武藤嘉紀の筋肉が凄すぎる!気になる筋トレメニューは?

サッカー日本代表の中でも屈指の筋肉を持つ武藤嘉紀選手。

武藤嘉紀選手の肉体美を称賛する方は多いのではないでしょうか?

バランス良く、筋肉がついており、多くの方が目指したいと思える体だと思っています。

そんな武藤嘉紀選手の各部位の筋肉はどうなんだろう?

どんな筋トレをしているのだろう?

と思う方が多いのではないでしょうか?

今回は、武藤嘉紀選手の各部位の筋肉と筋トレメニューについて書いていきたいと思います。


武藤嘉紀の筋肉が凄い!各部位の筋肉は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

素晴らしい環境で、high quality training🏋🏻‍♂️ #austria#immerweiter#大迫勇也#香川真司#武藤嘉紀#吉田麻也#柴崎岳

武藤嘉紀/Yoshinori Muto(@yoshinori_muto_09)がシェアした投稿 –

武藤嘉紀選手は、身長179cm、体重72kgと理想的な体を持っています。

体脂肪率は8%とアスリートの体ですね!

武藤嘉紀選手ぐらいの筋肉を持つと、体重が多くなると思いますが、必要な部分に筋肉をつけているから、体重も抑えられているのでしょう。

それでは、武藤嘉紀選手の各部位の筋肉を見ていきましょう。

胸筋、腹筋

Yoshinori Muto

参照:マインツ武藤「ヤング・ゲーテ」で肉体美 秘けつは「鏡チェック」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

分厚い胸板と綺麗に割れた腹筋は見事!

アジアカップ2019で、堂安律がInstagramにアップした画像でファンからは、こんな声もありました。

※堂安律のInstagramから画像が消されているようです・・・。

「武藤さん、腹筋やばすぎ!」
「武藤選手の肉体美しい」

引用:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=53187

といった声もあがっていました。

武藤喜紀選手の肉体を見れば、そう思ってしまいますよね?

二の腕の筋肉も素晴らしいですし、バランスが良い体つきですね。

海外でプレーをするためには、このくらいの筋肉がないとやっていけないのでしょう。

背中

 

この投稿をInstagramで見る

 

My holiday started 🏝🏄‍♂️🎣

武藤嘉紀/Yoshinori Muto(@yoshinori_muto_09)がシェアした投稿 –

背中の筋肉は、思ったよりも普通な気がします。

この画像だからかもしれませんが・・・。

ピッチ上は凄いかもしれません。

クリスティアーノ・ロナウド選手やアレクシス・サンチェス選手の背中を見ると物足りない気がしますね。

※2人ほどあったら、化物と言われそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keep working 🇪🇸 #nufc#muto#spain#trainingcamp

武藤嘉紀/Yoshinori Muto(@yoshinori_muto_09)がシェアした投稿 –

脚の筋肉も素晴らしいですね。

相手選手と比べると、細い気がしますが、無駄がないのでやっていけるのでしょう。

ふくらはぎが写っていますが、ふくらはぎの筋肉は凄すぎますね。

こぶになっています。

どんな鍛え方をしているのでしょうかね?

武藤嘉紀の筋トレメニューは?

武藤嘉紀選手の筋トレメニューは、体幹トレーニングとベンチプレスなどパワー系のトレーニングを行っているようです。

体幹トレーニング

体幹トレーニングと言っても種類が多く、コレをやっているというものが見つかりませんでした。

その中で、以前、武藤嘉紀が参加した、「武藤嘉紀 新世代、筋トレメソッドにチャレンジ!!」のモノを行っていると考えられます。

「アミノバイタル(R) アミノプロテイン」のサイトでトレーニング内容が確認できます↓

トレーニング方法の動画やポイントの解説もあるので、実際にやってみたい方は見ながらやると良いと思われます!

ベンチプレス

ベンチプレス・スクワット・デッドリフトの「筋トレBIG3」のうち、上半身を鍛えるエクササイズが「ベンチプレス」です。大胸筋(胸)をメインに、三角筋(肩)や上腕三頭筋(腕)などを同時に鍛えることができます。

引用:https://melos.media/training/46988/

武藤嘉紀選手の上半身の筋肉を見れば、ベンチプレスをやっていることは明白!

100kgを上げるという話も出ています。

武藤嘉紀選手の体を見れば納得はいきますね。

※普段は、80~90kgの重さでやっているようです。

ヨガ

ゲキサカのインタビューでヨガに取り組んでいることも明かしましたね。

「ヨガですね。鍛えるだけだと、筋肉が固まってしまって、動きを抑制することにもなりかねません。強靭かつ柔軟な筋肉を手に入れたいという思いがあって、そこが今、目指しているところですね」

引用:「あのしなやかさを手に入れたい」完全復活期す武藤嘉紀が追求する“理想のカラダ”とは | ゲキサカ (gekisaka.jp)

長友佑都選手も取り入れていますし、アドバイスを求めているかもしれませんね。

力強さに加え、しなやかさを兼ね備えた武藤嘉紀選手は必見です。

サッカー選手は筋肉をつけすぎると良くないのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿

サッカー選手は筋肉をつけすぎると良くないのでしょうか?

つけすぎは良くないですね。

大切なのは、

サッカーに必要な筋肉をバランス良くつけることです!

筋肉をつけすぎてしまい、体のバランスを失ってしまうと自分のイメージと実際の動きに大きなずれが生じてしまいます。

これが、反応や瞬間的な動きのキレに影響が出てしまい、動きが悪いように思えてしまいます。

サッカー選手として、ドコを鍛えればいいのか?

自分にはどこの筋肉を鍛えればいいのか?

考えながら、バランスよく筋肉をつけていけば良いと思います。

※武藤嘉紀選手のように、ヨガを取り入れて、筋肉にしなやかさを加えていくと良いでしょう!

まとめ

今回は、武藤嘉紀選手の筋肉、筋トレメニューについて書いてみました。

武藤嘉紀選手の筋肉は、バランスよくついていて、無駄がないですね!

体脂肪率も低く、世の中の男性が憧れていることでしょう。

ヨガも取り入れて、しなやかな筋肉にする努力もされているので真似をされてみてはいかがでしょうか?

Yoshinori Muto

武藤嘉紀の年俸推移が恐ろしすぎる!各クラブでの金額は、いくらなのか?

2022.02.24