ラキティッチの嫁と子供が可愛い!馴れ初めは?子供の名前は?

サッカー界きってのイケメン・ラキティッチ

年齢を重ね、魅力も増してきましたね。そんなラキティッチですが、綺麗な嫁がいることも有名ですね。

しかも、嫁の口説き方が映画のようで有名になりました。

いったい、どんな口説き方で嫁を口説いたのでしょうか?

今回は、ラキティッチと嫁との馴れ初めや口説き方について書いてみます。


ラキティッチの嫁・ラケル・マウリさんとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Es el brillo de tu sol interior el que ilumina tu día 😜✨ Feliz día a tod@s ☀️

Raquel Mauri(@raquel_mauri)がシェアした投稿 –

【プロフィール】
●ラケル・マウリ RAQUEL Mauri
●生年月日:1989年12月15日(29歳)
●前職業:ウェイトレス
●出身地:スペイン

引用:https://thedigestweb.com/football/detail/id=4049

ラケル・マウリさんの公式インスタグラム→https://www.instagram.com/p/CDi09W_g3xt/

ラケル・マウリは現在、何をされているのかは不明。

仕事をしていなくても、ラキティッチが稼いできてくれるので問題はないでしょう。

モデルとかしていそうな気がしますが、どうなのでしょうか?

ラキティッチと嫁の馴れ初めは?

当時、シャルケに在籍していたラキティッチ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Recordando viejos tiempos..🔙📸 @s04 #raúl #leyenda

Ivan Rakitic(@ivanrakitic)がシェアした投稿 –

ちょうど、セビージャとの交渉で、クラブ側が取っていたホテルに宿泊することになった。

もう契約する直前であったラキティッチは眠れず、兄弟と夜にバーに行ったようだ。

そこで、対応をしてくれたのが、現在の嫁。ラケル・マウリさんとの出会いでした。

その時、ラキティッチが嫁・ラケル・マウリさんに一目惚れをしてしまい、兄弟に、こう言ったようです。

『いや、僕はセビージャの会長にこう言ったんだ。明日契約を結びます。そして、あのウェイトレスさんと結婚します、とね』

引用:映画みたい? バルサMFラキティッチ、奥さんの口説き方がカッコよすぎる

アホか?と思われたことでしょう。

そして、ラキティッチは嫁と結婚するのですが、結婚までのラキティッチの努力が凄かった。

これを機に、セビージャに移籍を決めたわけですが、移籍して3か月ぐらいホテルに宿泊していたそうです。

もちろん、ラケル・マウリさんに会うためです。

毎日のように、バーに足を運んでいたラキティッチ。注文は、コーヒーかファンタオレンジだったようです。

ドリンクがかわいいな。ラキティッチがスペイン語で注文できたのが、それぐらいであったと言われています。

ドリンクよりもラケル・マウリさんに会うためだったので良いのでしょう。

通い続けていましたが、仕事が忙しかったラケル・マウリさんは仕事なので話はできないと断っていたようです。

それはそうでしょう。仕事中に話しかけるラキティッチに問題があったと思われます。

ラキティッチは話したいでしょうが、ラケル・マウリさんは話したくなかったのかもしれませんし。

そんな感じが繰り返されていましたが、ついにチャンスがやってきます。

どんなチャンスだったのでしょうか?また、どんな感じで口説いたのでしょうか?

ラキティッチがつかんだチャンスとは?どんな形で口説いた?

中々、突破口を見いだせていなかったラキティッチにチャンスが訪れました。

ラケル・マウリさんが休みの日にバーにいることを友人が教えてくれたようです。

それを聞いたラキティッチは車を飛ばし、バーに行ったようです。

そこで、ラキティッチは、ラケル・マウリさんに、

『来ちゃった。今なら僕とお話しできるんじゃない? だって、君は今お仕事中じゃないもの』

引用:映画みたい? バルサMFラキティッチ、奥さんの口説き方がカッコよすぎる

と。

これには、ラケル・マウリさんも断ることができず。

翌日のディナーに行く約束を取り付け、その後は、一緒にいるようになりました。

※出会ったばかりの頃、ラケル・マウリさんと話せるようになるために、スペイン語を猛勉強。

この努力のおかげで、スペインで長年プレーできているのかもしれません。

さらに、食事にたどり着くまでに、相当時間がかかったとか・・・。

ラケル・マウリさんには、サッカー選手は違う国に行ってしまうからと言われ、食事にいけるまで時間がかかったようです。

粘りに粘ったラキティッチの想いが伝わり、食事に行けることになったようです。

ラキティッチの粘り勝ちと言えるでしょう!

そして、2013年4月に結婚。美男美女ですね。この頃のラキティッチは俳優みたい・・・。

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤️💒💍😍

Ivan Rakitic(@ivanrakitic)がシェアした投稿 –

映画?ドラマのような展開で結婚までたどり着いたラキティッチ。

スペインでの成功は、ラケル・マウリさんのおかげと言ってもいいくらいですね。

幸せいっぱいのラキティッチですが、子供はいるのでしょうか?

次は、ラキティッチの子供について書いていきたいと思います。

ラキティッチの子供は何人?性別は?

ラキティッチには2人の子供がいます。2人とも性別は女の子!

名前はアルテア、アダラ。

嫁に似ている気がしますね。将来美人になりそうですね。

ラキティッチは、イケメンですのイケメンですの娘は、どちらに似ても大丈夫でしょうね。

女性が多いので、将来、ラキティッチは小さくなっているかもしれませんね(笑)

綺麗な嫁、かわいい子供がいるラキティッチは幸せ者ですね。

この記事を書いていて、ふと思ったのですが、嫁に断られ続けていた時に、違う国に行ってしまうからと言われていました。

最近、ラキティッチは移籍の噂が絶えない状況です。

スペイン国内で移籍先を探すのでしょうか?それとも違う国に移籍をするのでしょうか?

違う国に行っても嫁は大丈夫であると思われますし、心配なのは、子供のことでしょう。

夏に、どんな決断を下すのか?ラキティッチの決断に注目ですね!

その時の嫁のリアクションにも注目したいです。

※セビージャに移籍を決断しました。背番号10を背負い、セビージャをけん引しています。

スペイン3強を脅かす活躍を期待しています。

まとめ。

今回は、ラキティッチのとの馴れ初めと口説き方について書いてみました。

嫁との出会いで移籍を決めるラキティッチも凄いですね。まだ、付き合えるのかもわからないのに。

嫁との出会いで人生が上手くいっていると言っても過言ではなさそうですね。

この先も嫁、子供と幸せな人生を歩んでいくことでしょう。

気になる移籍ですが、EURO後に決まるような気がします。そいったい、どこに移籍するのか?

今シーズンのオフは目が離せませんね。

こちらの記事も読まれています↓

グリーズマンの嫁と子供が可愛い!嫁との馴れ初めは?子供の名前は?