浅野拓磨の年俸は高いのか?欧州での評価は?

セルビアの名門パルチザンに移籍をした浅野拓磨

ドイツ、イングランドにいた時より活躍できているので良かったです。

ドイツ、イングランドは早かったように思えます。まずは、5大リーグよりも下のレベルで結果を出さないといけませんね。

その後、5大リーグへ復帰できれば良いと思います。

浅野拓磨ですが、結構良い年俸をもらってきたようですね。どれぐらいもらっているのでしょうか?

今回は、浅野拓磨の年俸とドイツ、イングランドでの評価について書いていきます。

まずは、浅野拓磨のプロフィールから見ていきましょう。


浅野拓磨のプロフィール。

 

この投稿をInstagramで見る

 

3 points 👏 #partizan #belgrade #victory #goal #jaguar #感謝。

Takuma Asano(@asatakugram)がシェアした投稿 –

生年月日:1994.11.10

身長:173cm

体重:71kg

出身地:三重県

利き足:右足

【リーグ戦記録】
2013 広島(J1) 1試合・0得点
2014 広島(J1) 11試合・0得点
2015 広島(J1) 32試合・8得点
2016 広島(J1) 14試合・4得点
2016Jul. アーセナル(イングランド) 0試合・0得点
2016-17 シュトゥットガルト(ドイツ) 26試合・4得点
2017-18 シュトゥットガルト(ドイツ) 15試合・1得点
2018-19 ハノーファー(ドイツ) 13試合・0得点
2019-20 パルチザン(セルビア) 23試合・4得点

引用:https://www.soccer-king.jp/player/article/414534.html

浅野拓磨は、高校サッカーの名門・四日市中央工業高校に入学し、高校サッカー選手権大会に3年連続出場。

2年時には、初戦から決勝まで全試合得点という記録を残し、大会得点王に輝きました!

卒業の際には、横浜F・マリノスなど複数のクラブからオファーがきました。

その中で、浅野拓磨が選んだクラブが、サンフレッチェ広島。

浅野拓磨が、リーグ戦初ゴールを決めたのは、3年目のシーズン。

結構、かかりましたが、高卒の選手なので仕方がないのかなと思われます。

このシーズンは、32試合8得点を挙げ、ベストヤングプレーヤーに選出され、飛躍の1年となりました。

翌シーズンに、背番号10を与えられ、広島の顔として活躍を期待されましたが、アーセナルからオファーがあり、移籍を決断。

アーセナルの青田買い?で移籍を決断しましたが、失敗・・・。

就労ビザが下りないので、ブンデスリーガのシュトゥットガルト、ハノーファーにレンタル移籍をしますが、結果を残せず。

行き先がなく、危ぶまれていましたが、パルチザンが拾ってくれて助かりましたね。

パルチザンでは試合にも出ているようですし、良い選択であったのかなと思われます。

苦労してきた分、そろそろ、欧州での結果を出してほしいところ。

浅野拓磨がパルチザンで活躍することを祈っていますが、どうなるのか?今後の動向に注目です。

2020-2021シーズンは、すごい活躍をしています。ハットトリックを決めていますし、期待できそうです!

浅野拓磨の年俸は高いのか?

浅野拓磨の年俸は高いのでしょうか?

サンフレッチェ広島時代からの年俸を見ていきたいと思います。

シーズンクラブ金額
2013サンフレッチェ広島480万円
2014サンフレッチェ広島850万円
2015サンフレッチェ広島850万円
2016サンフレッチェ広島850万円
2016-2017シュトゥットガルト2500万円
2017-2018シュトゥットガルト8000万円
2018-2019ハノーファー5000万円
2019-2020パルチザン

浅野拓磨の年俸の推移を見て見ると、順調に上がってきています。

サンフレッチェ広島時代には、2500万円ももらっていたのですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

森崎浩司さん。 短い時間でしたがありがとうございました! 感動をありがとうございます! お疲れ様でした!

Takuma Asano(@asatakugram)がシェアした投稿 –

年齢とクラブ規模を考えれば、高給取り!

海外移籍をし、年俸は大幅アップ。これは、みなそうですから、驚くことはなし。

ただ、年俸8000万円は高いですね。浅野拓磨への期待の表れなのでしょうけれども・・・

ちょっと、高すぎかなと思ってしまいます。助っ人だから、年俸が高く設定されたのでしょう。

パルチザンの年俸がわからなかったのですが、年俸5000万円はいっていないでしょう。

※セルビアリーグの平均年俸ですが、460万円とのこと・・・。

2019年のデータなので、この金額の前後であることは間違いないでしょう。

参考元:https://f-salvador.com/salary-ranking/

浅野拓磨は、拾ってもらったことを考えれば、高額年俸は望まないはず。

パルチザンに移籍してからは、得点も決めているようなので、少しずつ結果を残してほしいですね。

浅野拓磨は、5大リーグ復帰を狙っていると思われますので、足掛かりになればOKでしょう。

浅野拓磨は、どのように評価されてきたのか?

浅野拓磨は欧州で、どのように評価されてきたのでしょうか?

アーセナルでは評価されませんでした。レンタル移籍中で結果を残せず、買い取ってくれるクラブを探すのに苦労していましたし。

アーセナル時代は評価される立場でもなかったので、厳しい声が多かったですね。

シュツットガルト時代は、最初は良い評価でした。監督は、このように言ってくれていました。

「彼が今のようなプレーを続けていければ、ゴールはいずれ生まれるだろう。すでに彼は我々にとってとてつもなく価値のある選手だ。もし点も決めだせば、もっと重要な選手になるね」

引用:シュトゥットガルト浅野をドイツメディアは高評価、指揮官も「我々にとって非常に価値ある選手」

とコメントをしている。チームの監督にここまで言ってもらえるのは、嬉しいですね。

また、ドイツメディアecho24は、

「シュツットガルトの激しい攻撃の中で絶対に必要な選手だ。激しい気持ちと、常に裏を狙い、4アシストをマークしている。デュッセルドルフ戦でも多くのチャンスを作り出した」

引用:シュトゥットガルト浅野をドイツメディアは高評価、指揮官も「我々にとって非常に価値ある選手」

と称賛されています。

足が速いので、それだけで武器になります。しかし、結果が残せずに、ハノファーにレンタル移籍。

ハノファーでは、プレシーズンに結果を残していたので、期待は高かったですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

シーズン開幕まであと少し。 もっと良い準備を。

Takuma Asano(@asatakugram)がシェアした投稿 –

しかし、シーズンが始まると期待に応えられず・・・。

シーズン終盤では、アーセナルからの買取オプションを行使しないことを決め、浅野拓磨を試合に出さず。

アーセナルも困っていましたね。浅野拓磨も居場所がなくなり、移籍先を探すことに。

運よく、パルチザンが拾ってくれたおかげで欧州でプレーができています。

その恩に報いるために、結果を出してあげるしかないですね。

ちなみに、元日本代表監督ハリルホジッチは、浅野拓磨を高評価!

ハリルホジッチは、

「初めて見た時に日本国内で1人だけDFラインの)背後に抜け出せる選手、と思った。背後に走るスピードとパワーがあり(将来は)必ず代表に必要になると思った」

と浅野拓磨を評価しています。

縦に速いサッカーを好んでいるハリルホジッチなので、浅野拓磨のような選手は好きでしょう。

日本代表にも召集していましたからね。

森保監督からも評価されていますが、”広島枠”で選出されているような気がしてなりません。

浅野拓磨には、結果を出して、納得の日本代表選出にしてほしいものです。

まとめ。

今回は、浅野拓磨の年俸と評価について書いてみました。

年俸は順調に上がってきましたが、ここ数年は減少傾向。活躍していないので仕方がないです。

年俸1億円の大台?に乗れるようになってほしいです。

欧州での評価は低いですね。期待はされますが、シーズンで結果が出せない。

パルチザンでは、結果を出し、欧州での評価を高めてほしいものです。

こちらの記事も読まれています↓

浅野拓磨は、大家族の7人兄弟!兄弟もサッカーやってるのか?