中山雄太がズヴォレでの2シーズン目の予想と活躍のために必要なことは?

中山雄太はズヴォレ移籍をし、リーグ戦4試合に出場しました。

2019年の冬に移籍をしたことと言語のことを考えれば、良い方であったのかなと思われます。

ズヴォレもリーグ戦で良い結果でなかったため、2019-2020シーズンは上位に食い込みたいところ。

中山雄太もズヴォレが上位に進出できるように貢献したい。新シーズンが始まりますが、中山雄太はスタメンで起用されるのでしょうか?

今週末に開幕戦を迎えますが、中山雄太のズヴォレでの2シーズン目の予想を立ててみたいと思います。


中山雄太のズヴォレでの2シーズン目は、どうなる?

2シーズン目になる中山雄太ですが、開幕スタメンで出られるかが注目ですが、シーズン通して試合に出られるのかが大切ですね。

1年目はズヴォレに慣れるだけでなく、生活にも慣れないといけないのでクラブ側もサポーターも多めに見てくれたことでしょう。

しかし、慣れてきた2シーズン目は、そういう風に見てくれません。

ズヴォレ加入時には大きく地元で報道されるほどだったので、中山雄太の実力を証明したいところ。

1年目といっても半年ぐらいの在籍で大きな活躍がなかったので、相手には研究されていないと思われます。

そう考えると、中山雄太にとって今シーズンはやりやすいのかもしれません。

相手チームのスカウトも中山雄太の情報が少ないと思いますので、活躍する可能性は高いかなと思います。

こなせるポジションや幅広いプレースタイルが持ち味の中山雄太なので、どこかしらのポジションで起用されるでしょう。

できれば、様々なポジションでなく、ある程度固定されたポジションで試合に出られると一番良いです。

今シーズン、中山雄太がズヴォレで活躍できないとなると来シーズン以降は厳しい状況になりますし、今後のキャリアに影響を及ぼす可能性が高いので頑張って欲しいですね。

若手の登竜門で知られるオランダなので、若くして有望な選手が多くなってきます。

実際に、中山雄太も若手ではなくなっているので、10代の勢いのある選手に負けないパフォーマンスが必要になります。

では、中山雄太がズヴォレで活躍するためには何が必要なのでしょうか?

中山雄太がズヴォレで活躍するために必要なものについて書いていきたいと思います。

中山雄太がズヴォレで活躍するために必要なものとは?

中山雄太がズヴォレで活躍するために必要なものは言語でしょうね。

オランダ語を話せなくても何とかなるかもしれませんが、やはり、オランダにいる以上オランダ語が話せないとなると厳しいでしょう。

英語やジェスチャーでもできるみたいなことを聞いたことがありますが、監督の指示や味方の指示を理解するには必要です。

中山雄太がズヴォレでオランダ語を話しているのかはわかりませんが、独学や家庭教師を雇って勉強していることでしょう。

それか、堂安律などに話を聞いてやりくりをしていると思われます。

中山雄太がズヴォレで起用される可能性が高いのは、センターバックなのか?サイドバックなのかはわかりません。

ボランチかもしれません。味方への支持をしなければいけないポジションなので話せないときついです。

オランダ語ですが、英語に近いもののようなので割と話せるようになるのに時間はかからないのかもしれません。

オランダ語自体、マイナーな言語のようで、難しいのかと思えば、そうでもないようです。

学習のしやすいグループに入っているようなので、中山雄太もすでに話せるようになっているかもしれませんね。

そうすれば、ズヴォレのチームメートともコミュニケーションを取ることができますし、上手く回ることでしょう。

試合だけでなく、プライベートでも上手く行けるようであれば試合の時もスムーズな連携が期待できます。

もし、ズヴォレの試合がある時に見る機会があれば、中山雄太がズヴォレのチームメートにオランダ語で指示を出しているのか?注目すると良いかもしれません。

私は、オランダ語がわからないので何とも言えませんが・・・。調べてみて話せているのか確認したいと思います。

日本人選手の大きな壁が言語というのはよく聞きます。中山雄太が話せるようになっていれば出番が多くなるかもしれませんね。

ズヴォレでの出番が多いということは実力とコミュニケーションが取れている証になるので、中山雄太の出場試合数に注目しましょう。

今シーズンは、ズヴォレの中心選手として活躍してくれることを祈っています。

まとめ。

今回は、中山雄太のズヴォレでの2シーズン目の予想と活躍するために必要なことについて書いてみました。

2シーズン目といっても、中山雄太にとっては1シーズン目のようなものなので相手に研究されていないので試合に出られれば活躍できるかもしれません。

活躍するためには、オランダ語が話せるのかがポイントとなりますが、英語に近いようなので中山雄太は話せるようになっているかもしれません。

話せるようになっていれば、ズヴォレの監督やチームメートとコミュニケーションが取れますし、連携がうまく取れるでしょう。

そうなって来れば、中山雄太の出番が多くなり、ズヴォレの中心選手になってくれればよいなと思います。

是非、飛躍のシーズンにしてほしいですね。

こちらの記事も読まれています↓

中山雄太のポジションやプレースタイルは?弱点は、どこなの?

なぜ?が多い板倉滉のマンチェスターシティ移籍。理由は何だったのか?

安部裕葵が本田圭佑から影響を受けたこととは?クラブは、どんな感じ?

中井卓大のスペイン語は流暢なのか?将来、リーガで活躍できる可能性は?

久保建英の母は高学歴?教育方針は、どのようなものだったのか?