ルベン・ネヴェスの成績!【ポルト~ウォルバーハンプトン】

プレミアリーグを面白くしてくれているウォルバーハンプトン。

プレミア昇格後7位と大健闘し、2019-2020シーズンも6位につけています。

ウォルバーハンプトンやレスターのおかげで、2019-2020シーズンは楽しませてもらっています。

快進撃の中心的人物である、ルベン・ネヴェス

名門ポルトで活躍をし、ウォルバーハンプトンに移籍をしてきました。

中盤の底のポジションで攻守にわたり、活躍を見せています。

今回は、ルベン・ネヴェスの年度別の成績について書いていきたいと思います。

まずは、ポルト時代の成績から見ていきましょう。


ルベン・ネヴェスの成績~ポルト~。

ルベン・ネヴェスは、地元のルシタニアFCルローザというクラブの下部組織でサッカーをスタート。

2005年に、ポルトの下部組織に加入し、各カテゴリーを駆け上がっていきます。

2014年8月のマリティモ戦でトップチームデビューを飾り、プリメイラ・リーガの最年少得点記録を樹立。

その後は、ポルトの主力として活躍を続けてきました。

では、年度別の成績を見ていきたいと思います。

2014-2015シーズン。

ルベン・ネヴェスの2014-2015シーズンの成績。

・リーグ戦24試合に出場し、得点1。

・カップ戦4試合に出場し、得点0。

・UEFAチャンピオンズリーグ(プレーオフも含む)9試合に出場し、得点0。

ルベン・ネヴェスの成績ですが、トップチームデビューを果たし、37試合に出場できたことが素晴らしい。

もはや、チームの主軸!この時から、ルベン・ネヴェスはゲームキャプテンを務めていました。

2015年10月UEFAチャンピオンズリーグ・マッカビ・テルアビブ戦で、UEFAチャンピオンズリーグ最年少キャプテンの記録を更新。

ポルトは、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝まで勝ち進み、まずまずのシーズンであったと思われます。

肝心の国内リーグの成績は2位と残念な結果でした。

ルベン・ネヴェス個人で見れば充実したシーズンであったと思われます。

2015-2016シーズン。

ルベン・ネヴェスの2015-2016シーズンの成績。

・リーグ戦22試合に出場し、得点1。

・カップ戦8試合に出場し、得点1。

・UEFAチャンピオンズリーグ(ヨーロッパリーグ含む)8試合に出場し、得点0。

昨シーズンより1試合多い、38試合に出場。

ルベン・ネベス個人の成績は、昨シーズンと変わらず。

チームの成績は良くなかったですね。

リーグ戦3位、UEFAチャンピオンズリーグでは、グループステージ敗退・・・。

3位で、ヨーロッパリーグに回るもベスト32で敗退。

2015-2016シーズンは、厳しい結果となってしまいました。

2016-2017シーズン。

ルベン・ネヴェスの2016-2017シーズンの成績。

・リーグ戦13試合に出場し、得点1。

・カップ戦2試合に出場、得点0。

・UEFAチャンピオンズリーグ3試合に出場し、得点0。

ルベン・ネヴェスの出場試合数が激減!怪我でもしたのかと思い、調べて見るも違うよう。

何があったのでしょうか?

それ以外の成績は変わらず。中盤の底の選手ですので、得点数は望めないですしね。

チームの成績は、リーグ戦2位。

UEFAチャンピオンズリーグは、ベスト16という感じでした。

名門ポルトと言えど、簡単にタイトルは取れないのですね。

2017-2018シーズンから、ウォルバーハンプトンに移籍。

当時、2部リーグに所属をしていたウォルバーハンプトンに移籍ということで話題になりましたね。

なぜ、ルベン・ネヴェスが、ウォルバーハンプトンに移籍をしたのか?についてはコチラに書きました↓

なぜ?ルベン・ネヴェスはウルブスに移籍?今後の動向は?

では、ウォルバーハンプトンに移籍をしてからのルベン・ネベスの成績を見ていきましょう。

ルベン・ネヴェスの成績~ウォルバーハンプトン~。

謎の移籍を果たしたルベン・ネヴェス

チャンピオンシップの歴代最高額となる1580万ポンドの移籍金をかけただけはあったのでしょうか?

2部リーグですが、違った環境で結果を残せたのでしょうか?

2017-2018シーズン。

環境が変わり、苦戦をするかと思えば、そうでもなかったようですね。

ルベン・ネヴェスの2017-2018シーズンの成績。

・リーグ戦42試合に出場し、得点6。

素晴らしい活躍です!このシーズン、優勝に大きく貢献。

PFAチャンピオン年間ベストイレブンも受賞し、充実したシーズンを送れたと思われます。

ルベン・ネヴェス、チームとして文句なしのシーズンであったことでしょう。

そして、プレミアリーグに昇格した2018-2019シーズンは、どうだったのでしょうか?

2018-2019シーズン。

ルベン・ネヴェスの2018-2019シーズンの成績。

・リーグ戦35試合に出場し、得点4。

・カップ戦5試合に出場し、得点1。

プレミアリーグに昇格をし、1年目の成績は良かった方だと思います。

ルベン・ネヴェス、チームにとっても、プレミアリーグになれることが大切なシーズンであったと思われますので。

ただ、チームは大躍進!まさかの7位でフィニッシュ。

戦えるだけの選手をそろえていたこともあるでしょう。それでも、7位は見事!

ヨーロッパリーグ出場権もっく得しましたので、個人、チームとしては上出来のシーズンであったことでしょう。

ちなみに、20199-2020シーズンですが、リーグ戦29試合に出場し、得点2を記録。

毎シーズン同じような成績を残せているので、安定感はありますね。

強豪クラブが狙っているようですし、ルベン・ネヴェスの成績だけでなく、動向にも注目しましょう!

まとめ。

今回は、ルベン・ネヴェスの各シーズンの成績について書いてみました。

ほぼ、毎シーズン同じような成績ですが、安定していることが強みですね!

ポジションが中盤の底なので、得点数は多く望めませんが、得意のミドルシュートで増やしてほしいところ。

クラブもUEFAチャンピオンズリーグを狙えるまで成長しましたし、ウォルバーハンプトンがかき回してくれることを期待しています。

ルベン・ネヴェスとウォルバーハンプトンの活躍は見逃さない方が良いかもしれませんね。

こちらの記事も読まれています↓

ルベン・ネヴェスとは何者?どんな、プレースタイルが持ち味?

ジョアン・モウティーニョのプレースタイルは?メインのポジションは?

ジョアン・フェリックスはネクストロナウドと言われるのが嫌?

【歴代】ブルーノ・フェルナンデスの背負ってきた背番号は?

クリスティアーノ・ロナウドは、次回W杯まで代表に残る可能性は?