大迫敬介の足元の技術は高いのか?海外で足元の技術が高いGKは?

現代サッカーでは、足元でボールを扱う技術が求められていますね。

日本代表監督森保さんもGKに繋ぐ技術を求めています。

ただ、Jリーグでプレーしている選手で、足元が上手いと呼ばれる選手は多くはないはず。日本人でですよ。

クラブ事情にもよるので、急に求められても難しいという選手もいます。

現在の若手選手では足元の技術がある選手が増えてきており、日本のGKのレベルが上がってくれると、代表も強くなることでしょう。

期待の若手である大迫敬介も足元の技術に定評がありますが、どのくらい足元の技術があるのでしょうか?

そこで、今回は、大迫敬介の足元の技術について書いていきたいと思います。


大迫敬介の足元の技術は、どのくらい凄いのか?

大迫敬介の足元の技術について調べてみると、多くの方は、レベルは高いと評価しています。

ビルドアップとフィードが素晴らしいという声が多いです。

フィードが素晴らしいのは見たことがあるので納得します。

ビルドアップも上手いです。華麗な足元の技術で相手を交わすことも出来ます。こんなシーンもありました。

ちょっとヒヤッとしますが、大迫敬介は自信があってやったのですから問題なしでしょう。

ただ、現段階では何とも言えませんが、コパ・アメリカのチリ戦を見ると「?」が付く部分もありました。

足元の技術はあるのは間違いないですが、若さゆえか?すぐに、配給したがるところがありました。

そのため、意思疎通できていなかったのか?準備できている味方が少なく、すぐにカットされ攻撃を受ける羽目に。

止めるところは止めるという判断ができるようになると、本当の意味で安心できるGK。

ここに関しては、東京オリンピックや国際Aマッチで経験を積んで欲しいものです。

足元の技術は問題ないと思いますが、状況判断ができるようになると素晴らしいですね。

まだ、若い大迫敬介ですので、伸びしろは十分あります。これから期待大です。

では、海外で足元が上手い選手と言うと誰が挙げられるでしょうか?

次は、足元が上手い海外の選手について書いていきたいと思います。

海外で足元の技術が高い選手は?

クラブのスタイルにも大きく関係しているところがありますが、私的には、エデルソンとアリソンが足元の技術に優れている選手であると思います。

特に、エデルソンは、マンチェスター・Cに所属しているので、嫌でも足元の技術が求められます。

グアルディオラの戦術はポゼッションサッカーで、ボールをつなぐことを重要視します。

センターバックがサイドに開き気味で、ボランチが下がってきて最後尾からゲームを組み立てていきます。

グアルディオラの戦術で必要となるのは、足元の技術とビルドアップ、キックの精度。

みんなが羨むぐらいの足元の技術を持っているエデルソン。

エデルソンの足元の技術の凄さがわかる動画がありましたので載せてみました。

エデルソンのプレーを見ていると、GKですか?と聞きたくなるぐらいでしたね。

エデルソンから出されるパスは、繋ぐことも多いですが、1発でチャンスになることも多い。

後ろからゲームメークをしているような感じですね。

後方から冷静に状況判断をし、正確なパスを通せるGKがいると助かりますね。

エデルソンは、足元の技術だけでなく、シュートストップなどGKの能力も高いので世界最高峰のGKと呼んでも過言ではないでしょう。

もう一方のアリソン。こちらは、リバプールに所属。

アリソンも足元の技術が長けており、トリッキーなプレーをすることも多いです。

例えば、こんなプレーも。

ここまでやるということは、アリソンは相当足元の技術に自信を持っていますね。

ただ、たまにポカをやるので気を付けないと痛い目にあいます。

アリソンは、足元の技術よりもセービングに定評があります。

足元で言えば、エデルソンだと思いますが、セービングなどの総合力ではアリソンかなと思います。

エデルソン、アリソンの2人はブラジル代表のGKですからね。羨ましいですね。世界最高峰のGKが2人もいるなんて。

大迫敬介にも2人ぐらいになってもらいたいので、より繋ぐクラブでプレーをし、足元の技術と判断力を磨いてもらいたいものです。

AFC U-23選手権も開幕しますし、アジアの強豪相手に大迫敬介の足元の技術やセービングが通用するのか?注目しましょう。

もちろん、大迫敬介だけでなく、U-23日本代表が優勝できるのかにもですね。

ここで惨敗にならないことを祈っています。

まとめ。

今回は、大迫敬介の足元の技術の高さについてと海外で足元の技術が高い選手について書いてみました。

大迫敬介の足元の技術は高いと評価をされています。

高いですが、状況判断のところは経験を積まなければなりませんね。

経験を積んで、余裕ができれば、大迫敬介はワンランク上のレベルに辿りつけた証となるでしょう。

エデルソン、アリソンのレベルに達するには、相当な努力が必要になりますが、近づけるように頑張って欲しいものです。

こちらの記事も読まれています↓

大迫敬介のプレースタイルは?最大の特徴は、メンタル?

大迫敬介の出身中学、高校はドコ?兄弟はいるのか?

大迫敬介の身長、体重は?世界で有名なGKと比較すると?

アリソンのプレースタイルの特徴は?リバプールの戦術にピッタリ!

シュマイケル、ファンデルサール。優れたGKは、どちら?互いの特徴は?

権田修一の嫁は美人で有名人?権田家の家族とのエピソードとは?