ヴィニシウス・ジュニオールに移籍の可能性はあるのか?噂があったクラブは?

レアル・マドリードの攻撃をけん引しているヴィニシウス・ジュニオール選手。

2021-2022シーズンは爆発的な活躍で大きな注目を集めていますよね?

シーズン開幕前は移籍の噂も出ていましたが・・・。

ヴィニシウス・ジュニオール選手に移籍の可能性はあるのでしょうか?

また、これまであった移籍の噂はあったのでしょうか?

今回は、ヴィニシウス・ジュニオール選手の移籍の可能性と噂について書いてみました。


ヴィニシウス・ジュニオールの移籍の可能性は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vinicius Jr. ⚡️🇧🇷(@vinijr)がシェアした投稿

ヴィニシウス・ジュニオール選手の移籍の可能性は低いと思われます。

その証拠に、ヴィニシウス・ジュニオール選手はこんなことを言っています。

「(クラブから)何も言われていないけど、僕は本当に落ち着いている。時間はまだまだあるんだからね。もちろん、契約を延長したい。もちろん、ずっとここにいたいよ。でも、そのことについては落ち着いているよ。すべては然るべきタイミングにやってくるだろう」

「今、自分がレアル・マドリーと結んでいる契約は16歳の頃のものだ。自分がいつ契約を延長するのか、どれだけのお金をもらえるのか、どれだけもらっているのかは重要じゃない。僕が大切にしているのは世界最高のクラブにいられる喜びなんだよ」

引用:ヴィニシウス、レアル・マドリーとの契約延長は「もちろんしたい!でも年俸はいくらでもかまわない。大切なのはここにいる幸せ」 | Goal.com

“世界最高のクラブにいられることが喜び”ということなので、レアル・マドリードがいらないと言わない限り出ていかないでしょう。

また、直近の活躍を見れば、レアル・マドリードも出て行けとは言わないと思いますし。

こんな活躍を見せていれば、出ていってほしいとは言われないでしょう↓

移籍するとなれば、ヴィニシウス・ジュニオール選手が移籍を希望するか、レアル・マドリードが放出希望となった時でしょうね。

ヴィニシウス・ジュニオール選手が移籍するとなれば、当分先のこととなりそうです。

ヴィニシウス・ジュニオールにあった移籍の噂は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vinicius Jr. ⚡️🇧🇷(@vinijr)がシェアした投稿

数は多くないですが、移籍の噂があったヴィニシウス・ジュニオール選手。

移籍の噂があったクラブはドコなのでしょうか?

移籍の噂があったクラブを見ていきましょう。

リバプール

2021年12月『Defensa Central』によると、マネ選手の代役としてヴィニシウス・ジュニオール選手に関心を寄せているとのこと。

どうやら、クロップ監督が望んでいるようです。

マネ選手の年齢や契約の問題があり、後継者を探しているとのこと。

ポジションも同じ左ウイングですので、代役としては完ぺきと言っても良いでしょう。

ただ、レアル・マドリード側は放出する気はなく、キリアン・ムバッペ選手との共演を楽しみにしているようです。

ヴィニシウス・ジュニオール選手の移籍金も高く、簡単に手を出せる感じではないですしね。

マンチェスター・ユナイテッド

2021年11月あたりに噂が出ましたね。

まあ、今の状況を考えると移籍はないでしょう。

高額な移籍金を支払えると思われますが、チーム状況が良くないのでメリットはないと思われます。

※2021-2022シーズン開幕前にこんな報道がありました↓

マンチェスター・ユナイテッド行きが噂されるラファエル・ヴァランの移籍に関する進捗を報じるなかで、レアル・マドリー側がヴィニシウスの移籍もマンチェスター・Uに提案したと伝えていた。

引用:ヴィニシウスのマンチェスター・U移籍はなし…新シーズンはレアル・マドリーの中心選手に | Goal.com

バルセロナ

2018年にレアル・マドリードに加入したわけですが、その時にバルセロナに移籍寸前だったようです。

その時について、ジェラール・ピケ選手が暴露していましたね↓

ジェラール・ピケ(バルセロナDF)

「ヴィニシウスは非常に才能がある。彼がバルサに来る寸前だったのを知ってるかい?

彼がマドリーに行く前に個人的に話したんだ。その際、彼はバルサと契約が完了したと認めていた」

イバイ・ジャノス

「クラシコ前に“ダイナマイト”を使おうとしないでくれ。

ヴィニシウスはラウールよりもマドリディスタだ。彼は否定するはずさ」

ジェラール・ピケ(バルセロナDF)

「最終的に彼ら(レアル)は2倍の額を彼に提示した。

もし、彼が話を(否定?)するために出てくるなら、自分は反論するよ」

引用:「ヴィニシウスはバルサ移籍寸前だった」ピケがレアル移籍前の“密談”を暴露 (qoly.jp)

レアル・マドリードが2倍の金額で強奪したみたいです。

ヴィニシウス・ジュニオール選手はブラジル人選手がいるということとクラブのプロジェクトが大きな決め手と言っていました↓

「僕はマドリーもバルサを両方訪れたし、両方に満足していた。バルセロナはより多くの額を払うことができたが、僕はベストなプロジェクトを求めていた。そしてマルセロやカゼミーロが話してくれたのが決め手になったね」

引用:ヴィニシウス、バルサではなくマドリーを移籍先に選んだ理由…金額より重視したこと | Goal.com

今となっては、レアル・マドリード移籍で正解だったと言えるでしょうね。

ゴタゴタが続いているバルセロナだったら・・・。

今後も活躍し続け、レアル・マドリード移籍が大正解だったと言われるようになってほしいものです。

まとめ

今回は、ヴィニシウス・ジュニオール選手の移籍について書いてみました。

レアル・マドリードから移籍することは当分なさそうですね。

2021-2022シーズンのような活躍を安定してできるようになってほしいものです。

移籍の噂があったクラブですが、ビッククラブばかりでしたね。

移籍しても良かったと思えますが、プレースタイルを考えるとレアル・マドリードが1番良かったのではないかと思えます。

今後もレアル・マドリードの攻撃をけん引し続けられるのか?

ヴィニシウス・ジュニオール選手の活躍に注目しましょう!

Vinicius Junior

ヴィニシウス・ジュニオールのプレースタイル、ポジションは?特徴は3つ!

2022.02.14