【動画】久保建英のボレーシュートの凄さとは?コツは?

ボレーシュートが上手い選手って羨ましいですよね?決まると綺麗ですし、ボレーシュートですと相手DFも対応が難しいですからね。

今まで数多くのボレーシュートを見てきましたが、久保建英のボレーシュートは上手いですね!

力加減やボールを浮かさないようにしているので、ボレーシュートの基本が、しっかりとされているなという印象があります。

Jリーグで決めたボレーシュートも綺麗に決めています。久保建英はボレーシュートが得意なのでしょうか?

動画を交えながら、久保建英のボレーシュートの凄さについて書いていきたいと思います。

また、ボレーシュートのコツについても書いていきます。

まずは、久保建英のボレーシュートの凄さについて書いていきます。


【動画】久保建英のボレーシュートの凄さとは?

久保建英もJリーグで素晴らしいボレーシュートを決めていますね。

中でも、この二つのボレーシュートは見事であったと思います。

久保建英が決めたボレーシュートの動画を見てみたいと思います。

まずは、イニエスタの前で決めたJ1初ゴールの時の動画です。

ボールを受けてからの右サイドへの展開やクロスを足元にピタッと止める技術、ボールを浮かすことなく抑えたハーフボレーシュート!

コースもスピードも素晴らしかったですね。

久保建英の凄いところは、ボレーシュートを打つまでの体勢が素晴らしいですね。

体はぶれていませんし、キチンとボールの芯を捉えるように打っています。若干、ドライブをかけているような気もしますが。

ボレーシュートを打つまでの体勢で決まったようなものですね。

もう一つは、2019シーズンのジュビロ磐田戦のボレーシュートです。これも動画で見てみましょう。

この久保建英のボレーシュートは素晴らしいとしか言いようがありません。

先ほどのボレーシュートと違い体勢は万全ではありません。

動画の後半で、久保建英がボレーシュートを打つ瞬間がありますが、見てみると、ボールが行かないように上から抑え込むような感じで打っています。

基本なのですが、あの状況でできる辺りは、久保建英の技術の高さがわかります。

力の入れ具合も最高で、コースも完璧!相手GKは、どうすることも出来ませんね。

久保建英の凄さは、ボレーシュートを打つ前にリラックスしている状態が素晴らしい。

二つ目の動画の時は、こぼれてきたボールに対しても落ち着いてシュートしましたし、余計な力も入っていませんでした。

この辺りが久保建英の技術の高さがわかりますね。では、久保建英のように華麗なボレーシュートを決めるには、どうしたら良いのでしょうか?

次は、ボレーシュートを打つ時のコツについて書いていきたいと思います。

ボレーシュートを打つ時のコツとは?

久保建英のように綺麗なボレーシュートを決めたいと思う方が多いと思います。

そこで、ボレーシュートのコツについて書いていきたいと思います。

まず、ボレーシュートのコツは、二つあります(大きく分けてね)。

一つ目は、タイミングですね。これは当たり前ですが、タイミングが合わないと空振り、変なところに当たって枠に飛ばないです。

ボールが来るタイミングを計ることを意識しましょう。

意識しすぎると、周りが見えなくなるので、タイミングを計るためにDFがいない状況で練習するのが良いかもしれません。

二つ目は、ミートさせることを心がけましょう。

ここで気を付けたいのが、ミートばかりを心がけて弱いシュートになってしまうことと、どこに当てるかを考えて欲しいですね。

まず、ミートばかりを心がけてしまうと、どうしても当てることだけに集中してしまい、枠に飛ぶけど弱いシュートになってしまいます。

その逆もあるのですが、ミートを意識するのは良いのですが、力が入りすぎて枠に飛ばなくなるということもあります。

距離にもよりますが、ミートを心がけつつも、力の入れ具合も考えると良いでしょう!

後は、ボレーシュートというとインステップ(足の甲の部分)で蹴るイメージが強いと思われますが、インサイド(足の内側)でもボレーシュートになります。

高度な技術になりますが、アウトサイド(足の外側)でボレーシュートもあります。

状況に応じて、ボレーシュートを打つ時に、どこで打つのかを決められるように練習をすると良いですね。

※インステップでボレーを打つ時に気を付けて欲しいことですが、バックスピンをかけて打つのには気を付けましょう!

バックスピンをかけることで、ボールがホップしていきます。せっかく、タイミング良く、ミートさせても行くホップして枠を外せば意味がないですからね。

この二つを気にして練習をしていけば、ボレーシュートは上手くなると思います。

まとめ。

今回は、久保建英のボレーシュートの凄さについて書いてみました。

ボールをミートさせる技術やタイミングの取り方は素晴らしいですね。

久保建英のボレーシュートの動画を見ていただきましたが、どちらも素晴らしかったです。

幼少期からの練習のたまものなのでしょうかね?それか天性のもの?どちらもあるでしょうね。

ボレーシュートのコツについては言葉で書いてみましたが、言葉で書くのは簡単ですが、やるとなると難しいです。

自分のタイミング、ミートする場所、打ちやすい体勢は身に付けるしかないので反復練習しかなさそうです。

こちらの記事も読まれています↓

【動画】2019シーズン、久保建英のJリーグゴール集!

[動画]バルセロナから、乾貴士が、圧巻の2ゴール!

[動画]柴崎岳が魅せた、バルセロナ相手に、スーパーゴール!

動画!久保裕也の伝説的なゴールの凄さとは、いったい何か?

[動画]乾貴士の超絶なドリブルの凄さとは?