ロレンツォ・インシーニェがレンタル移籍してきたクラブは?今後、移籍は?

最近は、下部組織から同じクラブにいる選手という人が少なくなってきましたね。

ビッククラブへ移籍する選手もいますし、出場機会を求めて移籍をする選手もいます。

中には、所属クラブ同じだけれども、レンタル移籍をして、パワーアップして帰ってくる選手もいます。

そのパワーアップしてきた選手が、ロレンツォ・インシーニェ

すでに、28歳のロレンツォ・インシーニェ、年数を単純に考えれば、10年以上ナポリに在籍していることになります。

しかし、ロレンツォ・インシーニェもレンタル移籍をしてきた選手ですので、ずっとナポリでプレーしていたわけではありません。

そこで、今回は、ロレンツォ・インシーニェのレンタル移籍をしてきたことと移籍の噂があったことについて書いていきたいと思います。

まずは、ロレンツォ・インシーニェがレンタル移籍をしてきたところを見ていきたいと思います。


ロレンツォ・インシーニェがレンタル移籍をしてきたところは?

ロレンツォ・インシーニェのサッカー人生も多くのレンタル移籍でパワーを付けていって今があります。

ナポリでプロデビューを果たしたものの、数週間後にSSカヴェーセへレンタル移籍ということになりました。

どんなチームなのか?と思い調べてみると、出ていません。無くなったのか?イタリアのクラブは財政難で危ぶまれるクラブがあるのでありえそうですね。

このクラブが、何部リーグであったのかもわかりません。恐らく、2部だったのではないかと思われます。

翌年に、ナポリに戻れると思っていたと思われますが、ロレンツォ・インシーニェはナポリに戻ることができませんでした。

フォッジャ・カルチョというクラブにレンタル移籍をしましたが、ロレンツォ・インシーニェを共同保有という珍しい形で移籍させました。

当時のクラブのレベルはというと、セリエCか、それ以下のレベルでした・・・。

現在は、セリエDに所属しているようですが、ロレンツォ・インシーニェもよく移籍を決断しましたね。2部ならともかく。

さらに翌年には、デルフィーノ・ペスカーラ1936に移籍をし、2012年にようやくナポリに戻れることになります。

ロレンツォ・インシーニェにも、こんな苦労した時期があったのですね。色々と選手を書いていると、レンタル移籍の多い選手はいます。

珍しくないのでしょうね。レンタル移籍は出場機会を得ることも出来るので、デメリットばかりではないので良いでしょう。

ナポリに復帰後は、ずっと在籍していますし、ナポリも手放すわけにはいかないほどの選手になっていました。

ユベントスには敵わないものの2位でフィニッシュし、UEFAチャンピオンズリーグ出場を果たしたり、リーグ戦100ゴールを記録したりと大活躍。

そんな活躍をしているロレンツォ・インシーニェに他のクラブが目を付けないわけがありません。

次は、ロレンツォ・インシーニェにあった移籍の噂話と今後の移籍の可能性について書いていきたいと思います。

ロレンツォ・インシーニェにあった移籍の噂とは?今後、移籍の可能性があるのか?

ナポリでの活躍を見ていれば、ロレンツォ・インシーニェを狙うクラブは多かったはず。

実際にあった移籍の噂話を見てみましょう!

2019年の冬にあった話です。噂でなく、本当の話。

UEFAチャンピオンズリーグを制したリバプールからオファーが来たようです。

移籍金6100万ポンド(約87億4000万円)という高額なオファーでしたが、ナポリが拒否・・・。

ナポリは、ロレンツォ・インシーニェに移籍金1億3200万ポンド(約189億1000万円)を設定していたようです。

本当に、移籍金が高騰しすぎて凄くないように思われますが、凄い金額です。

実は、リバプールが、ロレンツォ・インシーニェ獲得に動いていたのが、2017年。

ずっと、ロレンツォ・インシーニェを追いかけてきたのですね。しかし、ナポリが拒否をしたということですが本人は、どう思ったのでしょうか?

今のリバプールだとスタメン確保は難しいですが、多くのタイトルを狙える魅力あるクラブ。

ロレンツォ・インシーニェにとしたら移籍をしたかったのではないかと思われます。

ナポリと契約延長をしたロレンツォ・インシーニェですが、2019年春に、こんなコメントをしています。

「僕はもう28歳だ。僕が断ることができないオファーが届くことが起こり得る」

「(ユベントスが優勝間近であることについて)僕はイライラしている。僕はまだ何も勝ち取っていない」

っと。

移籍の話があれば移籍する覚悟もあるようですね。やはり、引っ掛かるのがタイトル。

ロレンツォ・インシーニェにしたら、選手として良い時期なので、タイトルを獲得できるクラブに移籍したいはず。

そう考えると、リバプールからのオファーは魅力的だったので移籍をしたかったのでしょうね。

移籍したくてもできないことがありますので難しいですよね?ネイマールなんかそうでしたし。

今後のキャリアを考えれば、この冬か、来年の夏に移籍するしかなさそうです。

ロレンツォ・インシーニェがクラブの中心人物であり、タイトル獲得に貢献できるのは時間がないですので・・・。

はたして、ロレンツォ・インシーニェは冬に出も移籍を決断するのでしょうか?

冬に移籍はメリットがないので、移籍をするのであれば、来年の夏が濃厚だと思われます。

ロレンツォ・インシーニェ、ナポリ、移籍先のクラブが幸せになるような移籍になって欲しいですね。

今後のロレンツォ・インシーニェの動向に注目です!

まとめ。

今回は、ロレンツォ・インシーニェのレンタル移籍をしてきたクラブと移籍の噂があったことについて書いてみました。

若いうちに、多くのクラブにレンタル移籍をしていたのですね。この苦労があるからこそ、今でも輝いていられるのでしょう。

今では、ナポリの中心的存在として輝いているロレンツォ・インシーニェですが、移籍をしたがっていそうですね。

調べていくうちに、タイトルが欲しいんだなということがわかりました。選手であれば当然ですので仕方がないと思います。

リバプールからのオファーは受けたかったに違いないと思われますし、コメントから移籍の可能性を感じさせられました。

今後、ロレンツォ・インシーニェも元にはオファーが来ると思われます。

その時に、移籍を決断するのか?注目ですね。まずは、今シーズンの冬に動くのか?

ロレンツォ・インシーニェの動向を見守りましょう!

こちらの記事も読まれています↓

移籍の噂が絶えないナポリのクリバリ。オファーの数はどのくらい?

なぜ?ステファノ・センシは、ユベントスに移籍をしなかったのか?

ジョルジーニョのチェルシー移籍は問題点だらけ?決め手は、サッリ?

サウール・ニゲスが、バルセロナ移籍の可能性があった?いつのことなのか?

ジェイドン・サンチョは移籍するのか?するとすれば良いクラブは?