小川航基のプレースタイル、ポジションは?クラブ、代表での歴代背番号は?

2019年に行われたE-1選手権で代表デビューながら、ハットトリックを決めた小川航基選手。

E-1選手権の結果で、今まで以上に注目されるようになりましたね。

年代別の代表にも選出されており、もちろん東京オリンピック代表候補の選手です。

年々、得点力が上がっているので、東京オリンピック代表に選出されれば、大きな仕事をやってくれる期待があります。

今回は、ジュビロ磐田、東京オリンピック代表候補である小川航基選手のプレースタイル、ポジション、クラブ、代表での歴代背番号について書いていきます。


小川航基のプレースタイル、ポジションは?

小川航基選手のポジションは、センターフォワードです。

高校入学前はトップ下のポジションでプレーしていました。高校入学後、フォワードにコンバートされたようですね。

小川航基選手のプレースタイルの特徴をあげると、

  • 裏へ抜け出す動き
  • 得点パターンが豊富
  • ポストプレー

があげられると思います。

それぞれについて見ていきましょう。

裏へ抜け出す動き

小川航基選手のプレースタイルの大きな特徴である裏へ抜け出す動き!

最終ラインの裏を取るための駆け引きが上手く、動き出しも早いため、相手DFが捕まえられないことが多いですね。

長身のわりに一瞬のスピードがあるので、ちょっと見失うとやられてしまいます。

こんな感じで相手DFは裏を取られてしまいます↓

得点パターンが豊富

小川航基選手は得点パターンが豊富で、地上戦、空中戦ともに強い!

ワンタッチゴール、ボレーシュートなどパターンが多く、見ているほうは楽しめます。

ゴール前では冷静で、GKの位置を見てシュートを打ち込んできますよ!

後は、シュートが打ちやすいところにボールを置く技術が素晴らしいですね。

シュートが打ちやすいところにコントロールができるので、シュートまでの時間が短いのも大きな特徴であると言えます。

小川航基選手の得点シーンを見るとわかっていただけると思います。

ポストプレー

小川航基選手は味方を生かすポストプレーも上手いですね。

恵まれた体格を生かしたボールキープ。そこから攻撃を循環させてくれていますよね?

上手く相手をブロックしながら、味方に素晴らしいボールを供給してくれるので、安心して小川航基選手にボールを預けられます。

小川航基選手のポストプレーが素晴らしいと思ったシーンがあったので載せてみました。

小川航基選手のポストプレーから遠藤保仁選手のシュート!決まらなかったですが、良い流れの攻撃でしたね。

決まっていれば文句なしでしたが、見ていてポストプレー、シュートは素晴らしかった!

今後はJ1昇格し、J1レベルで通用するようになってほしいものです。

小川航基のクラブ、代表での歴代背番号は?

小川航基選手はジュビロ磐田に入団し、水戸ホーリーホックの2クラブに所属してきました。

現在は、J2ジュビロ磐田でプレーをしています。

それぞれのクラブでの歴代背番号について見ていきたいと思います。

ジュビロ磐田

 

この投稿をInstagramで見る

 

小川航基(@koki4629)がシェアした投稿

2016シーズンからジュビロ磐田に入団。

その時与えられた背番号は18番。

2019年7月に水戸ホーリーホックに育成型期限付き移籍するまで背番号は変わっていません。

ルーキーイヤーは、リーグ戦での出場はなく、カップ戦での出場のみとなりました。

まあ、ルーキーイヤーなので出番があっただけよかったと思います。

2017年はリーグ戦初出場に加え、ルヴァン杯でハットトリックを達成するなど良いスタートを切りました。

しかし、U-20日本代表の活動で左ひざの前十字じん帯断裂および半月板損傷の怪我という大怪我を負い、シーズンを棒に振ってしまいました・・・。

2018年は大怪我から復帰したばかりだったので、出場試合も多くはなかったですね。

J1参入プレーオフの東京ヴェルディ戦では自身が得たPKを決め、J1残留に貢献しましたね。

2019年に出場機会を求め、水戸ホーリーホックに育成型期限付き移籍しました。

2020年に復帰後から背番号9番に変更!

かつて、ジュビロ磐田の顔であった中山雅史氏が背負っていたのでプレッシャーを感じたのではないでしょうか?

背番号9を背負うこととなった小川航基選手は、このようなことを言っていました。

「やっぱりジュビロで9番を背負うっていうことは、普通の活躍では認めてもらえないと思う。E-1(選手権)かな、ゴンさんも近くに取材でいたりして、(背番号の)リリースが出た時に“頑張れよ”と声をかけてもらえたので、そういったゴンさんの気持ちじゃないですけど、負けないような活躍をしないといけないなとその時に思いました」

引用:磐田FW小川航基が背負うエースナンバー『9』の重み。「人生が変わる大会」東京五輪、メダル獲得への課題は? | サッカーダイジェストWeb (soccerdigestweb.com)

最低20得点が目標とも言っていましたが、2020シーズンは9得点という結果でした。

2021シーズンは無得点(2021年4月26日時点)なので、早い段階で1得点とって流れをつかみたいですね。

ジュビロ磐田での成績

  • 2016:公式戦3試合0得点0アシスト
  • 2017:公式戦10試合4得点0アシスト
  • 2018:公式戦20試合3得点2アシスト
  • 2019:公式戦10試合0得点0アシスト
  • 2020:公式戦32試合9得点2アシスト(J2)

水戸ホーリーホック

 

この投稿をInstagramで見る

 

小川航基(@koki4629)がシェアした投稿

2019年7月、水戸ホーリーホックに育成型期限付き移籍。

水戸ホーリーホックでの背番号は19番。

トゥーロン国際大会で吹っ切れた小川航基選手は、水戸ホーリーホックで活躍しました!

加入後、3試合連続得点を記録し、水戸ホーリーホックを7位に押し上げることに成功しました。

しかし、総得点数の差で6位になることができず、J1昇格を逃してしまいました。

※3~6位までがプレーオフに参加できます。

水戸ホーリーホック

  • 2019:公式戦17試合7得点2アシスト

代表

 

この投稿をInstagramで見る

 

小川航基(@koki4629)がシェアした投稿

小川航基選手の代表での背番号です↓

シーズン番号
2014-2015(U-18)9
2016-2017(U-20)9
2017-2018(U-21)9
2018-2019(U-23)9
2018-201920
2019-202020
2019-2020(U-23)9

各年代別の代表に選出されており、2019年12月に行われたはEAFF E-1サッカー選手権2019でA代表に初選出されました。

第2戦の香港戦でデビュー!ハットトリックを達成し、大きな注目を浴びましたね!

この3得点で大会得点王にも輝きました。

これ以降、A代表とは縁がなくなってしまいましたが、東京オリンピック後に呼ばれるのか?注目すべきポイントでしょう。

ただ、W杯予選なので呼ばれる可能性は低そうな気がします・・・。

まとめ

今回は、小川航基選手のプレースタイル、ポジション、クラブ、代表での歴代背番号について書いてみました。

東京オリンピック代表に選出されるのか、微妙なところですが、最後まであきらめずにプレーしてほしいものです。

出場すれば、何かやってくれる小川航基選手なので、出場した際には期待してよいと思われます。

【イケメン】小川航基の私服姿は?彼女はいるの?

2020.05.05