:公式戦48試合23得点13アシスト
  • 2020-2021:公式戦51試合31得点6アシスト

まとめ

今回は、モハメド・サラー選手の年俸推移について書いてみました。

年俸推移は、きれいな右肩上がりですね。

リバプールでの年俸は凄いですが、うわさされているスペイン2強に移籍したら、年俸はどうなるのでしょうか?

オフシーズンのモハメド・サラー選手の動向に注目しましょう。

Mohamed Salah

モハメド・サラーのプレースタイルは?クラブ、エジプト代表での歴代背番号は?

2021.12.26